電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA 2016-08-29
14:40
東京 IIJセミナールーム Inbound Traffic Engineering for Border Gateway Protocol with Provider Aggregatable Addressing
Abu Hena Al MuktadirKenji FujikawaHiroaki HaraiNICT
This paper proposes an inbound traffic engineering (TE) tech... [more] IA2016-16
pp.19-24
ICM 2016-03-10
10:30
沖縄 沖縄県青年会館 Resilient Addressing Management in Disaster Recovery
Sugang XuKenji FujikawaHiroaki HaraiYoshinari AwajiNaoya WadaNICT
In order to make sure the automated addressing functionality... [more] ICM2015-43
pp.13-18
IA 2015-11-12
16:20
千葉 成田ビューホテル Autoconfiguration of L3 Network for Large-Scale Simulation Using Hierarchical/Automatic Number Allocation Protocol HANA
Kenji FujikawaHiroaki HaraiNICT
 [more] IA2015-53
pp.87-91
IA 2015-10-19
17:30
東京 東京大学先端知ビル 5F 武田ホール Routing Issues and Traffic Control in Border Gateway Protocol with Provider Agreegatable Addressing
Abu Hena Al MuktadirKenji FujikawaHiroaki HaraiNICT
Hierarchical Automatic Number Allocation (HANA) protocol aut... [more] IA2015-36
pp.37-42
NS 2015-10-16
10:45
秋田 秋田大学 HIMALISセンサネットワークのためのネットワークモビリティ機構
福島裕介ベド カフレ藤川賢治・○原井洋明NICT
 [more] NS2015-107
pp.103-108
IA 2014-11-06
14:10
海外 タイ・チェンマイ Stable Renumbering in Link-State Routing Protocol Network
Kenji FujikawaNICT)・Motoyuki OhmoriTottori Univ.)・Hiroaki HaraiNICT
我々は、柔軟で頑強なネットワーク構築を目指し、
ネットワーク自動構築技術を研究開発してきた。
具体的な技術としては、... [more]
IA2014-44
pp.57-62
IN 2014-10-17
13:50
大阪 大阪大学 ID・ロケータ分離アーキテクチャHIMALISのテストベッドネットワーク構築
福島裕介藤川賢治・○ベド カフレ阿部弘彰小針康永原井洋明NICT
現在のネットワークでは、IPアドレスが位置情報(ロケータ)としてだけでなく、端末の識別子 (ID) として用いられるため... [more] IN2014-80
pp.35-40
NS 2014-10-17
09:45
島根 松江テルサ ロケータ番号自動割振プロトコルHANAのL3スイッチへの実装
藤川賢治原井洋明NICT
PC 1,000台規模の企業網では、
建物やフロアごとに全体で数十台の L3 スイッチが設置される。
ネットワーク管... [more]
NS2014-123
pp.109-114
RCC, ASN, NS, RCS, SR
(併催)
2014-07-31
09:00
京都 京都テルサ 次世代移動通信に対するID・ロケータ分離アーキテクチャ適用の一検討
ベド カフレ福島裕介藤川賢治原井洋明NICT
次世代モバイル通信ネットワークでは、セルラー / 小型セルや WiFi ホットスポットなどの異種モバイルアクセス技術が混... [more] RCS2014-94
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2014-03-07
14:50
宮崎 宮崎シーガイア ID・ロケータ分離に基づいたセンサネットワーク基盤の設計
福島裕介ベド カフレ藤川賢治原井洋明NICT
既存のIPベースの無線センサネットワークの多くは、異なるネットワークプロトコル間の通信をサポートしていない。加えて、利用... [more] IN2013-205
pp.361-366
NS, IN
(併催)
2014-03-07
15:10
宮崎 宮崎シーガイア ID・ロケータ分離アーキテクチャHIMALISの簡単インストールパッケージソフトウェアの開発
藤川賢治福島裕介ベド カフレ原井洋明NICT
ID・ロケータ分離アーキテクチャに基くHIMALISネットワークを構成するには、
HIMALIS対応ホストの他に、
... [more]
IN2013-206
pp.367-372
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2013-11-14
10:20
長崎 福江文化会館(五島列島) 階層的なロケータ番号自動割振プロトコルHANAの監視・可視化システムの設計と実装
藤川賢治NICT)・林 經正ボスコ・テクノロジーズ)・中野博樹トランス・ニュー・テクノロジー)・福島裕介原井洋明NICT
 [more] ICM2013-25
pp.13-18
IA 2013-09-06
16:00
東京 IIJ神保町三井ビル HANAベースのマルチホームネットワークにおける自動経路切替手法
金 勇福島裕介・○藤川賢治小針康永原井洋明NICT
 [more] IA2013-25
pp.47-52
NS 2013-05-16
10:55
神奈川 総研大 ID・ロケータ分離アーキテクチャのネットワーク基盤の高可用化設計と実装
福島裕介藤川賢治ベド カフレ田崎 創金 勇原井洋明NICT
HIMALIS、LISP、HIP などの ID・ロケータ分離アーキテクチャは、ネットワークトポロジに依存しない ホスト ... [more] NS2013-12
pp.7-12
IA 2012-10-19
17:00
海外 プーケット DNS連携のための階層的なロケータ番号自動割振プロトコルHANAの拡張
藤川賢治金 勇NICT
我々はこれまでアドレスと呼ばれていたインターネットにおける位置情報をロケータとして再定義し、
複数のロケータ空間を階層... [more]
IA2012-51
pp.101-105
IA 2012-09-21
11:20
東京 IIJ神保町三井ビル PI-to-PA Address Space Transition on Multihomed Network
Yong JinKenji FujikawaNICT
 [more] IA2012-12
pp.7-12
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-20
13:00
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 [招待講演]高可用ネットワークの構築 ~ ID・Locator分離機構HIMALISとロケータ自動割振プロトコルHANA ~
藤川賢治NICT
我々は、通信データの集中による過負荷や機器故障等によるネットワークの通信障害等に備え、複数の通信経路を設けるマルチホーム... [more] NS2012-59 IN2012-57 CS2012-48
pp.47-52(NS), pp.45-50(IN), pp.1-6(CS)
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-21
15:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 A Design of Inter-AS Address Space (Re) Allocation Planning Scheme in Hierarchical and Automatic Number Allocation (HANA)
Sugang XuKenji FujikawaHiroaki HaraiNICT
 [more] CS2012-58
pp.49-54
ICSS, IA
(共催)
2012-06-21
14:05
東京 東海大学 高輪キャンパス 1号館2階 1206 教室 (1 日目) 階層的なロケータ番号自動割振プロトコルHANAによる広域ネットワーク及びミニデータセンタの構築
藤川賢治小針康永原井洋明NICT
我々はこれまでアドレスと呼ばれていたインターネットにおける位置情報をロケータとして再定義し、
複数のロケータ空間を階層... [more]
IA2012-1 ICSS2012-1
pp.1-5
IA 2012-02-23
14:30
東京 機械振興会館 リングネットワーク用光パケット・光パス統合ノードの開発
古川英昭原井洋明宮澤高也藤川賢治品田 聡和田尚也NICT
新世代ネットワークの基盤技術として,我々は同一のネットワーク上で光パケット交換機能と光パス提供機能を備え,多様なサービス... [more] IA2011-66
pp.7-12
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会