お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-13
15:20
ONLINE オンライン開催 符号化PSP-BOTDRによるシングルエンドの高分解能かつ高精度なブリルアン計測機の実用化
岸田欣増西口憲一グジク アーター李 哲賢ニューブレクス)・堀口常雄芝浦工大)・小山田弥平茨城大OFT2020-42
(事前公開アブストラクト) 光ファイバのブリルアン計測の原理の発明から約三十年を経て、すでに技術は商用化され分解能や精度... [more] OFT2020-42
pp.27-32
OFT 2008-05-16
10:55
大阪 大阪電気通信大学 PPP-BOTDA測定技術を用いた2cm分解能ブリルアン分布計測の実現
李 哲賢西口憲一宮武美由紀牧田 篤横山光徳岸田欣増ニューブレクス)・水谷忠均武田展雄東大OFT2008-13
PPP-BOTDA(Pulse-PrePump Brillouin Optical Time Domain Analys... [more] OFT2008-13
pp.55-60
VLD, ICD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
2005-12-02
11:00
福岡 北九州国際会議場 ソフトウェア互換ハードウェアを合成する高位合成システムCCAPにおける変数と関数の扱い
西口健一石浦菜岐佐西村啓成関西学院大)・神原弘之京都高度技研)・冨山宏之名大)・高務祐哲小谷 学京大
我々は, ANSI-C のプログラム中の指定された関数を, CPUで実行される他の関数から起動可能なハードウェアに合成す... [more] VLD2005-79 ICD2005-174 DC2005-56
pp.19-24
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会