電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, CS
(共催)
2015-02-27
10:25
鳥取 鳥取大学 ダウンリンクMulti-User MIMO/OFDMにおける高速ビーム・フォーミング技術に関する研究
滕 海岩安 昌俊大森達也橋本研也千葉大CAS2014-133 CS2014-105
 [more] CAS2014-133 CS2014-105
pp.77-80
CAS, CS
(共催)
2015-02-27
10:50
鳥取 鳥取大学 A novel Symbol Timing Synchronization Scheme for OFDM Systems Based on variational Pseudo-Noise preamble
Wenjian WangChang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.CAS2014-134 CS2014-106
 [more] CAS2014-134 CS2014-106
pp.81-86
SRW 2014-10-27
13:00
千葉 千葉大学(西千葉キャンパス けやき会館) Blind symbol synchronization scheme for preambleless OFDM systems based on cyclic prefixes in multipath channels
Wen-jian WangChang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.SRW2014-28
 [more] SRW2014-28
pp.19-24
SRW 2014-10-27
13:25
千葉 千葉大学(西千葉キャンパス けやき会館) IQ Imbalance and Carrier Frequency Offset Compensation Schemes using TFI-OFDM
Hikaru OkaChang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.SRW2014-29
 [more] SRW2014-29
pp.25-30
SRW 2014-10-27
13:50
千葉 千葉大学(西千葉キャンパス けやき会館) Performance Enhancement for Single Symbol Decodable AMC QO-STBC/OFDM with Asymmetric Constellation
Masayuki KitakataChang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.SRW2014-30
 [more] SRW2014-30
pp.31-35
SRW 2014-10-27
14:25
千葉 千葉大学(西千葉キャンパス けやき会館) Performance Improvement for VLC-OFDM using FSS and PPS
Yosuke FujiiChang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.SRW2014-31
 [more] SRW2014-31
pp.37-41
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-04
08:50
東京 早稲田大学 高周波再帰型高次フィルタに関する検討
瀬尾 研藤川貴宏・○大森達也橋本研也千葉大)・鎌田幹雄旭化成エレクトロニクスSRW2013-44
正帰還回路を用いた中心周波数及び帯域幅を任意に設定できる高周波再帰型高次フィルタが提案されている. 本論文では再帰型高次... [more] SRW2013-44
pp.1-6
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-14
09:30
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) CoMP送信におけるQO-STBCを用いたセル端スループットの改善
大久保 慧安 昌俊大森達也橋本研也千葉大CAS2012-96 SIP2012-127 CS2012-102
近年,無線通信では高速伝送の需要が増加している.しかしながら,セル端のように多地点の送信局から同時に信号を受信する環境下... [more] CAS2012-96 SIP2012-127 CS2012-102
pp.1-4
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-14
09:55
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) IQ Imbalance Estimation and Compensation Schemes using TFI-OFDM System
Hikaru OkaChang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.CAS2012-97 SIP2012-128 CS2012-103
ダイレクトコンバージョンレシーバー(DCR)はコストと消費電力を削減することができる。しかしながら、直交周波数分割多重(... [more] CAS2012-97 SIP2012-128 CS2012-103
pp.5-8
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-14
10:20
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) Performance improvement with channel ranking and cutting the symbol candidate branchs for complexity reducing sequential decision with QRM-MLD
Tomoki YoshimuraChiba Univ.)・Yuta IdaHiroshima City Univ.)・Chang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.CAS2012-98 SIP2012-129 CS2012-104
 [more] CAS2012-98 SIP2012-129 CS2012-104
pp.9-14
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-15
09:25
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) MUDiv/OFDMAにおける電力優先配置とピーク軽減信号を用いた適応クリッピング
黒羽晃洋安 昌俊大森達也橋本研也千葉大CAS2012-132 SIP2012-163 CS2012-138
近年,直交周波数分割多重アクセス (OFDMA) が複数端末への無線通信で適用されている.無線通信では,ユーザー毎にチャ... [more] CAS2012-132 SIP2012-163 CS2012-138
pp.209-214
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-15
09:50
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) フルダイバーシチを実現する個別推定可能なQO-STBCにおける適応変調を用いたスループット特性向上
北方雅之安 昌俊大森達也橋本研也千葉大CAS2012-133 SIP2012-164 CS2012-139
送信ダイバーシチを得られる手法のひとつに時空間ブロック符号がある. 準直交時空間ブロック符号は直交性の一部を崩すことによ... [more] CAS2012-133 SIP2012-164 CS2012-139
pp.215-218
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-15
10:15
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) SP-MIMO/OFDMにおけるGIを超えた超遅延波に対する並列レプリカ信号を用いた干渉一括補償法
坂上太一安 昌俊大森達也橋本研也千葉大CAS2012-134 SIP2012-165 CS2012-140
MIMO-OFDMではガードインターバル(GI)を超える超遅延波が生じた場合にシステム特性が著しく劣化することが知られて... [more] CAS2012-134 SIP2012-165 CS2012-140
pp.219-222
US 2012-10-22
15:30
石川 金沢工大 帯域幅を広く調整できるSAWフィルタ
稲葉真央大森達也橋本研也千葉大US2012-66
弾性表面波(SAW)共振子を用いたRFフィルタは,小型,高性能であることから,移動体通信機器に広く用いられている.
近... [more]
US2012-66
pp.13-16
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-08
09:40
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 A Design of Single Symbol Decodable QO-STBC with Full Diversity
Naotoshi YodaChang-Jun AhnTatsuya OmoriKen-ya HashimotoChiba Univ.CAS2011-121 SIP2011-141 CS2011-113
The conventional quasi-orthogonal space-time block code (QO-... [more] CAS2011-121 SIP2011-141 CS2011-113
pp.83-86
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-08
10:05
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 SP-OFDMにおけるパイロット周期性を考慮した超遅延チャネル推定によるISI及びICIの補償
坂上太一安 昌俊大森達也橋本研也千葉大CAS2011-122 SIP2011-142 CS2011-114
スキャッタードパイロット(SP)-OFDMは少ないパイロット信号で正確にチャネル情報を推定できる.OFDMにおいてガード... [more] CAS2011-122 SIP2011-142 CS2011-114
pp.87-91
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-08
10:30
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 雑音分散値を用いた低演算型逐次判定QRD-MLD
吉村友樹千葉大)・井田悠太広島市大)・安 昌俊大森達也橋本研也千葉大CAS2011-123 SIP2011-143 CS2011-115
 [more] CAS2011-123 SIP2011-143 CS2011-115
pp.93-96
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-09
09:25
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 WF/PA-SC-FDMAを用いた多重リレー協調通信における最適分割送信
井田悠太広島市大)・安 昌俊千葉大)・神尾武司藤坂尚登生岩量久広島市大)・大森達也橋本研也千葉大CAS2011-135 SIP2011-155 CS2011-127
 [more] CAS2011-135 SIP2011-155 CS2011-127
pp.157-160
US 2011-09-26
16:15
宮城 東北大学 工学部 電子情報システム・応物系 南講義棟103会議室 逆速度面が非対称な系に対する弾性表面波用スカラポテンシャル理論の修正
橋本研也大森達也安 昌俊千葉大US2011-51
 [more] US2011-51
pp.27-30
SR 2011-07-28
10:25
神奈川 YRP TV-UHF帯の可変RF再帰フィルタと調整回路
鎌田幹雄中山邦幸斎藤伸郎旭化成エレクトロニクス)・橋本研也千葉大SR2011-18
TV-UHF帯の中心周波数可変な再帰型バンドパスフィルタを0.18um BiCMOSのプロセスで試作したので報告する。こ... [more] SR2011-18
pp.1-4
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会