電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2014-07-01
11:00
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) 現地追体験型AR展示における並進移動誘発手法の基礎的検討
佐藤潤一井村 純鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2014-17
筆者らは,過去に撮影された風景を現在の風景と重ね合わせ,その場で過去の風景を自由に見渡すことのできる「現地追体験型AR展... [more] MVE2014-17
pp.23-28
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2014-07-01
11:30
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) Self-similarity特徴量を用いた過去と現在の風景画像のレジストレーション
岡田直弥井村 純鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2014-18
 [more] MVE2014-18
pp.29-34
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2012-06-27
10:25
東京 東京大学山上会館 拡張現実感を利用した物体の明度操作による重量知覚および作業疲労の操作手法の基礎検討
藤井達也伴 祐樹井村 純鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2012-20
物体を持ち上げた時に生じる重量知覚は,物体の重量だけでなくその形や色の影響を受けて変化することが知られている.本研究では... [more] MVE2012-20
pp.67-72
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2012-06-27
15:50
東京 東京大学山上会館 力覚を伴うウェアラブルARシステム
村上和也木山 亮井村 純鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大MVE2012-27
拡張現実感(AR) の研究分野においてはバーチャル物体を重畳するだけでなく,重畳したバーチャル物体とのインタラクションを... [more] MVE2012-27
pp.119-124
PRMU 2011-02-17
10:00
埼玉 埼玉大 複数画像特徴とクラスラベルの相関に着目した距離計量による大規模画像分類
牛久祥孝山下裕也井村 純中山英樹原田達也國吉康夫東大PRMU2010-208
本論文では,大規模かつ多クラスの画像分類と画像アノテーション双方に有効な,ノンパラメトリックな画像認識手法を提案する.提... [more] PRMU2010-208
pp.1-6
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会