お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM, EA
(共催)
2013-11-14
13:00
広島 県立広島大学 サテライトキャンパスひろしま デシベル評価とエネルギー観測に整合した相関情報推定と応答分布予測
生田 顕・○折本寿子小川仁士肖 業貴県立広島大EA2013-68 EMM2013-68
現実の音環境システムにおける不規則信号は非ガウス型の様々な変動分布を示し,しかも任意分布型の外来雑音(暗騒音)が混入して... [more] EA2013-68 EMM2013-68
pp.1-6
HCS 2012-08-18
14:50
滋賀 立命館大学びわこ・草津キャンパス 人間とロボットの応答タイミングがコミュニケーションに与える影響
阪本綾香林 勇吾小川 均立命館大
 [more]
HCS 2012-01-20
14:30
愛知 ウインクあいち(名古屋) 協同学習場面におけるPedagogical Conversational Agentsに関する実験的検討
林 勇吾小川 均立命館大HCS2011-60
本研究では,協同学習場面においてPedagogical Conversational Agentによる説明活動の促進方法... [more] HCS2011-60
pp.37-40
AI 2006-12-01
09:30
東京 松下電工(汐留) 緊急地震速報を用いた家電制御手法の実現
粉川貴至・○坂本良太小川 均立命館大
日本は頻繁に地震が起こる国である.そこで,気象庁により運用されている緊急地震速報システムがある.このシステムは地震の初期... [more] AI2006-25
pp.1-6
EA 2005-11-17
14:00
広島 広島国際学院大学 立町キャンパス 室内電化環境における音と他の物理的/生理的要因間の複合評価への相互主体的関連性に基づく方法論的一試み
小川仁士県立広島大)・太田光雄広島大名誉教授)・生田 顕県立広島大
本論文では,広く室内電化環境の複合・累積評価に向け,異種要因間の相互主体的関連性に基礎をおいた環境システム評価方法につい... [more] EA2005-69
pp.7-12
EMCJ 2005-05-26
10:55
兵庫 淡路夢舞台国際会議場 室内電磁環境内異種要因間の相互主体的関連性 ~ 複合・累積評価への方法論的一試み ~
小川仁士県立広島大)・太田光雄広島大
本論文では,まずは情報環境と人間との関わり合いを念頭におき,さらに広く室内電化環境の複合・累積評価に向け,異種要因間の相... [more] EMCJ2005-14
pp.23-28
EA 2004-11-26
10:30
大分 大分大 異種分野との相互媒介に基礎をおく音環境評価の方法論的一試み ~ 室内電化環境の複合評価に向けて ~
小川仁士県立広島女子大)・太田光雄広島大
本報告では,まずは情報環境と人間との関わり合いを念頭におき,さらに広く室内電化環境の複合評価に向け,異種分野との相互媒介... [more] EA2004-97
pp.7-12
AI 2004-06-21
10:00
東京 機械振興会館 人の嗜好を扱う意思決定システムに関する研究
粉川貴至小川 均立命館大
本論文では,人が意思決定する過程を「達成度を用いた重み付き制約充足問題」ととらえ,人の好みや特徴によって,制約の優先度や... [more] AI2004-1
pp.1-6
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会