電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 40件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
R 2019-07-26
14:00
岩手 一関文化センター Connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムの極限定理
山田紘希中村太信山本久志周 蕾肖 霄首都大東京R2019-14
Connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムに対して,既存の研究によりシステム信頼度の算出方法が... [more] R2019-14
pp.1-6
R 2019-06-14
15:55
東京 機械振興会館 反復深化深さ優先探索を用いた最小費用流問題解法評価
秋葉知昭千葉工大)・高橋奈津美青学大)・山本久志首都大東京R2019-13
本研究ではネットワーク最適化問題の一つである最小費用流問題に注目する.この問題はネットワークのエッジに流量とコストが付与... [more] R2019-13
pp.25-30
R 2019-05-24
14:55
愛知 愛知工業大学 本山キャンパス Consecutive-k-out-of-n:G システムの最適化に関する研究
周 蕾山本久志中村太信肖 霄首都大東京R2019-5
本稿では,Consecutive-k-out-of-n:G システムの最適化問題について考察する.Consecutive... [more] R2019-5
pp.23-28
R 2019-05-24
15:20
愛知 愛知工業大学 本山キャンパス トーラス型connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムのシステム信頼度算出方法
中村太信山本久志首都大東京)・秋葉知昭千葉工大R2019-6
本稿はトーラス型connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムに注目する.このシステムはコンポーネ... [more] R2019-6
pp.29-34
R 2018-07-27
14:25
北海道 ゆめホール知床(北海道斜里郡斜里町本町4番地) 単目的経路探索の効率性を応用した多目的ネットワークにおける経路探索過程
高橋奈津美宋 少秋青学大)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志首都大東京R2018-12
最適な通信ルーティング探索システムなどのネットワークシステムは社会に幅広く存在している.これらのシステムは求める解の良し... [more] R2018-12
pp.7-12
R 2018-07-27
14:50
北海道 ゆめホール知床(北海道斜里郡斜里町本町4番地) connected-(r,s)-out-of-(m,n): Fシステムに対する最適配置導出アルゴリズム
中村太信山本久志首都大東京)・新里 隆玉川大R2018-13
本稿では,コンポーネント信頼度が与えられているときに,システム信頼度が最大となるコンポーネント配置を求める最適配置問題を... [more] R2018-13
pp.13-18
R 2018-07-27
15:35
北海道 ゆめホール知床(北海道斜里郡斜里町本町4番地) Consecutive-2-out-of-n: Gシステムの保全方策に関する研究
周 蕾山本久志中村太信肖 霄首都大東京R2018-14
既存研究はk-out-of-nシステムに対して2つの保全方策を提案し,単位時間あたりの期待コストを与えた.そして,最適な... [more] R2018-14
pp.19-24
R 2018-05-25
16:20
愛知 愛知工業大学 本山キャンパス 全域木を用いた多目的ネットワークにおける探索空間制限法
高橋奈津美青学大)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志首都大東京)・宋 少秋青学大R2018-6
生産・物流管理計画システムや最適な通信ルーティング探索システムなどのネットワークシステムは社会に幅広く存在している.これ... [more] R2018-6
pp.31-36
R 2017-10-20
15:55
熊本 天草市民センター(天草市) 結合システムを用いた長方形型 connected-(1,2)-or-(2,1)-out-of-(m,n): F システムのシステム信頼度算出方法
石川 匠首都大東京)・新里 隆玉川大)・中村太信肖 霄首都大東京)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志首都大東京R2017-48
従来研究において,長方形型 connected-(1,2)-or-(2,1)-out-of-(m,n): F システムの... [more] R2017-48
pp.23-28
R 2017-10-20
16:20
熊本 天草市民センター(天草市) 多目的を有する最適構成ネットワークの探索手法
高橋奈津美青学大)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志首都大東京)・宋 少秋青学大R2017-49
最適な通信ルーティング探索システムや生産・物流管理計画システムなど,現代社会において,ネットワークシステムは幅広く存在し... [more] R2017-49
pp.29-33
R 2017-07-28
14:00
北海道 稚内サンホテル Connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムのsystem signature算出方法
中村太信山本久志首都大東京)・新里 隆玉川大)・肖 霄首都大東京)・秋葉知昭千葉工大R2017-17
 [more] R2017-17
pp.19-24
R 2017-05-26
14:25
岡山 ピュアリティまきび Connected-(1,2)-or-(2,1)-out-of-(m,n):Fシステムのsystem signature算出方法
中村太信山本久志肖 霄首都大東京)・秋葉知昭千葉工大R2017-5
 [more] R2017-5
pp.25-30
R 2017-05-26
14:50
岡山 ピュアリティまきび 信頼度最大ネットワーク構成に関する分析的推論
榎本大地肖 霄首都大東京)・高橋奈津美青学大)・山本久志首都大東京R2017-6
本研究は,ネットワークのノード数とエッジ数の関係に対応する,最大の全点間信頼度を持つネットワーク構成を特定することを目的... [more] R2017-6
pp.31-36
R 2016-10-21
15:20
沖縄 沖縄県青年会館 結合システムを用いた Linear Connected (1,2)-or-(2,1)-out-of-(2,n): F システムのシステム信頼度の関係式に関する研究
石川 匠首都大東京)・新里 隆一橋大)・中村太信肖 霄首都大東京)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志首都大東京R2016-46
本研究では,2個のサブシステムを結合することによって Linear connected (1,2)-or-(2,1)-o... [more] R2016-46
pp.25-29
R 2015-07-31
13:20
青森 ホテルニューグリーン 行列表現を用いたconnected-(r, s)-out-of-(m, n):Fシステムのシステム信頼度算出方法 ~ m=r+1及びm=r+2の場合 ~
中村太信首都大東京)・秋葉知昭千葉工大)・肖 霄山本久志首都大東京R2015-14
 [more] R2015-14
pp.1-6
R 2015-05-22
14:35
島根 隠岐島文化会館 多目的ネットワークにおける最適経路の探索法
高橋奈津美山本久志首都大東京)・秋葉知昭千葉工大)・肖 霄首都大東京)・新行内康慈十文字学園女子大R2015-5
最適な通信ルーティング探索システムや生産・物流管理計画システムなど,現代社会において,ネットワークシステムは幅広く存在し... [more] R2015-5
pp.25-30
R 2014-12-19
13:15
東京 機械振興会館 Connected-(2, 2)-out-of-(3, n):Fシステムの信頼度式の導出に関する考察
中村太信肖 霄首都大東京)・秋葉知昭千葉工大)・山本久志首都大東京R2014-65
 [more] R2014-65
pp.1-6
R 2014-08-01
14:55
北海道 スマイルホテル函館 m=r,s=2である場合のconnected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムの最適配置算出アルゴリズムに関する研究
小村 徹山本久志首都大東京)・秋葉知昭千葉工大)・肖 霄首都大東京R2014-17
現代社会は, 大規模なシステムや複雑なシステムによって様々な製品・サービスが構築されている. そのようなシステムでは, ... [more] R2014-17
pp.19-24
R 2014-08-01
16:20
北海道 スマイルホテル函館 3次元連結型システムの信頼度算出方法の提案と評価
秋葉知昭千葉工大)・高橋奈津美首都大東京)・渡邉佳稀千葉工大)・山本久志首都大東京R2014-20
本研究では3次元に複雑化かつ大規模化するシステムを表現する一手法として3次元連結型-(r_1,r_2,r_3)-out-... [more] R2014-20
pp.37-42
R 2014-06-13
14:20
東京 機械振興会館 SAを用いた多状態連続k-out-of-n:Fシステムの最適配置問題の解法精度向上に関する研究
吉田直生山本久志首都大東京)・新行内康慈十文字学園女子大)・秋葉知昭千葉工大)・肖 霄首都大東京R2014-11
 [more] R2014-11
pp.13-18
 40件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会