電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2019-03-04
11:10
東京 電気通信大学 ReLU型関数のQUBO形式に関する数値的検証
佐藤 豪埼玉大)・此島真喜子大輪拓也田村泰孝富士通研)・大久保 潤埼玉大NC2018-52
 [more] NC2018-52
pp.49-54
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2014-11-28
13:30
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) [招待講演]20-nm CMOSによる1-tap DFE付56Gbpsデータ受信器
坂井靖文柴崎崇之・○檀上 匠山口久勝森 俊彦小柳洋一田村泰孝富士通研VLD2014-96 CPM2014-127 ICD2014-70 CPSY2014-84 DC2014-50 RECONF2014-45
データセンターに絶えず求められる計算能力向上への要求を満たすために、サーバ内やサーバ間のチップ間有線通信では50Gbps... [more] VLD2014-96 CPM2014-127 ICD2014-70 CPSY2014-84 DC2014-50 RECONF2014-45
pp.167-172(VLD), pp.27-32(CPM), pp.27-32(ICD), pp.69-74(CPSY), pp.167-172(DC), pp.63-68(RECONF)
ICD, ITE-IST
(連催)
2013-07-04
10:55
北海道 サン・リフレ函館 [招待講演]データ補間回路を用いた2-tap DFE付32Gb/sデータ受信器
土肥義康柴崎崇之檀上 匠ウィン チャイヴィパース橋田拓志富士通研)・宮岡弘樹富士通セミコンダクター)・星野正格富士通マイクロソリューションズ)・小柳洋一富士通研)・山本拓司富士通米国研)・塚本三六田村泰孝富士通研ICD2013-27
本論文では,プリント回路基板(PCB)上チップ間電気通信において,非同期サンプリングクロックを用いてサンプリングした電圧... [more] ICD2013-27
pp.19-24
CAS, NLP
(共催)
2011-10-21
14:05
静岡 静岡大学 [招待講演]有線通信向け受信機フロントエンド回路技術の最新動向とその将来
木船雅也田村泰孝山本拓司富士通研CAS2011-56 NLP2011-83
有線通信向けの送受信機は,省面積,低消費電力を実現しつつ,データレート向上,および,マルチスタンダード対応が求められてい... [more] CAS2011-56 NLP2011-83
pp.135-140
ICD, SDM
(共催)
2006-08-17
16:10
北海道 北海道大学 25%のロッキングレンジを持つ20GHzインジェクションロックLC分周器
柴崎崇之慶大)・田村泰孝神田浩一山口久勝小川淳二富士通研)・黒田忠広慶大
 [more] SDM2006-138 ICD2006-92
pp.75-79
ICD 2006-05-26
16:15
兵庫 神戸大学 Resister-Transconductorハイブリッド回路を用いた20Gb/s同時双方向送受信回路
富田安基慶大)・田村泰孝木船雅也小川淳二後藤公太郎富士通研)・黒田忠広慶大
Resistor-Transconductor (R-gm)ハイブリッド回路を用いる事により20Gb/s同時双方向伝送を... [more] ICD2006-39
pp.101-104
ICD 2005-12-16
13:50
高知 高知工科大 A 0.8-1.3V 16-channel 2.5Gbps High-speed Serial Transceiver in a 90nm Standard CMOS Process
Yoshiyasu DoiFujitsu Labs.)・Syunitirou MasakiTakaya ChibaFujitsu)・Hirohito HigashiHisakatsu YamaguchiHideki TakauchiHideki IshidaFujitsu Labs.)・Kohtaroh GotohFujitsu)・Junji OgawaHirotaka TamuraFujitsu Labs.
本論文は、電源電圧が0.8から1.3Vで動作する、16チャネル 2.5Gbpsのシリアルトランシーバに関するものである。... [more] ICD2005-201
pp.55-60
VLD, ICD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
2005-11-30
14:40
福岡 北九州国際会議場 90nm標準CMOSプロセスを用いて試作した40Gb/s 4:1 MUX/1:4 DEMUX
神田浩一山崎大輔山本拓司堀中 実小川淳二田村泰孝小野寺裕幸富士通研
 [more] VLD2005-55 ICD2005-150 DC2005-32
pp.7-14
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会