お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 41件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MSS, NLP
(併催)
2020-03-09
13:55
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘 迷惑メールフィルタリングにおける未学習語利用の効果
中谷和哉天満誠也杉井 学松野浩嗣山口大MSS2019-59
機械学習を用いたメールフィルタリングは,学習に使用したメールに含まれている単語(既学習語)だけを用いて分類を行っている.... [more] MSS2019-59
pp.9-12
MSS, NLP
(併催)
2020-03-09
17:25
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘 迷惑メール分類のための辞書にない単語の特徴解析
天満誠也中谷和哉杉井 学松野浩嗣山口大MSS2019-60
テキストの下処理を改良することでフィルタリング性能の向上を試みた.下処理では,目的とする情報とは関係のないいわゆるノイズ... [more] MSS2019-60
pp.13-18
MSS, NLP
(併催)
2020-03-09
17:50
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘 言語特徴化を目的としたFillmoreの格文法の法性形式化
原添修司山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大MSS2019-61
法性は発話者の意志や態度を表す文法範疇であり,言語共通の不可欠な要素である.法性の表し方は言語によって差異が認められるが... [more] MSS2019-61
pp.19-24
NLP, MSS
(併催)
2019-03-15
09:00
福井 福井大学 文京キャンパス Jaccard係数を用いた単語の共起度に基づくメールフィルタの提案
天満誠也杉井 学松野浩嗣山口大MSS2018-92
単語の共起によってメールフィルタリングを行う方法は,これまでにその有効性が示されている.本研究では,単語の共起度をJac... [more] MSS2018-92
pp.59-64
NLP, MSS
(併催)
2019-03-15
09:25
福井 福井大学 文京キャンパス 遺伝子制御ネットワークの構造と機能について:(Ahnert and Fink 2016)の再分析
原田陽美松野浩嗣アドリエン フォレ山口大MSS2018-93
ブーリアンネットワークによるネットワークモチーフの研究はその構造と機能の関係に焦点が当てられてきた.これまでいくつかの先... [more] MSS2018-93
pp.65-68
NLP, MSS
(併催)
2019-03-15
15:30
福井 福井大学 文京キャンパス 格文法を用いた言語系統分類のための形式化手法の提案
原添修司神谷捺希山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大MSS2018-94
言語分類には系統樹説と波紋説があるが,言語は両方の影響を受けると考えられる.これまでは系統樹説による研究が多く行われてお... [more] MSS2018-94
pp.69-74
MSS, NLP
(併催)
2018-03-13
09:15
大阪 大阪大学豊中キャンパス メールフィルタのためのテキストマイニングを用いた属性情報の探索
天満誠也杉井 学松野浩嗣山口大MSS2017-82
メール本文を用いたメールフィルタの多くは、メール本文中の単語そのものを用いている。本研究の目的は、単語そのものを用いるの... [more] MSS2017-82
pp.27-30
MSS, NLP
(併催)
2018-03-13
09:40
大阪 大阪大学豊中キャンパス 単語発音記述と基礎語彙による言語分類の比較とその統合手法の性能評価
原添修司山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大MSS2017-83
言語変化のモデルには隣接する言語間の相互影響を前提としない系統樹説によるものと、それを前提とした波紋説によるものがある。... [more] MSS2017-83
pp.31-34
MSS, NLP
(併催)
2018-03-13
15:20
大阪 大阪大学豊中キャンパス 大域的代謝モデルを用いた大腸菌ジオキシー現象のシミュレーション解析
久保田 将有馬孔明杉井文香杉井 学・○松野浩嗣山口大MSS2017-85
代謝は単細胞生物から高度な多細胞生物まで共通して備えている細胞内反応であり,生物学的事実に基づいたシミュレーション解析は... [more] MSS2017-85
pp.41-46
MSS 2017-03-16
16:50
島根 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 ベイジアン方式メールフィルタリングにおける変換単語の属性情報探索
藤井 望杉井 学松野浩嗣山口大MSS2016-89
近年のスパムメールフィルタ研究は,ベイズ理論に基づく手法が主流である.その多くはメールに含まれる単語の出現頻度を利用する... [more] MSS2016-89
pp.43-48
MSS 2017-03-16
17:10
島根 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 基礎語彙と言語素性に基づく言語分類方法の提案
松浦佑哉山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大MSS2016-90
 [more] MSS2016-90
pp.49-54
MSS 2017-03-17
10:10
島根 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 滞留なしペトリネットにおけるトランジション間の依存性解析
水田淳史葛 崎偉松野浩嗣山口大MSS2016-93
本稿は滞留なしペトリネットを対象に,
発火頻度が互いに依存するトランジションを求めることを目的とする.
まずは,これ... [more]
MSS2016-93
pp.67-72
MSS 2016-03-03
14:40
山口 海峡メッセ下関 言語系統樹作成のための音響音声学に基づいた母音記号の類型化手法の提案
本山みのり山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大MSS2015-72
基礎語彙の発音変化に着目して言語系統を推定する研究では,基礎語彙の発音を記述したデータが必要であり,現在公開され使われて... [more] MSS2015-72
pp.27-32
MSS 2016-03-03
15:00
山口 海峡メッセ下関 基礎語彙に基づく言語系統樹生成のための音声記号間の重み付け
松浦佑哉山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大MSS2015-73
言語系統を推定する手法として基礎語彙の発音変化に基づいた言語系統樹の生成が試みられている.これには,基礎語彙の音声記号で... [more] MSS2015-73
pp.33-36
MSS 2016-03-03
15:20
山口 海峡メッセ下関 端末クラスタリングとビジートーン利用による効率的無線ネットワーク構築手法
松村脩平松野浩嗣山口大MSS2015-74
無線ネットワークの伝送効率を著しく低下させる隠れ端末に対応するため,我々は与えられたネットワークを共有点をもつクリークに... [more] MSS2015-74
pp.37-40
MSS 2016-03-03
15:50
山口 海峡メッセ下関 滞留なしペトリネットにおける依存縮約の一意性に関する性質
水田淳史葛 崎偉松野浩嗣山口大MSS2015-75
我々はこれまで, シグナル伝達経路モデルである滞留なしペトリネットにおける
トランジション間の依存関係を調べ,依存縮約... [more]
MSS2015-75
pp.41-46
MSS 2016-03-03
16:15
山口 海峡メッセ下関 A Colored Hybrid Petri Net Model for the Delta-Notch Dependent Boundary Formation in the Drosophila Large Intestine
Fei LiuHiroshi MatsunoRyutaro MurakamiYamaguchi Univ.MSS2015-76
The modeling of the boundary formation in the Drosophila lar... [more] MSS2015-76
pp.47-52
SIS 2015-12-04
10:10
福井 まつや千千(福井県あわら市) Design of Frequency Assignment in a Wide-Range Wireless LAN using Busy-Tone
Rirei KuroshimaDM)・○Shuhei MatsumuraHiroshi MatsunoYamaguchi Univ.SIS2015-43
 [more] SIS2015-43
pp.77-82
MSS 2015-03-05
16:25
石川 ITビジネスプラザ武蔵 Boolean mapping of a multivalued model using GINsim -- A toy example --
Kaori MitaniHiroshi MatsunoAdrien FaureYamaguchi Univ.MSS2014-96
 [more] MSS2014-96
pp.31-34
MSS 2015-03-05
16:45
石川 ITビジネスプラザ武蔵 基礎語彙に基づく言語系統樹生成のための形質状態データの作成手法
松浦佑哉山口大)・呉 靭山口短大)・松野浩嗣山口大MSS2014-97
 [more] MSS2014-97
pp.35-40
 41件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会