お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2015-09-01
14:30
長野 信州大学 系列二分決定グラフを用いた全頂点対ウォークの列挙と索引化
青木洋士安田宜仁湊 真一北大COMP2015-21
本稿では,グラフ中の任意の2点間のウォークの列挙・索引化を行う.頂点の重複を許さないパスの列挙・索引化はZDDを用いるこ... [more] COMP2015-21
pp.35-39
COMP 2013-10-18
10:40
愛知 名古屋工業大学 巨大で疎な組合せ集合を表現するための三分索引化ZDD
青木洋士北大)・戸田貴久JST)・湊 真一北大COMP2013-32
 [more] COMP2013-32
pp.1-8
AP 2013-01-23
13:50
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎市) 都市内と住宅地の移動伝搬損失を対象としたスケールモデル手法
青木博志・○川崎 望本田智治市坪信一九工大AP2012-128
電波の伝搬特性を研究する従来からの手法として、実環境で実際に測定する実測や計算機シミュレーションの手法などがある。スケ-... [more] AP2012-128
pp.37-42
COMP 2012-04-27
13:20
大阪 大阪府立大学 写像枝を用いた系列二分決定グラフ
青木洋士山下 茂立命館大)・湊 真一北大COMP2012-4
二分決定グラフ (Binary Decision Diagram, BDD) は,論理関数を効率良く処理することができる... [more] COMP2012-4
pp.23-28
COMP 2011-04-22
10:50
京都 京都大学 逆順の系列集合を表すSeqBDDの構築
青木洋士山下 茂立命館大)・湊 真一北大COMP2011-3
トライなどの接頭辞の共通部分を同じグラフで表現する系列集合を表すデータ構造において,系列集合に含まれる全ての系列を逆順に... [more] COMP2011-3
pp.17-23
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会