お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WBS, RCC
(共催)
SAT, MICT
(併催) [詳細]
2021-05-21
13:00
ONLINE オンライン開催(Zoom) 光衛星通信におけるパイロット併用凍結ビットを用いた高効率マルチレートpolar符号化手法の検討
伊藤大樹山下裕真岡本英二名工大)・國森裕生豊嶋守生NICTWBS2021-18 RCC2021-18 SAT2021-16
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] WBS2021-18 RCC2021-18 SAT2021-16
pp.95-100(WBS), pp.95-100(RCC), pp.83-88(SAT)
SC 2021-03-19
10:10
ONLINE オンライン開催 スマートフォン連携データ活用システムの自動作成技術の検討
伊藤大生日立)・横山 尚國岡昭吾日立建機SC2020-33
機械保守のためにIoTデバイスを活用したデータ収集が進んでいるが,オフラインでは,アップロード手段が課題となる.そこで,... [more] SC2020-33
pp.1-6
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-28
13:25
ONLINE オンライン開催 ドローン空撮データを活用した松くい虫被害木検出システムの開発
村田和憲長野経済研)・金子春雄塩尻市)・小林正信小山真人キャリコ)・矢島 武戸梶康司光電製作所)・市川智康山向健太東京航空計器)・伊藤寛規TKKワークス)・柳澤賢一長野県林業総合センター)・不破 泰信州大CAS2020-45 ICTSSL2020-30
ドローンによる空撮画像からAIを用いて松枯れ木を自動検出し,地図上へ松枯れの疑い木の位置を表示させる手法を開発中である.... [more] CAS2020-45 ICTSSL2020-30
pp.37-39
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
14:00
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
プライバシー保護を考慮したDNNのための画像変換ネットワーク
伊藤広樹木下裕磨貴家仁志首都大東京ITS2019-37 IE2019-75
プライバシー保護を考慮したDNNのために,視覚保護画像を生成するための画像変換ネットワークを提案する.敵対的サンプルより... [more] ITS2019-37 IE2019-75
pp.195-200
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-30
10:20
東京 機械振興会館 CloudにPythonのAI環境を構築する方法について
山田伊織山田 匠土生雄大伊藤宏樹孫 晶宇常 家航岡崎秀晃湘南工科大CAS2019-65 ICTSSL2019-34
 [more] CAS2019-65 ICTSSL2019-34
pp.13-16
HWS, VLD
(共催)
2019-03-01
17:10
沖縄 沖縄県青年会館 IoTデバイスに対するセキュアな遠隔管理機能の検討
白石将浩伊藤宏樹岡部恵一NTTVLD2018-136 HWS2018-99
本稿では,IoTデバイスのセキュア化に向けて,遠隔管理機能の付与について検討した結果を報告する.IoTサービスは多様な形... [more] VLD2018-136 HWS2018-99
pp.255-260
SSS 2018-03-27
13:35
東京 機械振興会館 トンネル作業環境における支援的保護システムの行動分析学的介入法の有効性検証
松井克海伊藤大貴日大)・北條理恵子濱島京子梅崎重夫労働安全衛生総研)・土屋政雄アドバンテッジ リスク マネジメント)・福田隆文長岡技科大)・清水尚憲労働安全衛生総研)・高橋 聖日大SSS2017-32
トンネル建築作業現場を想定してモバイルロボットを導入した実験用作業現場においてヒューマンエラー等の残留リスク低減のために... [more] SSS2017-32
pp.5-8
SSS 2018-03-27
14:10
東京 機械振興会館 トンネル建設現場を仮想したモバイルロボット走行環境における実証実験現場での支援的保護システムの有効性検証
伊藤大貴松井克海日大)・北條理恵子濱島京子梅崎重夫労働安全衛生総研)・土屋政雄アドバンテッジ リスク マネジメント)・福田隆文長岡技科大)・清水尚憲労働安全衛生総研)・高橋 聖日大SSS2017-33
トンネル建設現場を仮想し,実験用作業現場にヒューマン・エラー等の残留リス
ク低減のために構築した支援的保護システム(S... [more]
SSS2017-33
pp.9-12
CQ
(第二種研究会)
2018-01-18
14:50
東京 国立情報学研究所 支援的保護システム(Supporting Protective System; SPS)におけるリスク低減と作業効率に関する有効性の検証
北條理恵子労働安全衛生総研)・伊藤大貴松井克海日大)・濱島京子梅崎重夫労働安全衛生総研)・土屋政雄アドバンテッジ リスク マネジメント)・福田隆文長岡技科大)・高橋 聖日大)・清水尚憲労働安全衛生総研
ヒューマン・エラーや意図的な不安全行動等の残留リスクの低減及び労働者の安全の確保と作業負担の軽減は,安全管理面からも非常... [more]
CQ
(第二種研究会)
2018-01-18
15:10
東京 国立情報学研究所 モバイルロボット走行作業環境における支援的保護システムの有効性検証(その2)
伊藤大貴松井克海日大)・北條理恵子濱島京子梅崎重夫労働安全衛生総研)・土屋政雄アドバンテッジ リスク マネジメント)・福田隆文長岡技科大)・清水尚憲労働安全衛生総研)・高橋 聖日大
トンネル建設現場を仮想し,モバイルロボットを導入した実験用作業現場にヒューマン・エラー等の残留リスク低減のために構築した... [more]
MBE, NC
(併催)
2017-05-26
14:55
富山 富山県立大学 独立成分分析による顔面皮膚温における日内変動の抽出
伊藤大貴坂東 靜大岩孝輔野澤昭雄青学大MBE2017-6
顔面皮膚温はこれまで,数十分程度の生理心理状態の評価に広く用いられてきた.一方で,生理計測に際しては一般に,生体システム... [more] MBE2017-6
pp.27-32
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-01
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]ニューラルネットワークを用いた自発脳活動解析による音楽ジャンルの推定
糸賀弘樹鷲沢嘉一電通大EA2016-103 SIP2016-158 SP2016-98
心の状態の定量評価は古くから試みられてきた.心の状態を評価することで,音楽推薦システムの構築が 可能になる.音楽推薦技術... [more] EA2016-103 SIP2016-158 SP2016-98
pp.119-122
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
10:50
東京 東京工業大学 LTE-Aにおける再送時間の短縮化及び確実性を高めた再送手法に関する一検討
伊藤弘喜三瓶政一阪大RCS2016-293
5Gシステムではより高い信頼性や低遅延性を要求するミッションクリティカルIoTへの対応が求められている.ここで,制御機器... [more] RCS2016-293
pp.25-30
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-29
15:40
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 脳波を用いた音楽鑑賞時の感情認識における有効な特徴量の検討
糸賀弘樹鷲沢嘉一電通大EA2015-135 SIP2015-184 SP2015-163
人間の心は古くから関心が持たれ,研究されてきた.心の機能として感情があり,感情は意思決定に影響
を及ぼすため,感情を推... [more]
EA2015-135 SIP2015-184 SP2015-163
pp.385-390
AP 2016-02-19
09:30
福島 いわき(スパリゾートハワイアンズ) 対数周期ダイポールアレーを用いた広帯域リフレクトアレー
伊東大貴今野佳祐陳 強東北大AP2015-194
対数周期ダイポールアレー(Log-Periodic Dipole Array, LPDA) アンテナは, 自己補対構造に... [more] AP2015-194
pp.21-25
SS 2014-05-08
15:35
三重 いせ市民活動センター テキスト行の類似度に基づいた設計文書向け差分検出手法
早瀬康裕加藤狩夢伊藤弘貴筑波大)・坂田祐司谷野英昭NTTデータSS2014-3
 [more] SS2014-3
pp.13-18
IT 2013-01-21
13:40
東京 電気通信大学 命令バイパスDFAを用いたCLEFIAの鍵導出法
伊藤宏樹吉川英機神永正博志子田有光東北学院大IT2012-53
差分故障解析(DFA)はハードウェアに対して, 外部から強制的に誤動作を発生させて,得られた異常暗号文と正常暗号文を利用... [more] IT2012-53
pp.25-30
IMQ 2012-10-12
16:35
京都 京都工芸繊維大学 工繊会館 画像解析による認知症患者のもの探し支援
伊藤弘樹京都工繊大)・赤澤圭亮関西電力)・桑原教彰森本一成京都工繊大IMQ2012-20
本研究では、胸元に装着したカメラで撮影する日常生活動作における手の映り込んだ動画を用い、オプティカルフローなどの特徴パラ... [more] IMQ2012-20
pp.31-36
ITE-AIT, IE, ITE-HI, ITE-ME, ITS
(共催)
2010-02-16
13:00
北海道 北海道大学大学院情報科学研究科 購買環境を高度化するWyNISTの実験 ~ 空港におけるナビゲーション実験 ~
芹澤 崇長谷川孝明埼玉大)・駒崎裕之トッパン・フォームズ)・荒尾和史奥野康生伊藤宏紀安藤祐二中部国際空港ITS2009-63 IE2009-157
本稿では,購買環境を高度化するWyNIST(WYSIWYAS Navigation Integrated Shop Te... [more] ITS2009-63 IE2009-157
pp.147-152
ITE-MMS, ITE-CE, MRIS
(共催)
2009-01-16
10:00
大阪 パナソニック 松心会館 ボウタイ形金属膜ナノ開口における近接場光の3次元数値解析
伊東宏樹関西大)・何 一偉阪電通大)・小嶋敏孝関西大MR2008-59
近年,光ディスク技術において,高密度化が要求されている.しかし,光の回折限界により,現在の光記録方式による記録密度の上限... [more] MR2008-59
pp.47-52
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会