お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2019-03-05
13:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター RSSIの不規則性を考慮した複数端末による位置指紋収集の検討
岩舘武寛小林秀幸仙台高専IN2018-136
人やモノの位置を推定し活用することは,捜索や,目的の場所への案内などに重要である.屋外ではGPSが普及しているが,屋内で... [more] IN2018-136
pp.313-318
HPB
(第二種研究会)
2019-02-15
10:55
東京 東京大学生産技術研究所(変更になりました) Wi-Fi Probeパケットを用いた個人識別可能な人流計測の提案
小林秀幸衣川昌宏末永貴俊千葉慎二仙台高専
 [more]
HPB
(第二種研究会)
2019-02-15
11:10
東京 東京大学生産技術研究所(変更になりました) 位置指紋法の精度を向上させる受信信号強度のしきい値の検討
岩舘武寛小林秀幸仙台高専
 [more]
ET 2018-12-08
13:40
新潟 長岡技術科学大学 技術体験における感性的親和性を持たせた無線LANアクセスポイントの評価
坂巻琴子岩舘武寛高橋晶子小林秀幸仙台高専ET2018-71
科学技術を学ぶことが楽しいと感じる 15 歳生徒の数が減少しており,科学技術の担い手を早い段階から育成する必要がある.そ... [more] ET2018-71
pp.29-32
HPB
(第二種研究会)
2017-02-22
11:25
東京 法政大学 電力センサと振動センサを用いたオフィスにおける行動パターン推定
山田恭平椿谷亮太東京高専)・木村竜士高知高専)・小林秀幸仙台高専)・水戸慎一郎東京高専
本研究は,見守り,健康管理,及び効率的な空調制御等へ向け,ワイヤレス電力センサと振動センサを用いて人の位置・行動検出を試... [more]
NLP 2016-03-25
11:30
京都 京都産業大学 ニューラルネットワークによる画像特徴抽出とその応用
早川吉弘大沼峻徳小林秀幸高橋晶子千葉慎二藤木なほみ仙台高専NLP2015-153
 [more] NLP2015-153
pp.63-67
SRW 2015-12-21
14:20
神奈川 東芝(新横浜研修センター) 異種システム混在時の無線LAN干渉検出方法に関する検討
温 允尾崎一幸小島 力藤田裕志富士通研)・小林英幸雨澤泰治モバイルテクノSRW2015-65
 [more] SRW2015-65
pp.43-48
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-26
13:30
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし ネットワーク主導型無線障害診断技術
藤田裕志尾崎一幸温 允富士通研)・雨澤泰治小島 力小林英幸モバイルテクノASN2014-121
 [more] ASN2014-121
pp.85-90
HPB
(第二種研究会)
2014-02-28
13:45
東京 東京大学 生産技術研究所 AR技術を用いた無線ネットワークの信号強度可視化システムの検討
武田直人村岡 諒小林秀幸高橋晶子仙台高専
ユビキタスネットワーク社会の実現に向けて,無線技術の発達が顕著である.また,スマートフォンやタブレットなどの情報端末の普... [more]
IN, IA
(併催)
2012-12-13
15:20
広島 広島市立大学 ユーザコンテキストに基づいた個人・組織情報へのアクセス制御
伊藤 仁小林秀幸岡本圭史仙台高専)・青野雅樹豊橋技科大)・高橋 薫仙台高専IA2012-60
コンピュータやインターネットの利用が爆発的に増加し,様々な機関でデータの収集や蓄積が行われてきている.
また,近年にお... [more]
IA2012-60
pp.7-12
SANE 2012-10-10
14:00
海外 The SONGDO CONVENSIA, Incheon Korea Development and Operation of the Korea-Japan Joint VLBI Correlator for East-Asian VLBI Network
Se-Jin OhDuk-Gyoo RohJae-Hwan YeomChungSik OhKASI)・Noriyuki KawaguchiHideyuki KobayashiTomoaki OyamaNAOJSANE2012-100
The development of the Korea-Japan Joint VLBI Correlator (KJ... [more] SANE2012-100
pp.245-248
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会