お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 41件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI, IPSJ-ICS, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, JSAI-SAI
(連催)
2019-03-09
18:00
北海道 ルスツリゾート 自動運転車のためのDeep Q-Networkを用いた譲り合いの獲得
小川一太郎横山想一郎山下倫央川村秀憲北大)・酒徳 哲柳原 正蕨野貴之大岸智彦田中英明KDDI総合研究所AI2018-59
近年,積極的に自動運転車の制御に関する研究が行われており,自動運転車が公道を走ることが現実的になってきている.
そのた... [more]
AI2018-59
pp.37-42
SR 2015-01-29
13:00
北海道 KKR はこだて 車載センサを用いたパスロス及びシャドウイング相関モデルの作成
中川洸佑Haris KremoOnur Altintas田中英明トヨタIT開発センター)・藤井威生電通大SR2014-94
 [more] SR2014-94
pp.1-6
CPM 2014-10-24
11:40
長野 信州大学工学部 地域共同研究センター3階研修 キャンパスマップ17番 PAN繊維由来の超臨界水合成炭素を用いたリチウムイオン二次電池負極特性
田中秀明菅又遼平林 卓哉信州大CPM2014-102
リチウムイオン二次電池 (Lithium ion battery : LIB)は電気自動車の電源として搭載されている。し... [more] CPM2014-102
pp.9-10
RCS 2014-04-17
14:00
愛知 名古屋工業大学 [依頼講演]TVホワイトスペースの車車間通信への適用
田中英明Onur AltintasトヨタIT開発センターRCS2014-5
760MHz帯のITS無線は車車間,路車間で安全支援や円滑な走行のための情報のやりとりをするために割り当てられ,普及の期... [more] RCS2014-5
p.23
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2014-01-23
10:00
大阪 大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部国際棟 カーネル写像を用いた最小分類誤り学習法
田中秀明同志社大)・渡辺秀行NICT)・片桐 滋大崎美穂同志社大)・松田繁樹堀 智織NICTPRMU2013-92 MVE2013-33
HMM型識別関数やプロトタイプ型識別関数を用いた様々な分類器に最小分類誤り(MCE: Minimum Classific... [more] PRMU2013-92 MVE2013-33
pp.7-12
SR 2013-10-24
13:00
大阪 大阪大学 [技術展示]ワンセグ放送を用いたプライマリユーザ保護に関する検証実験および屋内エミュレーション
草刈徳之安藤圭佑塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大)・北村優行中川洸佑稲毛 契藤井威生電通大)・関 幸一クレモ ハリスアルトゥンタシュ オヌル田中英明トヨタIT開発センターSR2013-57
本稿では,2013年2月に九州工業大学飯塚キャンパスにおいて実施したプライマリユーザ(PU)保護システムに関する検証実験... [more] SR2013-57
pp.13-20
NS, IN
(併催)
2013-03-07
10:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル 光バースト交換ネットワークにおける経路重複度を考慮したデフレクションルーチング
田中英明見越大樹竹中豊文日大NS2012-188
大容量のバックボーン光ネットワークにおいて,同一宛先・同一品質のIPパケットを蓄積し,バーストとして転送を行うことで,波... [more] NS2012-188
pp.135-140
ITS, WBS
(併催)
2012-11-26
14:00
熊本 熊本大学 [招待講演]ホワイトスペースを用いた自律分散マルチホップ車車間通信実証実験
井原 隆クレモ ハリスアルトゥンタシュ オヌル田中英明トヨタIT開発センター)・安藤圭佑吉村 力塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大)・大竹賢明北村優行藤井威生電通大WBS2012-36 ITS2012-18
 [more] WBS2012-36 ITS2012-18
p.3(WBS), p.5(ITS)
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-19
13:05
福岡 福岡大学 ホワイトスペースを用いた自律分散マルチホップ車車間通信システム(Part1) ~ チャネル選択手法 ~
安藤圭佑吉村 力塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大)・大竹賢明北村優行藤井威生電通大)・井原 隆クレモ ハリスアルトゥンタシュ オヌル田中英明トヨタIT開発センターSR2012-70
本稿は,2012年1-2月に宮崎県美郷町で実施した自律分散マルチホップ車車間通信システムの実証実験について,その実装と性... [more] SR2012-70
pp.203-210
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-19
13:30
福岡 福岡大学 ホワイトスペースを用いた自律分散マルチホップ車車間通信システム(Part2) ~ スペクトラムセンシングおよびホップ間干渉低減 ~
井原 隆クレモ ハリスアルトゥンタシュ オヌル田中英明トヨタIT開発センター)・安藤圭佑吉村 力塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大)・大竹賢明北村優行藤井威生電通大SR2012-71
本稿は,2012年1-2月にかけて宮崎県美郷町で実施した自律分散マルチホップ車車間通信システムの実証実験における,スペク... [more] SR2012-71
pp.211-217
CS 2012-07-12
14:55
鹿児島 知名町公民館(沖永良部島) [招待講演]MIMO処理技術を用いた偏波多重光伝送方式における偏波変動追従速度の高速化に関する一検討
竹島公貴高橋英憲釣谷剛宏森田逸郎KDDI研)・田中英明トヨタIT開発センターCS2012-34
光伝送システムにおいて周波数利用効率を向上させる方法の一つに偏波多重光伝送方式がある.デジタルコヒーレントシステムではM... [more] CS2012-34
pp.63-68
SR 2012-05-24
13:00
神奈川 慶応大(日吉キャンパス) [技術展示]自律的ホワイトスペースチャネル選択機能を備えたマルチホップ車車間ネットワークの実証実験
吉村 力安藤圭佑塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大)・大竹賢明北村優行藤井威生電通大)・井原 隆クレモ ハリスアルトゥンタシュ オヌル田中英明トヨタIT開発センターSR2012-6
 [more] SR2012-6
pp.37-42
CS, OCS
(併催)
2012-01-27
10:15
三重 伊勢市観光文化会館 MIMO処理技術を用いた偏波多重光伝送方式におけるフィードバック制御による偏波変動追従速度の高速化
竹島公貴高橋英憲森田逸郎KDDI研)・田中英明トヨタIT開発センターCS2011-92
光伝送システムにおいて周波数利用効率を向上させる方法として偏波多重伝送方式の検討が広く行われている.さらにデジタル・コヒ... [more] CS2011-92
pp.61-66
NS 2011-10-14
10:25
愛知 名古屋工業大学 P2P技術を利用した分散ファイルシステムの実装
田中英昭関西大)・重兼史尚咲楽屋)・小林孝史関西大NS2011-100
多数の計算機から構成されるシステムの一つに,分散ファイルシステムがある.
分散ファイルシステムでは,各計算機の持つ補助... [more]
NS2011-100
pp.99-104
OCS 2011-07-12
15:25
大阪 大阪大学 中之島センター High Capacity Direct Detection Optical OFDM by Optical Multi-band Receiving
Wei-Ren PengHidenori TakahashiItsuro MoritaHideaki TanakaKDDI R&D LabsOCS2011-42
In this paper we introduce a multi-band transmission and rec... [more] OCS2011-42
pp.89-92
OCS 2011-07-12
16:15
大阪 大阪大学 中之島センター [招待講演]超100Gbit/sに向けた光OFDM伝送技術
高橋英憲ペン ウェイレン森田逸郎田中英明KDDI研OCS2011-44
光ネットワークにおいて継続的に増加するトラフィックに対応するためには,超高速大容量伝送が可能な伝送方式が必要不可欠である... [more] OCS2011-44
pp.99-104
OCS, CS
(併催)
2011-01-28
14:25
徳島 徳島大学 イーサネットリンクアグリゲーションと連携したインタフェース適応制御によるWDMトランスポンダの省電力化に関する一検討
吉兼 昇森田逸郎田中英明KDDI研OCS2010-114
現在の光ネットワークでは,伝送装置のインタフェースはトラヒックのピーク値で設計されているため,トラヒック量に関わらず常時... [more] OCS2010-114
pp.87-92
MVE 2010-10-22
15:40
北海道 とかちプラザ(帯広) スマートフォンを用いた強化現実型コミュニケーションシステム
田中秀明廣野大地富澤勇介高井昌彰北大)・野本義弘NTTMVE2010-73
高解像度カメラとGPS機能を搭載したスマートフォンの普及により,強化現実型のアプリケーションに必要なユーザ環境が整いつつ... [more] MVE2010-73
pp.115-118
OCS 2010-07-29
14:00
静岡 ニューウェルシティ湯河原 光OFDM信号生成におけるデジタル/アナログ変換器の所要ビット分解能
高橋英憲森田逸郎田中英明KDDI研OCS2010-27
光OFDM信号を生成するためのデジタル・アナログ変換器に対する所要ビット分解能について,計算機シミュレーションと実験を通... [more] OCS2010-27
pp.17-21
NS, IN
(併催)
2010-03-05
08:30
宮崎 宮崎シーガイア NGNアーキテクチャにおけるIGMPシグナリングと連動したマルチキャストQoS制御方法
松本延孝林 通秋森田逸郎田中英明KDDI研NS2009-214
NGNにおける検討では,セッション単位でのQoS制御をIPマルチキャスト通信に適用することが検討されている.しかし,NG... [more] NS2009-214
pp.297-300
 41件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会