お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2016-11-17
14:00
京都 京都大学 [ポスター講演]クラスタリングを活用した教師なし学習による不完全なデータセットにおける転移学習の検討
石川昌義鈴木英明奥出真理子新 吉高日立IBISML2016-91
通信技術や計算機の技術進歩により,機械の稼働状態を監視し,異常検知や異常分類を行うことで最適な保守を行うサービスが注目さ... [more] IBISML2016-91
pp.321-327
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2016-03-03
11:35
佐賀 虹の松原ホテル (佐賀県唐津市) 逆方向伝播を利用した分散型フロー制御方式
堤 康平関西学院大)・鈴木秀明NICT/CiNet)・大崎博之関西学院大SITE2015-57 IA2015-89
規模の大きさによって生じるエンド間遅延の増大や、多様な構成要素の有する不均一性、構成要素の故障による可用性・信頼性の低下... [more] SITE2015-57 IA2015-89
pp.23-28
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2014-11-14
09:25
高知 高知市文化プラザかるぽーと 逆方向伝搬を利用した分散型フロー制御方式の提案
堤 康平大崎博之関西学院大)・鈴木秀明NICTCQ2014-80
規模の大きさによって生じるエンド間遅延の増大や、多様な構成要素の有する不均一性、構成要素の故障による可用性・信頼性の低下... [more] CQ2014-80
pp.53-58
SITE, IPSJ-CE, IPSJ-CLE
(連催)
2013-12-14
15:40
沖縄 琉球大学 大学生のメール利用経験の経緯と現状 ~ 理系・文系の大学2年生を事例に ~
布川博士岩手県立大)・鈴木秀顕ノースアジア大)・佐藤 究小笠原直人岩手県立大SITE2013-52
電子メディアの一つである電子メールは長い歴史があり普及度も非常に高い.電子メールは社会の情報化のなかで必要欠くべからもの... [more] SITE2013-52
pp.79-84
IN, NS, CS
(併催)
2006-09-15
14:40
宮城 東北大学 フローの多重化により生じるバーストパケットの特定方式とトラヒック特性評価
鈴木秀章大坐畠 智萩原洋一寺田松昭川島幸之助東京農工大NS2006-93
 [more] NS2006-93
pp.129-132
NS 2006-04-21
10:00
高知 ホテル日航高知旭ロイヤル(高知県) IPIDを用いたバーストパケット特定方式とトラヒック特性評価
鈴木秀章大坐畠 智萩原洋一寺田松昭川島幸之助東京農工大NS2006-12
これまでバーストパケットの解析はTCP輻輳制御によって起きるバーストを特定することにより,行われてきた.そのため,TCP... [more] NS2006-12
pp.45-48
NS 2005-04-22
11:10
愛知 南山大学 瀬戸キャンパス サーバの負荷を考慮したSACKの性能の一考察
鈴木秀章大坐畠 智萩原洋一寺田松昭川島幸之助東京農工大
TCP輻輳制御はTahoe, Reno, New Reno, SACKと改良されてきた.SACKは現在広く使用されている... [more] NS2005-16
pp.17-20
IN 2005-02-18
09:30
愛知 愛知工科大学 TCP通信に対するパッシブ測定によるRTT推定法の一考察
大坐畠 智鈴木秀章萩原洋一寺田松昭川島幸之助東京農工大
TCP通信においてRound Trip Time(RTT)は輻輳制御に不可欠であり, その長さは通信性能に大きな影響を与... [more] IN2004-185
pp.1-6
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会