お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
13:50
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) オンライン授業のコンテンツ制作の権利処理について
児玉晴男放送大/総研大SITE2016-66 IA2016-96
本稿は,放送大学オンライン授業のコンテンツ制作にあたって,実際に行った権利処理の対応について検討する.大学講義のオープン... [more] SITE2016-66 IA2016-96
pp.33-36
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2011-02-28
14:20
高知 高知市文化プラザ かるぽーと (高知県) 放送コンテンツのインターネット配信に関する倫理的な問題
児玉晴男放送大/総研大SITE2010-53 IA2010-89
放送アーカイブの構築は,「e-Japan 戦略II」の先導的取り組みで取り上げられた重要な施策である.この放送アーカイブ... [more] SITE2010-53 IA2010-89
pp.39-44
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2010-07-01
10:30
青森 弘前大学 情報のセキュリティ保護と知的財産保護との相関問題
児玉晴男放送大/総研大ISEC2010-10 SITE2010-6 ICSS2010-16
セキュリティ保護が対象とする情報の権利は,プライバシーとの関連からいわれる.他方,知的財産保護との関係で情報がいわれると... [more] ISEC2010-10 SITE2010-6 ICSS2010-16
pp.1-6
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2010-03-01
17:10
宮城 作並温泉一の坊(宮城県) 「科学技術倫理と知的財産権」のe-Lecture開発
森本容介放送大)・鈴木一史柳沼良知高橋秀明児玉晴男放送大/総研大SITE2009-55 IA2009-107
科学技術倫理と知的財産権は,学術研究を行う者とって必須の知識である.研究者を志す大学院生を対象に,これらを総合的に理解さ... [more] SITE2009-55 IA2009-107
pp.141-145
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2009-07-02
14:55
秋田 秋田大学 技術情報の開示と知的財産権保護の制約に関する課題
児玉晴男放送大/総研大ISEC2009-19 SITE2009-11 ICSS2009-33
技術情報としてのソフトウェアは,原則,公表されて,プログラムの著作物または発明の保護対象になる.他方,ソフトウェアのソー... [more] ISEC2009-19 SITE2009-11 ICSS2009-33
pp.27-32
IA, SITE
(共催)
2009-03-06
12:00
熊本 阿蘇山(熊本県) 情報倫理教育のコンテクストと情報倫理に適う学習コンテンツ開発
児玉晴男メディア教育開発センター/総研大SITE2008-95 IA2008-118
情報倫理教育の必要性は,情報メディア環境における秩序の乱れを正すことにあろう.それは,印刷メディア環境で育まれてきた秩序... [more] SITE2008-95 IA2008-118
pp.299-304
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-24
15:20
福岡 福岡システムLSI総合開発センター 放送コンテンツのDRMに関する人格的な権利と経済的な権利との整合性について
児玉晴男メディア教育開発センターISEC2008-25 SITE2008-19
放送コンテンツのインターネット配信をすすめるうえで,ディジタル権利管理(Digital Rights Managemen... [more] ISEC2008-25 SITE2008-19
pp.67-72
SITE, IPSJ-EIP
(共催)
2007-05-25
15:30
東京 ドコモテクノロジ本社(国際赤坂ビル) 学習コンテンツの共有・再利用に関する著作権・知的財産権の課題
児玉晴男メディア教育開発センター
各大学が文部科学省等により提供される公的資金によって学習コンテンツを開発している.このような学習コンテンツ開発のプロジェ... [more] SITE2007-6
pp.31-36
SITE 2007-02-07
13:00
埼玉 埼玉大学 学術情報の権利の帰属とその社会的責任との相関問題
児玉晴男メディア教育開発センター
科学技術論文に関する実験データのねつ造,改ざんや剽窃に対して,科学技術倫理が問われ,公表(出版)された論文の取り下げと執... [more] SITE2006-51
pp.1-7
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会