電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
10:10
沖縄 沖縄産業支援センター 一般化Gauss分布に基づく同時対角化制約付き多チャネルNMFを用いたブラインド音源分離
加茂佳吾久保優騎高宗典玄東大)・北村大地香川高専)・猿渡 洋東大)・高橋 祐近藤多伸ヤマハ
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EA 2019-12-13
13:25
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) ブラインド音声抽出のための多変量複素一般化Gauss分布に基づくランク制約付き空間共分散行列推定法及びその高速化
久保優騎高宗典玄東大)・北村大地香川高専)・猿渡 洋東大EA2019-78
本稿では,拡散性音源中に存在する方向性の目的音声を分離・抽出する手法であるランク制約付き空間共分散行列推定法における生成... [more] EA2019-78
pp.85-92
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
14:50
佐賀 佐賀大学 [依頼講演]無線ビーコン・端末センサ協調型屋内位置推定の精度向上法
成毛一史本間尚樹北村大地岩手大)・菅原雄介三浦 淳イーアールアイAP2019-125 RCS2019-222
本報告では,無線ビーコンを用いたRSSI (Received Signal Strength Indicator) 測距... [more] AP2019-125 RCS2019-222
pp.101-106(AP), pp.109-114(RCS)
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-28
14:00
東京 NHK放送技術研究所 多変量複素Student's t分布に基づくFastMNMFを用いたブラインド音源分離
加茂佳吾久保優騎高宗典玄東大)・北村大地香川高専)・猿渡 洋東大)・高橋 祐近藤多伸ヤマハEA2019-40
FastMNMFは,非負値行列因子分解の空間相関行列が同時対角化可能と仮定することで高速化されたブラインド音源分離手法で... [more] EA2019-40
pp.23-29
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
10:15
宮城 東北大学 DODとRSSI Rangingを組み合わせた屋内位置推定法の実験的評価
北村大地本間尚樹成毛一史村田健太郎岩手大)・菅原雄介三浦 淳イーアールアイAP2019-41
本報告では,無線ビーコンから放射される信号のRSSI (Received Signal Strength Indicat... [more] AP2019-41
pp.107-112
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
15:15
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) 収束保証型独立半正定値テンソル分析に基づくブラインド音源分離
福重敢太高宗典玄東大)・北村大地香川高専)・猿渡 洋東大)・池下林太郎中谷智広NTTEA2018-127 SIP2018-133 SP2018-89
本稿では優決定条件ブラインド音源分離手法である独立半正定値テンソル分析を取り扱う.独立半正定値テンソル分析では音源モデル... [more] EA2018-127 SIP2018-133 SP2018-89
pp.167-172
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
15:40
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) ブラインド音源分離における多変量複素Student's t分布に基づくランク制約付き空間共分散モデルの推定
久保優騎高宗典玄東大)・北村大地香川高専)・猿渡 洋東大EA2018-128 SIP2018-134 SP2018-90
本論文では,拡散性音源中に存在する方向性の目的音源を分離する手法であるランク制約付き空間共分散モデル推定法における生成モ... [more] EA2018-128 SIP2018-134 SP2018-90
pp.173-178
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
10:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 独立深層学習行列分析に基づく多チャネル音源分離の実験的評価
北村大地角野隼斗高宗典玄高道慎之介猿渡 洋東大)・小野順貴首都大東京EA2017-104 SIP2017-113 SP2017-87
本稿では,新しい教師あり多チャネル音源分離手法である独立深層学習行列分析(IDLMA)を提案する.IDLMAは,従来のブ... [more] EA2017-104 SIP2017-113 SP2017-87
pp.13-20
IN 2018-01-22
13:50
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 広域グラフシステムにおける自律分散型コンテンツ間紐帯強度計算・管理手法の提案
北村太知金子晋丈慶大IN2017-76
コンテンツ間の関係を表現するグラフはコンテンツ間紐帯強度の導出に利用され,その値は推薦等のアプ リケーションに応用さ... [more] IN2017-76
pp.37-42
EA, ASJ-H
(共催)
2017-10-22
09:00
富山 牛岳温泉リゾート [招待講演]独立低ランク行列分析に基づくブラインド音源分離
北村大地東大)・小野順貴NII)・澤田 宏亀岡弘和NTT)・猿渡 洋東大EA2017-56
本稿では,新しいブラインド音源分離手法である独立低ランク行列分析(ILRMA)を提案する.ILRMAは,従来の有名なブラ... [more] EA2017-56
pp.73-80
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-21
13:40
北海道 北海道大学 [ポスター講演]複素Student's t分布に基づく独立低ランク行列分析
最上伸一北村大地高宗典玄三井祥幹猿渡 洋東大)・小野順貴NII)・高橋 祐近藤多伸ヤマハEA2017-23
本論文では,最先端のブラインド信号源分離手法である独立低ランク行列分析 (ILRMA) における生成モデルを一般化する.... [more] EA2017-23
pp.131-136
EA, US
(併催)
2017-01-25
13:00
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [ポスター講演]スパース時系列正則化付き独立低ランク行列分析における効率的な解法の検討
三井祥幹東大)・北村大地総研大)・高道慎之介東大)・小野順貴NII/総研大)・猿渡 洋東大EA2016-72
本稿では,近年提案されたブラインド音源分離手法である独立低ランク行列分析(ILRMA)に対し,新たなスパース正則化を導入... [more] EA2016-72
pp.25-30
IN, NV
(併催)
2016-07-16
09:25
北海道 松前町町民総合センター 自律分散的な複数音声メディアの同期配信における切替応答時間とサーバ負荷の評価
北村太知安藤大佑金子晋丈寺岡文男慶大IN2016-32
ネットワークを利用した将来の動画配信として,パーソナル放送サービスの出現が想定される.パーソナ ル放送局は大手放送局の映... [more] IN2016-32
pp.55-60
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-29
13:15
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 半教師あり非負値行列因子分解における音源分離性能向上のための効果的な基底学習法
北村大地総研大)・○小野順貴NII/総研大)・猿渡 洋東大)・高橋 祐近藤多伸ヤマハEA2015-130 SIP2015-179 SP2015-158
本稿では,半教師あり非負値行列因子分解(NMF)に基づく音源分離において,分離性能を向上させる効果的な教師基底の学習法を... [more] EA2015-130 SIP2015-179 SP2015-158
pp.355-360
EA 2015-12-11
15:15
石川 金沢大学 サテライト・プラザ [ポスター講演]全極モデルを用いた基底変形型教師ありNMFにおける変形自由度に関する研究
中嶋広明東大)・北村大地総研大)・高宗典玄小山翔一猿渡 洋東大)・小野順貴NII/総研大)・高橋 祐近藤多伸ヤマハEA2015-42
非負値因子行列分解(NMF) による教師あり音楽信号分離において、教師音と目的音の音色が異なる場合に分離性能が低下する。... [more] EA2015-42
pp.13-18
US, EA
(併催)
2015-01-29
10:15
京都 同志社大学 バイノーラル音源分離における時系列事前分布モデルとスペクトル基底の同時適応
室田勇騎奈良先端大)・北村大地NII)・小山翔一猿渡 洋東大)・中村 哲奈良先端大EA2014-64
本研究では,時系列事前分布モデルとスペクトル基底の同時適応を用いたバイノーラル音源分離手法を提案する.本手法は,著者らに... [more] EA2014-64
pp.27-32
EA, US
(併催)
2014-01-28
14:30
大阪 関西大学 100周年記念会館 統計モデルパラメータ推定を用いたポストフィルタに基づく非負値行列因子分解
室田勇騎北村大地中井駿介猿渡 洋中村 哲奈良先端大)・近藤多伸高橋 祐ヤマハEA2013-116
本研究では, 統計モデルパラメータの自動推定を備えたベイズ推定器による音源分離手法を提案する. 本手法は一般化MMSE-... [more] EA2013-116
pp.75-80
EA, US
(併催)
2014-01-28
14:55
大阪 関西大学 100周年記念会館 アクティベーション共有型非負値行列因子分解を用いた混合音源中の音像深度推定
宮内 智北村大地猿渡 洋中村 哲奈良先端大EA2013-117
波面合成法 (WFS) は,高品質な音場再現を実現する技術である.しかし, WFSにより個々の音像の再現を行うためには,... [more] EA2013-117
pp.81-86
SP, EA, SIP
(共催)
2013-05-16
17:45
岡山 岡山大学 超解像に基づく教師あり非負値行列因子分解の最適距離規範に関する検討
北村大地猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大)・近藤多伸高橋 祐ヤマハEA2013-14 SIP2013-14 SP2013-14
本研究では,超解像に基づく教師ありの非負値行列因子分解 (NMF) のための最適な距離規範の検討を行う.先行研究では,マ... [more] EA2013-14 SIP2013-14 SP2013-14
pp.79-84
US, EA
(併催)
2013-01-24
11:20
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 基底変形型教師ありNMFによる実楽器信号分離
北村大地猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大)・近藤多伸高橋 祐ヤマハEA2012-121
多重音響信号から目的の楽器音を抽出する音楽信号分離技術の一つに非負値行列因子分解(NMF)がある.従来の教師ありNMFで... [more] EA2012-121
pp.13-18
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会