お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 2件中 1~2件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD 2009-04-14
13:50
宮城 大観荘(宮城県松島町) [依頼講演]7.8MB/sを実現する64Gb4ビット/セル43nm NANDフラッシュメモリー
本間充祥東芝)・Cuong Trinhサンディスク)・柴田 昇中野 威小川幹雄佐藤順平竹山嘉和磯部克明東芝)・Binh LeFarookh MoogatNima MokhlesiKenji KozakaiPatrick HongTeruhiko Kameiサンディスク)・岩佐清明東芝ICD2009-9
43nmの製造プロセスを用いて4ビット/セルの多値技術を持ったNANDフラッシュメモリーを開発した。1チップの容量として... [more] ICD2009-9
pp.43-46
ICD 2008-04-17
13:55
東京 機械振興会館 43nmCMOS技術を用いた120mm2 16Gb多値NANDフラッシュメモリの開発
中村 大神田和重小柳 勝山村俊雄細野浩司吉原正浩東芝)・三輪 達加藤洋介サンディスク)・Alex MakSiu Lung ChanFrank TsaiRaul CerneaBinh Leサンディスクコーポレーション)・牧野英一平 隆志東芝ICD2008-5
43nm CMOS テクノロジを用いた16 ギガビット4 値NAND フラッシュメモリを開発した.66NANDと新規コン... [more] ICD2008-5
pp.25-30
 2件中 1~2件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会