電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, OPE, LQE
(共催)
2018-11-12
16:25
東京 機械振興会館 [特別招待講演]C+L帯368波長PDM-256-QAM信号を用いた160 umクラッド径4コア3モードファイバによる1.2 Pb/s伝送 ~ ECOC2018ポストデッドライン論文報告 ~
Ruben S. LuisGeorg RademacherBenjamin J. PuttnamTobias A. Eriksson古川英昭NICT)・Andrew Ross-AdamsSimon GrossMichael WithfordMacquarie Univ.)・Nicolas RiesenSouth Australia Univ.)・佐々木雄佑フジクラ)・齊藤晋聖北大)・愛川和彦フジクラ)・淡路祥成和田尚也NICT
本報告はECOC2018ポストデッドライン論文のレビュー講演である.我々は,368波長,PDM-256-QAM,24.5... [more] OCS2018-65 OPE2018-94 LQE2018-83
pp.25-27
PN 2017-11-16
14:55
東京 工学院大学 Circuit and Packet Switching Demonstration with SDM Networks Using Multi-Core Fibers
Ruben S. LuisHideaki FurukawaGeorg RademacherBenjamin J. PuttnamNaoya WadaNICT
 [more] PN2017-36
pp.53-56
PN 2017-03-06
14:15
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) Interplay between Stimulated Raman Scattering and Inter-Core Crosstalk in Homogeneous Multicore Fiber Transmission
Ruben S. LuisBenjamin J. PuttnamGeorg RademacherWerner KlausYoshinari AwajiNaoya WadaNICT
 [more] PN2016-93
pp.57-60
PN 2017-03-06
14:35
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) Crosstalk Fluctuations in Multi-Core Fibers with Multiple Excited Cores
Georg RademacherRuben S. LuisBenjamin J. PuttnamYoshinari AwajiNaoya WadaNICT
 [more] PN2016-94
pp.61-65
PN 2015-08-31
14:50
北海道 旭岳万世閣ホテルベアモンテ [招待講演]空間分割多重(SDM)技術の趨勢
淡路祥成坂口 淳ベンジャミン パットナムルーベン ルイスホゼ マニュエル デルガド メンディニュエタクラウス ヴェルナー和田尚也NICT
既存の光ファイバの容量限界が指摘されて以来、空間分割多重(SDM)の研究開発が活発化している。ことは敷設ファイバ網および... [more] PN2015-15
pp.29-30
MWP, EMT, PN, LQE, OPE, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2014-01-23
09:25
京都 同志社大学(烏丸キャンパス) Polarization and Modulation-Format Insensitive Self-Homodyne Detection
Ruben S. LuisBenjamin J. PuttnamJose-Manuel MendinuetaSatoshi ShinadaNICT)・Moriya NakamuraMeiji Univ.)・Yukiyoshi KamioNaoya WadaNICT
 [more] PN2013-50 OPE2013-164 LQE2013-150 EST2013-99 MWP2013-70
pp.87-90
PN 2013-08-09
10:30
北海道 北海道大学 大学院情報科学研究科 A13講義室 Polarization Diversity Coherent Receiver for Self-Homodyne Detection of Polarization-Multiplexed Pilot Tone Signals
Ruben S. LuisBenjamin J. PuttnamJose Manuel D. MendinuetaJun SakaguchiSatoshi ShinadaNICT)・Moriya NakamuraMeiji Univ.)・Yukiyoshi KamioNaoya WadaNICT
 [more] PN2013-18
pp.59-62
PN 2013-08-09
10:55
北海道 北海道大学 大学院情報科学研究科 A13講義室 Fast Equalizer Kernel Initialization for Coherent PDM-QPSK Burst-mode Receivers Based on Stokes Estimator
Jose Manuel Delgado MendinuetaBenjamin J. PuttnamRuben S. LuisSatoshi ShinadaNaoya WadaNICT
A novel algorithm for polarization estimation in Stokes spac... [more] PN2013-19
pp.63-66
PN, EMT, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2013-01-25
14:40
大阪 大阪大学吹田キャンパス In-Service Path-Length Alignment for Self-Homodyne Coherent-Detection - Spatial Division Multiplexing Systems
Ruben S. LuisBenjamin J. PuttnamJose Manuel Delgado MendinuetaJun SakaguchiWerner KlausYoshinari AwajiNaoya WadaAtsushi KannoTetsuya KawanishiNICT
 [more] PN2012-67 OPE2012-176 LQE2012-168 EST2012-103 MWP2012-85
pp.247-250
PN, EMT, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2013-01-25
18:05
大阪 大阪大学吹田キャンパス Investigation of Receiver DSP Carrier Phase Estimation Rate for Self-homodyne Space-division Multiplexing Communication Systems
Jose Manuel Delgado MendinuetaBenjamin J. PuttnamJun SakaguchiRuben S. LuisWerner KlausYoshinari AwajiNaoya WadaAtsushi KannoTetsuya KawanishiNICT
In this work, we demonstrate a significant reduction, up to ... [more] PN2012-74 OPE2012-183 LQE2012-175 EST2012-110 MWP2012-92
pp.299-302
PN 2011-03-01
12:20
鹿児島 KKR鹿児島敬天閣 WDMネットワークに収容されたRoF信号の利得変動除去のための利得変動安定化及び抑圧型EDFA
淡路祥成川西哲也Benjamin J. Puttnam稲垣恵三和田尚也NICT
WDMネットワークに収容されるRoF信号は、1-R増幅器の利得変動を介して、同一リンクを通過するバースト性のチャネルの影... [more] PN2010-70
pp.73-76
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会