お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 53件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
11:50
ONLINE オンライン開催 HAPS-地上間の周波数共用を実現するためのヌル形成に基づく2段階プリコーディング方式
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンク
 [more]
CQ 2021-08-04
13:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]HAPS移動通信システムにおける通信品質向上技術
長手厚史星野兼次太田喜元ソフトバンク
 [more]
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
15:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]HAPS・地上移動通信システムの周波数共用技術の研究開発
長手厚史星野兼次小西光邦ソフトバンクRCC2021-28 NS2021-38 RCS2021-83 SR2021-26 SeMI2021-14
 [more] RCC2021-28 NS2021-38 RCS2021-83 SR2021-26 SeMI2021-14
pp.34-35(RCC), pp.36-37(NS), pp.36-37(RCS), pp.39-40(SR), pp.18-19(SeMI)
RCS 2021-06-25
15:00
ONLINE オンライン開催 地上モバイルネットワークとの周波数共用を実現するためのHAPS向けヌルステアリング技術
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2021-75
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6G における重要なコンセプトのひとつであり,これを実現す... [more] RCS2021-75
pp.267-272
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:00
ONLINE オンライン開催 複数セル構成におけるファジィQ学習およびDeep Q Networkを用いたHAPs動的アンテナ制御
和田健史郎大槻知明慶大)・柴田洋平高畠 航星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2020-226
 [more] RCS2020-226
pp.118-123
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
14:00
ONLINE オンライン開催 複数セル構成におけるユーザ分布を考慮したHAPS動的セル制御アルゴリズム
柴田洋平高畠 航星野兼次長手厚史ソフトバンクIT2020-94 SIP2020-72 RCS2020-185
高度20kmの成層圏から直接地上の携帯端末に超広域の移動通信サービスを提供できるHAPS(High-Altitude P... [more] IT2020-94 SIP2020-72 RCS2020-185
pp.170-175
SR 2020-11-19
15:00
ONLINE オンライン開催 HAPS・地上移動通信システム間の下りリンク周波数共用における干渉回避制御の適用効果
小西光邦西巻卓哉柴田洋平生天目 翔長手厚史ソフトバンクSR2020-37
成層圏プラットフォーム(HAPS: High-Altitude Platform Station)は,高度20kmの成層... [more] SR2020-37
pp.92-99
RCS 2020-10-23
11:15
ONLINE オンライン開催 超広域カバレッジおよび大容量を実現するHAPS向けシリンダMassive MIMOの基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2020-105
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6Gにおける重要なコンセプトのひとつであり,これを実現する... [more] RCS2020-105
pp.69-74
SAT, RCS
(併催)
2020-08-20
15:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]6Gに向けたHAPSモバイルブロードバンド通信の研究開発
長手厚史星野兼次太田喜元ソフトバンクSAT2020-18 RCS2020-82
 [more] SAT2020-18 RCS2020-82
p.45(SAT), p.21(RCS)
SR 2019-12-06
13:25
沖縄 石垣市民会館(石垣島) HAPS・地上移動通信システム間の周波数共用に関する基礎検討  
小西光邦西巻卓哉生天目 翔長手厚史HAPSモバイルSR2019-105
成層圏プラットフォーム(HAPS: High-Altitude Platform Station)は,高度20kmの成層... [more] SR2019-105
pp.95-102
RCS 2019-06-21
16:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 電力効率を考慮したギガビットHAPSモバイル通信のシステム設計
柴田洋平HAPSモバイル)・金沢 昇ソフトバンク)・小西光邦星野兼次太田喜元長手厚史HAPSモバイルRCS2019-98
超広域のカバーエリア、災害に強いネットワークを実現する新たな移動通信プラットフォームとして成層圏プラットフォーム(HAP... [more] RCS2019-98
pp.359-364
ASN 2019-01-29
11:15
鹿児島 休暇村 指宿 FMCWレーダを用いたトイレでの異常検知
高畠 航山本幸平豊田健太郎大槻知明慶大)・柴田洋平長手厚史ソフトバンクASN2018-90
高齢化に伴う独居老人の増加により, 家庭内事故の増加が懸念されている.
中でもトイレのようなプライバシ性の高い場所での... [more]
ASN2018-90
pp.65-70
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
11:15
広島 尾道市民会館 HAPSモバイル通信におけるセル構成に関する一検討
柴田洋平金沢 昇星野兼次太田喜元長手厚史HAPSモバイルRCS2018-236
超広域のカバーエリア、災害に強いネットワークなどを実現する新たな移動通信プラットフォームとして成層圏プラットフォーム(H... [more] RCS2018-236
pp.101-106
SR 2018-05-25
10:00
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) [技術展示]LTEネットワークにおける機械学習を用いた位置推定手法のフィールド試験評価
金沢 昇長手厚史山元 惇ソフトバンクSR2018-12
セル設計やネットワーク品質の最適化,さらにはトラフィック予測等のサービス向上に向けて,高精度な端末位置推定が求められてい... [more] SR2018-12
pp.71-77
RCS, IN, NV
(併催)
2017-05-11
11:10
東京 機械振興会館 ニューラルネットワークを用いた位置推定手法の一検討
金沢 昇長手厚史ソフトバンクRCS2017-34
 [more] RCS2017-34
pp.23-28
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
10:25
東京 東京工業大学 回り込み干渉回避技術を用いたネットワークリスニング同期のフィールド実証実験
小西光邦生天目 翔緒方大悟長手厚史藤井輝也ソフトバンクRCS2016-292
 [more] RCS2016-292
pp.19-24
RCS 2016-06-22
14:45
沖縄 琉球大学 複数基地局間協調送信制御を用いたハンドオーバ性能向上に関する検討
緒方大悟金沢 昇長手厚史ソフトバンクRCS2016-49
セルラ移動通信方式ではセル境界における隣接セルからの干渉による通信品質の低下が課題であり,筆者等は簡易に実現できる基地局... [more] RCS2016-49
pp.19-24
SR, SRW
(併催)
2016-05-16
14:30
海外 Hotel Lasaretti, Oulu, Finland [ポスター講演]An Experimental Study on Network-Listening Based Synchronization with Loop-Back Self-Interference Canceller
Sho NabatameMitsukuni KonishiAtsushi NagateTeruya FujiiSoftBankSR2016-4 SRW2016-4
 [more] SR2016-4 SRW2016-4
pp.9-14
SR, SRW
(併催)
2016-05-16
14:30
海外 Hotel Lasaretti, Oulu, Finland [ポスター講演]Layered Cell Configuration for 3D Dense Cell Structure
Atsushi NagateManabu MikamiTakao OkamawariTeruya FujiiSoftBankSR2016-5 SRW2016-5
 [more] SR2016-5 SRW2016-5
pp.15-20
RCS 2016-04-22
08:45
青森 弘前市・星と森のロマントピア 階層化セル構成における走行速度に基づく階層間ハンドオーバ制御のシステム性能評価
金沢 昇生天目 翔緒方大悟長手厚史ソフトバンクRCS2016-10
急増するトラフィックを効率的に収容する技術として,階層化セル構成が注目を集めている.本セル構成では,多数のスモールセルが... [more] RCS2016-10
pp.53-58
 53件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会