お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
10:30
北海道 北海道大学 ステレオ視を応用した害獣檻周辺の動物位置・頭数推定
矢倉章恵稲田 樹江崎修央中井一文濱口沙織鳥羽商船高専)・山端直人兵庫県立大)・高橋 完アイエスイー
現在全国各地の集落で害獣による農作物の被害が深刻となっており,遠隔操作で害獣を監視,捕獲可能なシステムが登場している.し... [more]
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
10:45
北海道 北海道大学 害獣檻周辺の動物の頭数推定と獣種判別に関する研究
稲田 樹矢倉章恵江崎修央中井一文濱口沙織鳥羽商船高専)・山端直人兵庫県立大)・高橋 完アイエスイー
 [more]
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
09:15
北海道 北海道大学 檻周辺における害獣の頭数測定
稲田 樹矢倉章恵山本陽祐濱口沙織中井一文江崎修央鳥羽商船高専)・山端直人三重農研)・高橋 完ISE
現在全国各地の集落で害獣による農作物の被害が深刻となっており,遠隔操作で害獣を監視,捕獲可能なシステムが登場している.し... [more]
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-19
10:25
福岡 福岡大学 パッシブ型RFIDタグ位置推定のための再検知型通信境界法の提案
藤本まなと稲田充希和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大USN2012-47
近年,ユビキタス社会を実現するための新たな識別情報源としてRFIDが注目されている.ユーザはRFIDタグの固有IDにより... [more] USN2012-47
pp.107-112
IN 2011-06-16
12:30
愛知 愛知県立大学 パッシブRFIDタグ位置推定におけるデュアル型通信境界法
小田悠有希稲田充希中森絵美藤本まなと和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大IN2011-29
近年,ユビキタス社会を実現するための新たな識別情報源として,RFID(Radio Frequency Identific... [more] IN2011-29
pp.1-6
IN 2011-06-16
12:55
愛知 愛知県立大学 パッシブRFIDタグ位置推定における連続移動型通信境界法
中森絵美稲田充希小田悠有希藤本まなと和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大IN2011-30
近年,ユビキタスネットワーク社会を実現するための新たな識別情報源として,RFID(Radio Frequency IDe... [more] IN2011-30
pp.7-12
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会