お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2013-11-12
15:45
東京 東京工業大学 蔵前会館 [ポスター講演]運動想起型BCIのための被験者間共通空間パターンフィルタ
横田達也山下幸彦東工大)・アンジェイ チホツキ理研IBISML2013-47
脳コンピュータインターフェース(BCI)とは,ヒトの脳波を通してコンピュータや機械,ロボットなどを操作する技術である. ... [more] IBISML2013-47
pp.85-90
SIP 2013-08-29
16:10
東京 東京農工大学 [チュートリアル講演]Tensor-Based Machine Learning: Modeling, Algorithms and Applications
Qibin ZhaoAndrzej CichockiRIKENSIP2013-73
Tensors are a generalization of vectors and matrices to high... [more] SIP2013-73
pp.35-40
MBE, NC
(併催)
2012-11-17
10:20
宮城 東北大学 SSVEPを用いた脳波インタフェースのための信号処理
船瀬新王名工大/理研)・板井陽俊中部大)・チホツキ アンジェイ理研)・内匠 逸名工大MBE2012-59 NC2012-64
 [more] MBE2012-59 NC2012-64
pp.71-75(MBE), pp.15-19(NC)
MBE, NC
(併催)
2012-03-14
10:15
東京 玉川大学 自由意志による眼球運動に関連する脳電位
船瀬新王名工大/理研)・アンジェイ チホツキ理研)・内匠 逸名工大NC2011-125
 [more] NC2011-125
pp.21-25
WIT 2012-01-27
16:15
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 脳波インタフェース構築のためのFree-movement時とCued-movement時の脳波解析
船瀬新王名工大/理研)・アンジェイ チホツキ理研)・内匠 逸名工大WIT2011-57
 [more] WIT2011-57
pp.35-38
NC, MBE
(併催)
2011-03-08
09:25
東京 玉川大学 自由運動時と指示運動時の眼球運動準備電位
船瀬新王名工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2010-159
 [more] NC2010-159
pp.189-192
SIP, RCS
(共催)
2011-01-21
11:15
鹿児島 屋久島離島総合開発センター 定常的聴覚誘発電位を用いた脳コンピュータインターフェース
東 広志東京農工大)・鷲沢嘉一Tomasz Rutkowski理研)・田中聡久東京農工大)・Andrzej Cichocki理研SIP2010-106 RCS2010-236
定常的聴覚誘発電位を用いた脳コンピュータインターフェース (Brain computer interface; BCI)... [more] SIP2010-106 RCS2010-236
pp.221-226
MBE, NC
(併催)
2010-11-18
17:45
宮城 東北大学 眼球運動関連電位抽出のための最適な電極数と位置について
船瀬新王毛利元昭名工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2010-60
 [more] NC2010-60
pp.43-45
SIS 2010-06-10
10:20
北海道 網走市民会館中会議室 メジアンを用いた教師信号つき外積展開の解法と脳波解析への応用
板井陽俊愛知県立大)・船瀬新王名工大)・Andrzej Cichocki理研)・安川 博愛知県立大SIS2010-2
近年,ヒトの動作に関する脳機能のモデル化として,サッケードに由来する脳波を特定する研究が進められている.サッケード時の脳... [more] SIS2010-2
pp.7-12
NC, MBE
(併催)
2010-03-09
16:00
東京 玉川大学 眼球運動に関連する脳波成分に関する研究
船瀬新王毛利元昭名工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2009-99
我々は,これまでに眼球運動に関連する脳波の研究を行ってきた.その結果,眼球運動直前に急激な脳波変動を見ることができた.こ... [more] NC2009-99
pp.67-69
NC, MBE
(併催)
2009-11-12
10:25
宮城 東北大学 外積展開による衝動性眼球運動時の脳波信号における不要信号除去
板井陽俊愛知県立大)・船瀬新王名工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・安川 博愛知県立大NC2009-51
 [more] NC2009-51
pp.7-12
NC, MBE
(併催)
2009-11-12
10:50
宮城 東北大学 眼球運動関連電位抽出のための最適な電極数と位置について
船瀬新王毛利元昭名工大/理研)・八木 透東工大/理研)・アンジェイ チホツキ理研)・内匠 逸名工大
 [more]
NC, MBE
(併催)
2009-03-13
09:20
東京 玉川大学 随意性眼球運動と不随意性眼球運動に関連する脳波変動
船瀬新王名工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2008-163
我々はこれまでBrain Computer Interface構築を目指して,眼球運動前に計測される眼球運動関連電位につ... [more] NC2008-163
pp.353-358
NC, MBE
(併催)
2008-12-20
13:00
愛知 名古屋工業大学 視覚・記憶誘導性眼球運動時に発生する眼球運動関連脳波について
船瀬新王名工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2008-77
 [more] NC2008-77
pp.25-29
NC 2008-10-24
09:00
宮城 東北大学 眼球運動に関連する脳電位抽出に最適なアルゴリズムの検討
毛利元昭船瀬新王名工大/理研)・八木 透東工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2008-47
これまで我々は、眼球運動に関連した脳波について研究を行ってきている。この
結果、眼球運動直前に眼球運動方向の後頭葉で脳... [more]
NC2008-47
pp.55-59
NC 2008-10-24
09:25
宮城 東北大学 記憶誘導性眼球運動時の随判陰性変動について
船瀬新王名工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2008-48
我々はこれまでBrain Computer Interface構築を目指して,眼球運動前に計測される眼球運動関連電位につ... [more] NC2008-48
pp.61-65
NC, MBE
(併催)
2008-03-12
11:10
東京 玉川大学 独立成分解析を使用した眼球運動関連電位の単一試行処理
船瀬新王毛利元昭名工大/理研)・Allan K. BarrosUniv. Federal do Maronhao)・八木 透東工大/理研)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2007-115
我々はこれまで、眼球運動前に急激に変動する眼球運動に関連のある脳波に着目し研究を行ってきている。また、この脳波を使用して... [more] NC2007-115
pp.19-24
NC 2007-10-19
09:55
宮城 東北大学 眼球運動予測システム構築のための単一試行処理方法の提案
船瀬新王名工大/理研)・橋本哲朗名工大)・八木 透東工大/理研)・Allan K. BarrosUniv. Maranha)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大NC2007-46
我々は,眼球運動開始と眼球運動を脳波から予測するシステムの構築を目指している.本システムを構築するために,我々は,脳波波... [more] NC2007-46
pp.69-74
EA, SIP
(共催)
2007-05-24
17:20
大阪 大阪大学 多チャンネルの観測信号に含まれる共通信号の強度推定と抽出およびその脳電図処理への応用
鷲沢嘉一理研)・山下幸彦東工大)・田中聡久東京農工大)・アンジェイ チホツキ理研EA2007-17 SIP2007-21
雑音が含まれている多チャンネルの信号から共通に含まれている信号の強度を推定し,抽出する手法を提案する.提案するモデルは信... [more] EA2007-17 SIP2007-21
pp.61-66
NC 2007-05-21
14:05
神奈川 東工大(すずかけ台キャンパス) [口頭発表] M系列変調法をもちいた脳波による談話理解の客観的評価
竹市博臣理研)・小山幸子北大)・Andrzej Cichocki理研
脳波、とくに誘発脳電位を用いた研究では、これまで時間的に広がりのある談話(連続音声)のような刺激を用いることが困難であっ... [more]
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会