電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN 2018-03-06
14:15
鹿児島 南種子町商工会館 HOLST:超高速光スイッチによる時分割多重を用いたデータセンターネットワークにおける光回線共有ラック群の導出
廣野将行山下 玲岡本 聡山中直明慶大
近年急激に増加しているデータセンター内の消費電力を削減する手段として,我々はデータセンターネットワーク向け超高速レイヤ1... [more] PN2017-111
pp.131-136
NS, IN
(併催)
2017-03-03
15:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 再生可能エネルギー大量導入時に向けた生活への影響を最小化するデマンドレスポンス
沓澤 遼竹村直也山下 玲松本 隼慶大)・田中 誠政策研究院)・山中直明慶大
スマートグリッドでは,再生可能エネルギーの大量導入か&#... [more] NS2016-226
pp.395-400
NS, IN
(併催)
2016-03-04
15:25
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) スマートグリッドにおける電力網安定化に向けた家庭用太陽光発電出力予測サービスの提案
沓澤 遼慶大)・Guillaume HabaultTelecom Br)・竹村直也山下 玲松本 隼竹下秀俊山中直明慶大
近年日本では家庭用太陽光パネルが急速に普及しており,発電量が不安定な太陽光発電電力の利用法が発電エネルギーの利用法が日本... [more] IN2015-153
pp.265-269
NS, IN
(併催)
2016-03-04
15:05
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 高信頼課金を実現するスケーラブルなセンサデータ取引プラットフォーム
竹村直也沓澤 遼山下 玲松本 隼山中直明慶大)・末田欣子小池 新NTT
近年,存在する全ての物理デバイスがインターネットに接続され,デバイス間で通信を行うことで相互制御や新たなサービスの提供を... [more] NS2015-257
pp.517-522
EMCJ 2015-04-28
13:30
栃木 宇都宮大 IH調理器周辺のばく露レベル測定に関する一検討(第2報)
上村佳嗣・○山浦大器山下 翠宇都宮大)・佐藤 健東北学院大
家庭用電気機器から発せられる低周波磁界による人体への影響が懸念されている.ICNIRPガイドラインに準拠した磁界測定器が... [more] EMCJ2015-2
pp.5-9
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2013-10-24
09:05
宮城 東北大 青葉山キャンパス IH調理器周辺のばく露レベル測定に関する一検討
佐藤 健東北学院大)・山下 翠上村佳嗣宇都宮大
家庭用電気機器から発せられる低周波磁界による人体への影響が懸念されている.ICNIRPガイドラインに準拠した磁界測定器が... [more] EMCJ2013-60 MW2013-100 EST2013-52
pp.1-5
CPM, EE
(共催)
2010-02-01
09:30
京都 同志社大学 Ni-MH電池搭載自立型電源の電池残容量推定法
宮坂明宏山下 明正代尊久NTT
 [more] EE2009-55 CPM2009-147
pp.1-4
IN 2010-01-15
13:45
広島 広島市立大学 検索サマリの流通によるP2P上の情報共有の効率化
山下 瑛奥田祥太藤田 聡広島大
 [more] IN2009-125
pp.89-94
EE, CPM
(共催)
2008-02-22
11:40
東京 機械振興会館 ニッケル水素蓄電池を用いた屋外電源システム
北野利一宮坂明宏山下 明正代尊久NTT
災害情報システムを停電時に長時間バックアップできる屋外電源システムを開発した.使用したニッケル水素蓄電池は鉛蓄電池に比べ... [more] EE2007-70 CPM2007-155
pp.37-41
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会