電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 145件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SDM, EID
(共催)
ITE-IDY
(連催) [詳細]
2019-12-24
13:45
奈良 奈良先端大(物質領域 大講義室) ミストCVD法によるGa-Sn-O薄膜を用いたメモリスタ開発
小林雅樹杉崎澄生木村 睦龍谷大
 [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]同時通信TCP BBRコネクション間のスループット公平性に関する一考察
宮澤航人山口実靖小林亜樹工学院大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]Click SwitchによるTCP輻輳制御アルゴリズムの性能不公平性の改善
相馬悠人工学院大)・中尾彰宏山本 周東大)・小口正人御茶の水女子大学)・小林亜樹山口実靖工学院大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
COMP 2019-10-25
16:10
北海道 北海道大学 札幌キャンパス Algorithms and Hardness Results for the Maximum Balanced Connected Subgraph Problem
Yasuaki KobayashiKensuke KojimaNorihide Matsubara・○Taiga SoneAkihiro YamamotoKyoto Univ.
 [more] COMP2019-27
pp.63-70
CCS, IN
(併催)
2019-08-01
13:55
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート TCP BBRとCUBIC TCPの混在環境における性能の周期的変動とTCP BBRのBtlBwおよびRTpropの変動の関係に関する一考察
宮澤航人山口実靖小林亜樹工学院大
LAN環境の様な物理伝搬遅延時間が小さな環境において,TCP BBRとCUBIC TCPが帯域を共有して通信を行うと,両... [more] IN2019-15
pp.7-12
NS 2019-05-16
11:35
東京 工学院大学 新宿キャンパス CUBIC TCPとTCP BBRの共存環境における性能周期的変動の低減に関する一考察
宮澤航人山口実靖小林亜樹工学院大
LAN環境の様な物理伝搬遅延が小さな環境にてCUBIC TCPとTCP BBRがボトルネックリンクを共有して通信を行うと... [more] NS2019-25
pp.31-36
NS 2019-05-17
09:45
東京 工学院大学 新宿キャンパス 情報拡散型災害時情報システムにおける運搬先予測に関する性能評価
澁谷海斗小林亜樹工学院大
大規模災害時などの劣悪な通信環境で,避難所間で情報共有を図るために,DTNアーキテクチャに基づいた災害情報システムについ... [more] NS2019-29
pp.51-56
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2019-05-10
15:40
熊本 熊本大学 格子パズルの困難性
小林靖明末續鴻輝立木秀樹京大)・○上原隆平北陸先端大
本稿では、古典的なパズルの一つである格子パズルの計算量的複雑さを研究する。
格子パズルは$2n$枚のスリットの入ったプ... [more]
COMP2019-2
pp.15-22
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2019-05-11
15:50
熊本 熊本大学 半順序集合の次元を求める固定パラメータアルゴリズム
小林靖明京大
半順序集合の{em 次元}は半順序集合の複雑さを表すもっとも基本的なパラメータのひとつである.与えられた半順序集合の次元... [more] COMP2019-8
pp.91-95
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2019-05-11
16:40
熊本 熊本大学 Subgraph Isomorphism on Graph Classes that Exclude a Substructure
Hans L. BodlaenderUtrecht Univ.)・Tesshu HanakaChuo Univ.)・Yasuaki KobayashiYusuke KobayashiKyoto Univ.)・Yoshio OkamotoUEC)・○Yota OtachiKumamoto Univ.)・Tom C. van der ZandenUtrecht Univ.
 [more] COMP2019-9
pp.103-104
NS 2019-04-18
10:25
鹿児島 天文館ビジョンホール 複数のTCP BBRコネクションの性能公平性に関する一考察
宮澤航人山口実靖小林亜樹工学院大
複数のTCP BBRコネクションがボトルネックリンクを共有して同時に通信を行ったときの性能公平性は,特定の環境にて達成さ... [more] NS2019-1
pp.1-6
SANE 2019-04-16
13:30
神奈川 防衛大学校 特定電波源識別実験のためのソフトウェア無線システムの構築
名坂純哉杉本 司中村浩司有馬 聖立命館大)・小林正明AOC Japan)・熊木武志立命館大
近年, 無線通信技術の発展により情報を容易かつ即座に伝達できる社会になってきており, 速度や確実性と共に安全性は重要な要... [more] SANE2019-8
pp.37-41
SANE 2019-04-16
13:55
神奈川 防衛大学校 送受信回路で用いるICのばらつきについて
有馬 聖名坂純哉杉本 司中村浩司熊木武志立命館大)・小林正明AOC Japan
近年の情報通信技術は半導体素子や通信処理アルゴリズムの発達によって格段に進歩してきた.それに伴い,モバイルノートパソコン... [more] SANE2019-9
pp.43-46
SANE 2019-04-16
14:20
神奈川 防衛大学校 振幅・位相特性に着目した特定電波源識別技術について
杉本 司名坂純哉中村浩司有馬 聖熊木武志立命館大)・小林正明Aoc
 [more] SANE2019-10
pp.47-50
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター ブロックチェーンを利用したセンサデータの分散型取引プロトコルの提案
横森大祐小林亜樹工学院大
IoTの普及に伴いセンサデータ取引の需要が増加している.そこでセンサデータ取引のプラットフォームの研究も進む一方,信頼で... [more] IN2018-93
pp.55-60
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター DTNによる災害時情報共有システムにおける運搬状況を考慮した情報拡散手法
澁谷海斗小林亜樹工学院大
地震などの大規模災害時には,既存の通信インフラが十分に機能しない恐れがある.
このような劣悪な通信環境で,避難所間の情... [more]
IN2018-105
pp.127-132
MW, ED
(共催)
2019-01-17
09:35
東京 日立中研 モーメント法による損失試料が装着された同軸プローブのTEMモード解析の基礎検討
柴田幸司小林正樹八戸工大
 [more] ED2018-69 MW2018-136
pp.1-6
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2018-10-19
09:20
青森 八戸商工会館(青森県八戸市) 遮断円筒導波管反射法により液体の複素誘電率を測定時の測定精度改善法の検討
柴田幸司小林正樹八戸工大
 [more] EMCJ2018-46 MW2018-82 EST2018-68
pp.77-82
COMP 2018-09-18
14:55
福岡 九州工業大学(飯塚キャンパス) 構造的パラメータを用いた頂点Kaylesの解析
小林靖明京大
頂点Kaylesはグラフ上の2人プレイヤーの不偏な組合せゲームのひとつである.与えられたグラフにおいて,各プレイヤーは交... [more] COMP2018-16
pp.49-53
SANE 2018-05-14
15:15
東京 機械振興会館 連続波に着目した特定電波源識別技術の検討
名坂純哉杉本 司小林正明熊木武志立命館大
近年, 無線通信の発展により情報を容易かつ即座に伝達できる社会になっており, その技術は人々が生活するうえで非常に重要な... [more] SANE2018-10
pp.51-56
 145件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会