お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2020-10-02
14:00
沖縄 サブ会場×2及びオンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル講演]アンテナパターン多重による大規模出力・低コスト受信アンテナに関する研究
齋藤将人琉球大AP2020-72
筆者らは,これまで,Single-Input Multiple-Output (SIMO) や Multiple-Inp... [more] AP2020-72
pp.23-28
CS 2020-07-17
10:20
北海道 りぷら(利尻富士町)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチアンテナ受信機における雑音を利用した1bitアナログ-ディジタル変換器の特性解析
中島康雄山里敬也名大)・荒井伸太郎岡山理科大)・齋藤将人琉球大)・羽多野裕之三重大)・田中宏哉田所幸浩豊田中研CS2020-20
分解能が1bitのアナログ-ディジタル変換器(ADC)を用いた受信機は,ミリ波通信におけるマルチアンテナ受信機など,省電... [more] CS2020-20
pp.25-26
AP 2020-05-22
13:30
沖縄 沖縄県男女共同参画センターてぃるる
(開催中止,技報発行なし)
[チュートリアル講演]大規模出力・低コスト受信アンテナに向けたアンテナパターン多重技術について
齋藤将人琉球大
 [more]
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
14:40
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) 非線形増幅器利用時におけるOFDM/PM方式とOFDM方式の特性比較
村山大介齋藤将人琉球大SAT2019-74
 [more] SAT2019-74
pp.39-44
SR 2019-12-05
15:50
沖縄 石垣市民会館(石垣島) [招待講演]スマート無線に向けたアンテナパターン多重技術
齋藤将人琉球大SR2019-98
 [more] SR2019-98
pp.55-59
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
10:50
愛知 名古屋大学 ダイナミックレンジに基づく選択マッピング法を用いたOFDM/PM方式の特性評価
村山大介齋藤将人琉球大SAT2019-21
我々は,衛星通信の高速化を目的としてOFDM (Orthogonal Frequency Division Multip... [more] SAT2019-21
pp.25-30
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]CSS法を用いたOFDM/PM方式の帯域幅削減に関する検討
宮城 晶齋藤将人琉球大WBS2017-55 ITS2017-32 RCC2017-71
我々は, OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplexing) 方式を衛星... [more] WBS2017-55 ITS2017-32 RCC2017-71
pp.111-116
SAT 2017-10-27
13:15
沖縄 沖縄セルラー電話株式会社 BER Performance Evaluation of OFDM/PM Systems with CSS Method for Satellite Communications Systems
Sho MiyagiMasato SaitoUniv. of the RyukyusSAT2017-53
我々は, OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplexing) 方式を衛星... [more] SAT2017-53
pp.101-106
WBS, MICT
(共催)
2017-07-13
16:00
静岡 アクトシティ浜松 研修交流センター アンテナパターン変調を用いたMIMOシステムに関する一検討
齋藤将人琉球大WBS2017-17 MICT2017-19
本研究では,通常固定して利用されるアンテナパターン(アンテナ係数)を時間の関数として周期的に変化させる,アンテナパターン... [more] WBS2017-17 MICT2017-19
pp.51-56
RCS 2016-06-23
16:40
沖縄 琉球大学 [招待講演]周期的にアンテナパターンが変動するアンテナを用いた受信ダイバーシチ及びMIMO受信方式に関する研究
齋藤将人琉球大RCS2016-74
本講演では,著者らが所属する研究室でこれまでに行った,周期的にアンテナパターンが変動するアンテナを用いた受信ダイバーシチ... [more] RCS2016-74
p.165
RCC, ITS, WBS
(共催)
2015-12-17
13:30
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]周期時変アンテナパターンを用いたMIMO通信におけるアンテナパターンの相関が通信容量に与える影響
井戸口勇介齋藤将人琉球大WBS2015-62 ITS2015-34 RCC2015-64
 [more] WBS2015-62 ITS2015-34 RCC2015-64
pp.133-138
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-04
13:40
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 OFDM/PM方式への指数コンパンディング適用に関する一検討
深見佳祐齋藤将人琉球大SAT2015-47
我々は,衛星通信の更なる高速・大容量化を目的として,
OFDM(Orthogonal Frequency Divisi... [more]
SAT2015-47
pp.1-6
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
15:25
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 周期時変アンテナパターンを用いた単一RF回路MIMO受信の検討
井戸口勇介齋藤将人琉球大AP2015-153
 [more] AP2015-153
pp.249-254
SANE, SAT
(併催)
2015-02-19
13:00
沖縄 沖縄県市町村自治会館 衛星通信に向けたOFDM/FM方式へのコンパンディングの適用に関する検討
深見佳祐齋藤将人琉球大SAT2014-63
我々は,衛星通信の伝送速度高速化に適する通信方式として,一次変調にOFDM (Orthogonal Frequency ... [more] SAT2014-63
pp.73-78
AP 2014-05-29
11:10
沖縄 沖縄産業支援センター 周期的に指向性が変化するESPARアンテナの受信特性評価
井戸口勇介齋藤将人琉球大AP2014-22
本研究では,周期的に指向性が変化する ESPAR ( Electronically Steerable Passive ... [more] AP2014-22
pp.17-22
SAT, SANE
(併催)
2014-02-21
09:00
山口 ホテルかめ福(山口市) 衛星通信に向けたOFDM/FM方式の適用に関する一検討
深見佳祐齋藤将人琉球大SAT2013-58
衛星通信においては電力効率の良い非線形増幅器が使用されるため,その伝送速度高速化を考えるとき,振幅変動の激しいOFDM(... [more] SAT2013-58
pp.47-52
WBS, SAT
(併催)
2013-05-17
14:55
栃木 宇都宮大学 陽東キャンパス OFDMシステムにおけるガードインターバル越え遅延波の除去と信号再構成に関する一検討
齋藤将人関谷亮太琉球大WBS2013-12
本研究では,Orthogonal Frequency Division Multiplexing (OFDM) 方式を用... [more] WBS2013-12
pp.67-72
IT, ISEC, WBS
(共催)
2012-03-01
11:45
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 グリーン・ホワイトスペース受信ダイバーシチ方式の提案 ~ ESPARアンテナを用いた任意の周波数を利用する受信ダイバーシチ技術 ~
齋藤将人有田 渉琉球大IT2011-66 ISEC2011-93 WBS2011-67
本研究では,既存のESPARアンテナに正弦波電圧を印加する受信ダイバーシチ技術について,印加正弦波の周波数を任意の値とす... [more] IT2011-66 ISEC2011-93 WBS2011-67
pp.123-128
WBS, SAT
(併催)
2011-05-09
13:50
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター (旧名称:沖縄亜熱帯計測技術センター) ガードインターバル越えマルチパス環境下における圧縮センシングを用いたOFDM受信方式に関する一検討
齋藤将人琉球大WBS2011-3
 [more] WBS2011-3
pp.13-17
WBS 2010-10-08
13:50
奈良 奈良市ならまちセンター サブキャリアマッピングを用いたOFDM中継システムのエルゴードキャパシティ導出に関する一検討
齋藤将人琉球大WBS2010-34
 [more] WBS2010-34
pp.75-80
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会