電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA 2011-11-19
10:00
熊本 熊本大学 距離推定手法を用いた対象物の検出と振動状態検出に関する一検討
近藤善隆福島 学日本文理大)・松本光雄大分高専)・柳川博文千葉工大)・黒岩和治日本文理大EA2011-91
クロススペクトル法によるインパルス応答推定において生じる振幅歪みを防ぎかつSNR推定を行うことで,信頼性が確保できる推定... [more] EA2011-91
pp.55-60
EA 2010-11-18
13:00
福岡 九州大学 音声時間波形の狭帯域エネルギー変動特性を用いた話者識別手法 ~ 安定的な特徴量抽出について ~
吉川浩司杉尾啓多近藤善隆日本文理大)・佐々木裕美今野元貴千葉工大)・福島 学日本文理大)・松本光雄元千葉工大)・柳川博文千葉工大)・黒岩和治日本文理大EA2010-84
生体情報に基づいた本人認証技術は,計算機による積極的な支援において適切に現実世界を把握するために必要不可欠な技術である.... [more] EA2010-84
pp.1-6
EA 2009-11-19
14:45
広島 県立広島大 音声時間波形の狭帯域包絡線間相関を用いた話者識別における相関分析区間長と狭帯域分割フィルタ長の検討
末廣一美吉川浩司近藤善隆日本文理大)・岩上知広千葉工大)・福島 学日本文理大)・柳川博文千葉工大)・黒岩和治日本文理大EA2009-79
著者等は音声時間波形の狭帯域包絡線間相関を用いた話者識別手法を提案している.本手法は,音声時間波形の狭帯域包絡線に含まれ... [more] EA2009-79
pp.19-24
EA 2008-11-20
16:30
大分 大分大学 音声時間波形の狭帯域包絡線間相関を用いた話者識別システム
末廣一美高山泰典波々伯部龍人青木岳志日本文理大)・西村一行千葉工大)・福島 学日本文理大)・柳川博文千葉工大)・黒岩和治日本文理大EA2008-90
著者等は,音声時間波形を1/4オクターブバンドの狭帯域に分割した信号の包絡線から狭帯域包絡線間相関係数を求め,それを特徴... [more] EA2008-90
pp.35-40
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会