お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OFT 2020-01-17
11:20
愛知 自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター 高強度外被を有する高密度架空ケーブルの開発
大野正敏鯰江 彰大里 健フジクラOFT2019-57
FTTHサービスの拡大に伴い、経済的かつ効率的な光線路配線網の構築が求められている。国内ではスロット型光ケーブルから、優... [more] OFT2019-57
pp.53-57
OFT 2018-01-18
15:15
熊本 熊本市民会館 難燃細径高密度光ケーブル
清水正砂梶 智晃鯰江 彰大里 健フジクラOFT2017-58
(事前公開アブストラクト) 世界中のデータセンタ用途のケーブル需要が活況を呈している。
当社は細径・軽量を特徴とする細... [more]
OFT2017-58
pp.9-14
OFT 2017-01-20
16:55
東京 機械振興会館(東京) ノンメタリック架空FTTHソリューション
多木 剛鯰江 彰大里 健フジクラOFT2016-43
(事前公開アブストラクト) 海外のFTTH網を経済的に構築する方法として、電力柱に光ケーブルを架空布設することが知られて... [more] OFT2016-43
pp.39-43
OFT 2016-10-13
15:00
岩手 マリオス(盛岡) 平型架空配線ケーブルの多心化
清水正砂鯰江 彰大里 健フジクラOFT2016-17
(事前公開アブストラクト) 細径、軽量のため布設作業性に優れ、
且つ中間分岐作業性を容易に行うことが可能である平型の架... [more]
OFT2016-17
pp.5-8
OFT 2013-05-24
10:45
沖縄 まりんぴあ宮古 200μmコートファイバの耐マイクロベンド特性向上
鯰江 彰佐島由恵大里 健村田 暁岡田直樹フジクラOFT2013-12
光ケーブルの細径・軽量化を目的として、被覆径を200μmに細径化した光ファイバ素線の開発を進めている。被覆細径化における... [more] OFT2013-12
pp.49-52
OFT 2011-01-27
13:25
長崎 長崎県勤労福祉会館 耐低温マイクロベンド光ファイバによる光ケーブル高密度化の検討
鯰江 彰橋本佳夫大里 健村田 暁岡田直樹フジクラOFT2010-48
限られた敷設スペースの有効活用、ケーブルの軽量化による作業性向上、材料目付量削減によるコストダウンなどの観点から光ケーブ... [more] OFT2010-48
pp.5-8
OFT 2009-05-28
13:50
静岡 住友電気工業?南箱根セミナーハウス 小型分散補償ファイバモジュール
愛川和彦吉田順司平松和也鯰江 彰齊藤 伸工藤 学フジクラOFT2009-3
小型分散補償ファイバモジュールに適応可能なファイバを設計・試作した.この細径分散補償ファイバの波長分散は100%分散スロ... [more] OFT2009-3
pp.11-14
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2007-11-21
14:20
大阪 大阪大学 高密度光インターコネクション用光ファイバテープ心線の開発
伊佐地瑞基石田 格鯰江 彰石川隆朗村田 暁松尾昌一郎姫野邦治フジクラOFT2007-40
光インターコネクション用のマルチモード光ファイバテープ心線を開発した。このテープ心線は、?2.0%のコア径50μm、クラ... [more] OFT2007-40
pp.9-12
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会