電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-30
10:55
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 拡張ユークリッド互除法におけるLeading Zeroを利用した計算回数削減手法の提案
荻野政樹田中勇樹魏 書剛群馬大
剰余乗算逆数は,離散対数問題による解析のされにくさから公開鍵暗号方式の秘密鍵の生成に利用されており,従来から高速な計算手... [more] VLD2018-73 CPSY2018-83 RECONF2018-47
pp.7-12
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-18
13:25
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 SD数演算に基づく4つの法を有する剰余数系ー重み数系変換アルゴリズム
山﨑幸平田中勇樹魏 書剛群馬大
 [more] VLD2017-69 CPSY2017-113 RECONF2017-57
pp.43-48
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-01-24
17:20
神奈川 慶大日吉キャンパス 新しい剰余SD数加算アルゴリズムとRSA暗号処理への応用
石川和誠田中勇樹魏 書剛群馬大
本研究では,長い語長を有する剰余算術演算のため,SD(Signed-Digit)数を用いた新しい剰余加算アルゴリズムを提... [more] VLD2016-92 CPSY2016-128 RECONF2016-73
pp.147-152
RECONF, CPSY, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2015-01-30
10:30
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 剰余SD数演算回路を用いた算術演算誤り検出
根間祐智田中勇樹茂木和弘魏 書剛群馬大
積和演算誤りの検出について, 剰余演算を導入することにより高速でコンパクトな演算誤り検出回路を構成できる.
本研究で... [more]
VLD2014-136 CPSY2014-145 RECONF2014-69
pp.151-156
CPSY, VLD, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2013-01-16
14:10
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス SD数の2値符号化による算術演算回路の最適化設計と性能評価
小林拓矢茂木和弘魏 書剛群馬大
冗長な数表現を持つSD(Signed-Digit)数の一つである冗長2進表現をディジタル回路に用いるには,各桁で用いられ... [more] VLD2012-114 CPSY2012-63 RECONF2012-68
pp.39-44
CPSY, VLD, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2013-01-16
14:35
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス SD数演算を用いたRSA暗号処理回路の設計と性能評価
浅岡隼一田中勇樹魏 書剛群馬大
RSA暗号処理は,極めて長い語長のべき乗剰余演算に多くの時間が費やされてしまうため,暗号処理の高速化が重要な問題となる.... [more] VLD2012-115 CPSY2012-64 RECONF2012-69
pp.45-50
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2012-01-26
10:50
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス SD数演算を用いた剰余数系-重み数系変換アルゴリズム
新井聖哉田中勇樹魏 書剛群馬大
剰余数系は,並列で処理を行うことにより高速な演算を可能にするが,非重み数系であるため,重み数系への出力には変換が必要とな... [more] VLD2011-110 CPSY2011-73 RECONF2011-69
pp.111-116
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2012-01-26
11:15
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 2分木構造の剰余SD数演算を用いた算術演算エラー検出回路
劉 茜茂木和弘魏 書剛群馬大
本文は、SD数を用いた高速な算術演算エラー検出回路を提案する。提案するエラー検出回路は、法$2^{p}+1$とした剰余S... [more] VLD2011-111 CPSY2011-74 RECONF2011-70
pp.117-121
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2011-01-17
15:45
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス 最小SD数表現を用いた剰余演算とFIRフィルタ回路への応用
陳 睿田中勇樹魏 書剛群馬大
2進signed-digit (SD)数を用いた剰余演算が提案されている。従来の2進数を用いた剰余演算に比べて、演算速度... [more] VLD2010-96 CPSY2010-51 RECONF2010-65
pp.75-80
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2011-01-17
16:05
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス 多項式表現のゲインを用いた音響信号レベル圧縮特性
宮下達也茂木和弘魏 書剛群馬大
集積回路技術の発達にともない,ディジタル信号プロセッサ(DSP)の高性能化が進んでいる.ディジタル信号は,アナログ信号に... [more] VLD2010-97 CPSY2010-52 RECONF2010-66
pp.81-85
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2010-01-26
15:55
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス SD数演算を用いた剰余数系-2進数系変換アルゴリズム
姜 長雋魏 書剛群馬大
SD(Signed-Digit)数演算を剰余数演算に導入することにより、剰余数系における算術演算が高速に行われる。本論文... [more] VLD2009-80 CPSY2009-62 RECONF2009-65
pp.71-76
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2010-01-26
16:20
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス SD数表現を用いた剰余演算回路設計とその性能評価
張 明達魏 書剛群馬大
 [more] VLD2009-81 CPSY2009-63 RECONF2009-66
pp.77-82
DC 2009-02-16
11:30
東京 機械振興会館 算盤アーキテクチャを用いた10進加算器とその剰余演算への応用
飯島唯仁魏 書剛群馬大
従来、10進数を計算機上で扱うときは、BCD数表現が用いられる。それはBCD数を用いることによって、10進数の演算回路を... [more] DC2008-71
pp.19-23
CPM, ICD
(共催)
2008-01-18
09:40
東京 機械振興会館 算盤アーキテクチャに基づく算術演算回路
長澤俊介魏 書剛群馬大
算術演算回路において、桁上げ伝搬は演算時間を制限している。桁上げ伝搬段
数を減らすため、数多くの高基数加算アルゴリズム... [more]
CPM2007-137 ICD2007-148
pp.53-58
VLD, CPSY, RECONF, IPSJ-SLDM
(共催)
2007-01-17
14:50
東京 慶応大学(日吉) SD数剰余加算を用いた剰余除算回路の構成
賈 鵬魏 書剛群馬大
本稿では、剰余除算を高速に行うため、SD(Signed-Digit)数表現を用いた剰余
数加算を導入する。まず、2進数... [more]
VLD2006-88 CPSY2006-59 RECONF2006-59
pp.19-24
CPSY, VLD, IPSJ-SLDM
(共催)
2005-01-26
17:20
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス SD数演算を用いた剰余数系ー重み数系変換回路
小川由真陳 土爽清魏 書剛群馬大
SD(Signed-Digit)数演算を剰余数演算に導入することにより、剰余数系にお
ける算術演算が高速に行われる。特... [more]
VLD2004-123 CPSY2004-89
pp.79-84
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会