お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2010-11-26
09:40
東京 東京工業大学 タイルプログラミング環境における理解度の向上のための抽象度段階化機能の提案
取越翔太郎高田秀志立命館大ET2010-49
平易な語句で動作が書かれたタイルを組み合わせてプログラミングを行うタイルプログラミング環境は,操作が簡単で文法エラーも起... [more] ET2010-49
pp.1-6
ET 2008-06-14
13:30
愛知 名城大学 有形媒体による学習者間の接触を可能とした初等教育向けプログラミング成果物交換機能の実現
大東和忠幸高田秀志立命館大ET2008-9
近年,初等教育においても論理的思考力の向上や科学的概念の習得などを目的として,Squeak eToysなどを用いたプログ... [more] ET2008-9
pp.21-26
LOIS, IPSJ-GN
(共催)
2008-05-23
09:50
千葉 千葉大学けやき会館 ユーザの場所に対する局所性を考慮した情報交換手法
大西雅宏高田秀志立命館大
本論文では,RFIDタグを介した同じ場所を利用する人同士での情報交換を
実現する手法を提案する.本手法により,ユーザに... [more]
OIS2008-3
pp.13-18
CAS 2006-01-13
14:20
宮崎 宮崎大学 トランスダクション法に基づく単一磁束量子回路合成のためのフレームワーク
山下 茂奈良先端大)・○田中克典NEC)・高田秀志京大)・小畑幸嗣高木一義名大
本稿では,単一磁束量子(RSFQ)論理回路合成のための新しいフレームワークを提案する.本フレームワークは,RSFQ論理素... [more] CAS2005-94
pp.43-48
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会