電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SCE 2019-08-09
10:50
茨城 産業技術総合研究所 可視光用超伝導転移端センサアレイの読出しに向けたマイクロ波SQUIDマルチプレクサの評価
中田直樹東大/産総研)・服部香里産総研)・中島裕貴産総研/JAXA)・平山文紀山本 亮山森弘毅神代 暁佐藤 昭産総研)・高橋浩之東大)・福田大治産総研
量子通信やバイオイメージングなど様々な最先端の研究分野で光子測定技術が求められている。私たちの研究グループでは可視光用超... [more] SCE2019-10
pp.9-13
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
09:25
福岡 福岡大学 システムスループット観測値に基づく周波数ブロック毎適応送信ON/OFF制御法のユーザ移動を考慮した特性評価
高橋浩亮樋口健一東京理科大
本稿では,小型低出力のピコ基地局をマクロセル内にオーバレイ配置するヘテロジーニアスネットワークにおいて,筆者らが先に提案... [more] RCS2017-205
pp.7-10
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-09-01
10:25
北海道 北海道大学 コヒーレント通信用フォトニック結晶部品の開発
川上彰二郎川嶋貴之千葉貴史居城俊和フォトニックラティス)・津田裕之慶大)・高橋 浩上智大
積層形フォトニック結晶は基板上のパタン設計と積層条件の選択によって波長板,レンズ,偏波分離プリズムなどの機能を実現できる... [more] OCS2017-30
pp.39-44
IT, SIP, RCS
(共催)
2017-01-19
15:20
大阪 大阪市立大学(杉本キャンパス) ヘテロジーニアスネットワークにおけるシステムスループット観測値に基づく確率的基地局ON/OFF制御法のユーザ移動を考慮した特性評価
高橋浩亮樋口健一東京理科大
本稿では,大電力のマクロセル内に小電力のピコ基地局を重ねる形で配置するヘテロジーニアスネットワークにおいて,筆者らが先に... [more] IT2016-69 SIP2016-107 RCS2016-259
pp.135-140
RCS 2016-06-24
09:20
沖縄 琉球大学 システムスループット観測値に基づく基地局ON/OFF制御法における基地局間情報交換に関する一検討
高橋浩亮樋口健一東京理科大
本稿では,大電力のマクロセル内に小電力のピコ基地局を重ねる形で配置するヘテロジーニアスネットワークにおいて,筆者らが先に... [more] RCS2016-77
pp.179-184
SCE 2015-10-08
16:30
宮城 東北大 TESマイクロ波読み出しにおけるランプ磁束変調を用いた入出力特性の線形化
入松川知也東大)・平山文紀佐藤 昭佐々木 仁山森弘毅永沢秀一福田大治日高睦夫佐藤 泰神代 暁産総研)・大野雅史高橋浩之東大
 [more] SCE2015-26
pp.35-40
NLP 2014-11-07
14:20
新潟 燕三条地場産業振興センター マルチモード非線形マルコフ連鎖ネットワーク論の展開 ~ プリゴジン散逸構造と同じ基本方程式による分岐解析 ~
小関 健高橋 浩竹田陽介上智大)・江口尚孝大和証券
最近MIT経済学部のAccemogluらは再び銀行破綻伝播を相転移として物理学とのアナロジー的に検討している。プリゴジン... [more] NLP2014-98
pp.95-100
SCE 2014-10-16
11:45
宮城 東北大学・電気通信研究所 タンタル吸収体TESセンサを用いた高分解能γ線スペクトロメータの開発
入松川知也畠山修一大野雅史高橋浩之東大
 [more] SCE2014-46
pp.65-68
NLP 2014-05-26
14:25
島根 ビッグハート出雲 ロンドン模型によるSNAの経済構造解析 ~ 多重モード解析とボナシチ中心性 ~
小関 健高橋 浩上智大)・江口尚隆大和証券)・竹田陽介上智大
 [more] NLP2014-2
pp.7-12
NLP 2014-03-11
10:25
東京 上智大学 ネットワーク多重モード解析法と場の理論 ~ ―数学的基盤の継承性― ~
小関 健高橋 浩竹田陽介上智大
ネットワーク相互作用を隣接行列で抽象化したネット論を展開して、マルコフ連鎖確率振幅の多重モード解析法を提案しています。今... [more] NLP2013-178
pp.79-84
CS, OCS
(併催)
2014-01-22
10:45
東京 八丈島 大賀郷公民館 ネットワーク場の理論 ~ 自然界のネットワーク・トポロジーの考察 ~
小関 健高橋 浩竹田陽介上智大
(事前公開アブストラクト) 通信ネット論の根底を探るべく抽象化したネット論を展開して来ました。今回、「ゲーム論などで報酬... [more] OCS2013-92
pp.1-6
LQE, OCS, OPE
(共催)
2013-10-24
10:25
福岡 門司港・海峡ロマンホール 100GHz間隔集積型40-λ1×4波長選択スイッチ
吉田健将浅倉秀明津田裕之慶大)・水野隆之高橋 浩NTT
我々は石英光回路を用いた集積型1×4 wavelength selective switchを設計、試作した。チャネル間... [more] OCS2013-49 OPE2013-95 LQE2013-65
pp.9-12
SCE 2013-10-02
15:35
宮城 東北大学・電気通信研究所 [招待講演]ガンマ線検出用超伝導転移端センサの研究 ~ 核物質非破壊精密計測を目指して ~
大野雅史畠山修一入松川知也高橋浩之東大)・ダマヤマンティ トゥシャラ大谷知行理研)・安宗貴志高崎浩司原子力機構
高エネルギー分解能γ線スペクトロスコピーを目指して、バルクの錫吸収体と超伝導転移端センサ(TES)を接続したマイクロカロ... [more] SCE2013-24
pp.27-30
PN 2013-08-08
16:30
北海道 北海道大学 大学院情報科学研究科 A13講義室 [招待講演]自由曲面光学を用いたマルチコアファイバ光結合方式の提案
高橋浩一オリンパス
光ファイバ通信は光ロス,効率に対して非常に厳しい分野であり,光ファイバの結合は各ファイバ光をコリメートする,或いは調芯し... [more] PN2013-14
pp.35-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
09:20
東京 早稲田大学 THPを用いる下りリンクMU-MIMOにおけるMMSE規範受信アンテナ合成方法に関する検討
高橋浩利早大)・留場宏道小野寺 毅窪田 稔シャープ)・前原文明高畑文雄早大
本稿では,THP MU-MIMOを対象としたMMSE受信アンテナ合成方法を提案し,その伝送特性が従来のTHP MU-MI... [more] RCS2012-285
pp.7-12
ED, LQE, CPM
(共催)
2012-11-30
17:15
大阪 大阪市立大学 光スペクトル制御回路の設計と位相誤差補償による波長特性平坦化
池田達彦慶大)・水野隆之高橋 浩NTT)・浅倉秀明津田裕之慶大
時空間変換光信号処理技術は,光通信や光計測など様々な分野で利用できる技術である.本稿では,石英平面光波回路を用いたアレイ... [more] ED2012-92 CPM2012-149 LQE2012-120
pp.125-129
OPE, LQE, OCS
(共催)
2012-10-26
16:35
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) 石英光導波路を用いた波長選択光スイッチ
伊熊雄一郎水野隆之高橋 浩NTT)・津田裕之慶大
石英導波路を用いて、固定グリッド用及びフレキシブルグリッド用1×2波長選択光スイッチを設計、試作した。固定グリッド用は、... [more] OCS2012-74 OPE2012-125 LQE2012-91
pp.171-176
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-24
14:10
和歌山 和歌山大学 効率的なグルーミング率制約を実現する階層型光クロスコネクトノードアーキテクチャ
平光亮介石井紀代長谷川 浩佐藤健一名大)・高橋 浩NTT)・奥野将之NEL
将来の爆発的なトラフィックの増加に備え,波長パスを論理的に束ねて波長群パスとし,一括中継処理を行う階層化光パスネットワー... [more] PN2011-11
pp.55-60
LQE, LSJ
(共催)
2011-05-20
11:05
石川 金沢大学 角間キャンパス 高分解能光スペクトル制御回路と帯域制限伝送方式への適用の検討
池田達彦加藤孝市伊熊雄一郎慶大)・高橋 浩水野隆之NTT)・津田裕之慶大
超高速光通信システムにおいて、時空間変換型光信号処理は分散補償や光パルス整形に用いられる重要な技術である。本稿では、アレ... [more] LQE2011-4
pp.13-16
OPE, EMT, LQE, PN
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2011-01-28
15:20
大阪 大阪大学 タンデムMZI前置干渉計を用いたAWGの広帯域化
鬼頭 勤小熊 学森 淳高橋 浩NTT
 [more] PN2010-52 OPE2010-165 LQE2010-150
pp.141-144
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会