お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE 2017-10-19
14:45
北海道 北見工業大学 複数視点画像を用いた人体の重心位置推定手法の検討
鶏内朋也森 尚平斎藤英雄慶大)・高橋康輔三上 弾五十川麻理子木全英明NTTMVE2017-28
複数視点から撮影した人体の画像を用いて,その重心位置を推定する手法について検討する.本研究では,多視点画像から人体の3次... [more] MVE2017-28
pp.19-23
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2017-03-06
10:00
福岡 九州大学大橋キャンパス 5号館 低次元空間における時間補間に基づくイベントタイミング検出
松本鮎美三上 弾高橋康輔五十川麻理子木全英明NTTIMQ2016-20 IE2016-135 MVE2016-43
 [more] IMQ2016-20 IE2016-135 MVE2016-43
pp.1-5
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-01-20
13:00
京都 京都大学 吉田キャンパス 百周年時計台記念館 MIRU2016若手プログラム報告
舩冨卓哉奈良先端大)・石井雅人NEC)・井上中順東工大)・金崎朝子産総研)・高橋康輔NTT)・道満恵介中京大)・吉岡隆宏富士通研PRMU2016-143 MVE2016-34
 [more] PRMU2016-143 MVE2016-34
pp.283-290
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2015-10-08
14:15
北海道 小樽市観光物産プラザ ランキング学習を用いたインペインティング画像の選好順序推定法
五十川麻理子三上 弾高橋康輔小島 明NTTMVE2015-29
本研究では,画像中の不要領域を除去し違和感なく補完するインペインティングにおいて良好な結果を得るための,主観に基づいた画... [more] MVE2015-29
pp.49-54
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2015-10-08
15:20
北海道 小樽市観光物産プラザ 眼球を利用したカメラとその視野外に存在する物体の外部キャリブレーション
高橋康輔三上 弾五十川麻理子小島 明NTTMVE2015-31
 [more] MVE2015-31
pp.61-66
MVE 2015-06-08
16:25
島根 出雲科学館 特徴量の削減と合成に基づく低次元特徴量空間を用いたコンテンツコンプリーション
五十川麻理子三上 弾高橋康輔小島 明NTTMVE2015-4
本研究では,入力画像・映像の特徴量空間から変換された低次元特徴空間での修復を行うことで,複雑な構造や色変化,時間変化をも... [more] MVE2015-4
pp.37-42
MVE 2015-06-08
16:50
島根 出雲科学館 複数カメラ映像を用いた仮想全天球映像合成に関する検討
高橋康輔三上 弾五十川麻理子小島 明NTTMVE2015-5
 [more] MVE2015-5
pp.43-48
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2015-01-23
15:15
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 眼球特性と等距離制約を用いたカメラとその視野外に存在する物体の最小構成外部キャリブレーション
高橋康輔三上 弾小島 明NTTPRMU2014-111 MVE2014-73
 [more] PRMU2014-111 MVE2014-73
pp.277-282
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2013-09-26
10:40
北海道 利尻町交流促進施設「どんと」 テレビの外側を覗き見る ~ 空間的な拡がりを考慮したセカンドスクリーンへの映像提示 ~
越智大介三上 弾高橋康輔小島 明NTTMVE2013-22
本稿では,新しい映像視聴手法として,テレビのような受動的な視聴(パッシブ視聴)と,視聴者が見たい部分をインタラクティブに... [more] MVE2013-22
pp.23-27
PRMU, HIP
(共催)
2010-03-16
17:00
鹿児島 鹿児島大 バーチャルスタジオにおける仮想物体把持を支援する視聴覚情報の提示
高橋康輔籔内智浩舩冨卓哉飯山将晃椋木雅之美濃導彦京大PRMU2009-323 HIP2009-208
バーチャルスタジオで仮想物体把持を行う場合に演者は仮想物体の位置を合成映像を通して獲得している.
しかし, 合成映像... [more]
PRMU2009-323 HIP2009-208
pp.531-536
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会