お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LQE, LSJ
(共催)
2018-05-25
14:40
福井 芦原温泉清風荘 SOAモノリシック集積位相変調器
林 周作西川智志高林正和阿部憲一秋山浩一三菱電機LQE2018-19
メトロ系やデータセンタ向け光ファイバ通信システムの大容量化のため、小型かつ低消費電力の送受信機を用いたコヒーレント方式が... [more] LQE2018-19
pp.37-40
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2014-08-22
15:25
北海道 小樽経済センター 背面モニター用不等間隔導波路付きチューナブルレーザ
笹畑圭史松本啓資柳楽 崇佐久間 仁岸本一誠鈴木正人鈴木大輔堀口裕一郎高林正和望月敬太後藤田光伸有賀 博石村栄太郎三菱電機R2014-48 EMD2014-53 CPM2014-68 OPE2014-78 LQE2014-52
我々は、はじめて背面波長モニター用不等間隔導波路を集積した16 DFBレーザアレイ型チューナブルレーザを開発した。TEC... [more] R2014-48 EMD2014-53 CPM2014-68 OPE2014-78 LQE2014-52
pp.127-131
OCS 2006-06-16
09:25
静岡 東レ総合研修センター(三島) グレーティング型PMD/CD補償器の特性評価
高林正和島倉泰久吉新喜市三谷俊輔石田和行杉原隆嗣清水克宏三菱電機OCS2006-24
2本のチャープファイバグレーティングを利用し、偏波モード分散と波長分散の両方を補償できるグレーティング型PMD/CD補償... [more] OCS2006-24
pp.7-12
OPE 2005-02-18
16:35
東京 機械振興会館 グレーティング型PMD/CD補償器の開発
高林正和島倉泰久松本貞行吉新喜市石田和行杉原隆嗣清水克弘三菱電機
偏光度をモニタすることで偏波コントローラとDGDを制御し、偏波モード分散をアダプティブに補償できるグレーティング型PMD... [more] OPE2004-226
pp.49-54
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会