お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2014-05-16
09:25
山梨 山梨大学 複数の仮想ネットワークを利用した輻輳回避手法に関する検討
小倉 毅北村匡彦君山博之藤井竜也高原 厚NTTNS2014-33
 [more] NS2014-33
pp.51-56
NS, IN
(併催)
2014-03-07
11:00
宮崎 宮崎シーガイア 柔軟な遠隔コラボレーション環境を実現する仮想ネットワーク切替え技術
小倉 毅北村匡彦君山博之藤井竜也高原 厚NTTNS2013-249
ネットワーク仮想化技術を利用して複数拠点間の論理的なネットワーク接続構成を迅速に変更することを可能にするネットワーク制御... [more] NS2013-249
pp.419-426
NS 2012-10-11
10:35
京都 京都大学 攻撃・離脱に強い階層型P2Pネットワークトポロジに関する一考察
須藤克弥西山大樹加藤 寧東北大)・仲地孝之藤井竜也高原 厚NTTNS2012-83
P2P (Peer to Peer) ネットワークでは,各ノードが分散して役割を担うためノードは自由に参加・離脱できるが... [more] NS2012-83
pp.19-24
IN 2012-10-10
13:20
東京 東京大学 山上会館 統合管理型ネットワーク仮想化基盤技術
山田一久片山陽平高原 厚NTT)・中尾彰宏東大)・金田 泰日立)・林 偉夫NEC)・阿比留健一富士通IN2012-74
 [more] IN2012-74
pp.1-6
IN 2012-10-10
16:30
東京 東京大学 山上会館 超分散分割保存された大容量コンテンツの即時配信システムの研究
小倉 毅NTT)・金子晋丈慶大)・君山博之藤井竜也高原 厚NTTIN2012-82
 [more] IN2012-82
pp.45-48
CS 2012-07-12
16:10
鹿児島 知名町公民館(沖永良部島) [特別招待講演]大規模災害時の情報通信需要特性を考慮したレジリエントネットワーク方式
坂野寿和高原 厚NTTCS2012-36
本稿では,可搬型情報通信ノードを活用したレジリエントネットワーク方式を提案している.最初に,東日本大震災による情報通信ネ... [more] CS2012-36
pp.73-78
IN, NS
(併催)
2009-03-04
11:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 4K映像ストリーミングにおけるネットワーク擾乱のQoEに関する一考察
北村匡彦室岡孝宏手島光啓葉玉寿弥高原 厚NTT)・藤井哲郎武蔵工大IN2008-204
ブロードバンドの普及によって,ネットワーク上で利用されるアプリケーションは多様化とともに大容量化してきている.これにより... [more] IN2008-204
pp.429-432
IA 2005-05-25
10:30
愛知 名古屋大学(東山キャンパス) マルチプロセッサ向けルータアルゴリズムに関する検討
清水敬司尾花和昭NTT)・高原 厚NTTビズリンク)・小口喜美夫成蹊大
近年のハイエンドルータでは、機能追加の柔軟性と高速性を両立すべく、ソフトウェアにより機能変更が可能なマルチプロセッサシス... [more] IA2005-1
pp.1-6
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会