電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 63件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN 2019-03-15
13:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 分散制御エラスティック光ネットワークにおけるパス長差の公平性を考慮したパス設定手法
吉山大翔馬場健一工学院大
今後もますます増加が見込まれるトラフィックをより効率的に収容するための技術としてエラスティック光ネットワークが注目されて... [more] PN2018-92
pp.55-60
IN, NS
(併催)
2019-03-05
14:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 無線LANとの共存環境におけるZigBeeの送信成功率を向上させるアクセス制御手法
築地瑞樹馬場健一工学院大
近年,家庭内の電化製品などをネットワークに繋ぎ,ZigBeeにより一括管理するスマートホームが注目されている.
しかし... [more]
IN2018-138
pp.325-329
IA, IN
(併催)
2018-12-14
14:05
広島 広島大学 東千田未来創生センター NFV環境におけるサーバ性能と消費電力を考慮したマルチコア制御手法の検討
北濱美穂馬場健一工学院大
近年,ネットワーク運用における物理リソースの削減や利便性向上を図るための技術として,ネットワーク仮想化(NFV)技術が注... [more] IN2018-71
pp.73-78
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-14
11:25
福島 郡山商工会議所 空間分割多重エラスティック光ネットワークにおけるクロストークを考慮したパス設定に関する一検討
関 顕輝馬場健一工学院大
(事前公開アブストラクト) 通信トラフィックを効率よく収容するため、エラスティック光ネットワークが注目されている。また、... [more] PN2018-9
pp.31-36
PN 2018-03-06
09:20
鹿児島 南種子町商工会館 マルチドメインエラスティック光ネットワークにおける分散制御手法
平岩侑也馬場健一工学院大
エラスティック光ネットワークにおいて,シグナリングプロトコルのみを用いて光パスを設定する分散制御手法が提案されている.先... [more] PN2017-103
pp.81-86
PN 2018-03-06
13:25
鹿児島 南種子町商工会館 エラスティック光ネットワークにおける波長デフラグを考慮した領域別パス割り当て手法
篠澤亮介馬場健一工学院大
インターネットの通信を支える基幹ネットワークではWDM技術を利用した光ネットワークが利用されているが、伝送容量に関わらず... [more] PN2017-109
pp.117-122
NS, IN
(併催)
2018-03-01
09:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート NFV環境におけるマルチコアサーバのコア制御機能を用いたリソース割当方式
岡部直人馬場健一工学院大
現在,ネットワーク機器の配備や運用コストの削減やCPUリソースを効率的に利用するための技術として,ネットワーク機能を仮想... [more] IN2017-97
pp.45-50
NS, IN
(併催)
2018-03-01
09:40
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 要求サービスチェインの経由リンク数制御を考慮した動的なリソース配置手法
阿久津直樹馬場健一工学院大
ネットワーク機能仮想化(NFV)のユースケースとして,複数の異なる仮想ネットワーク機能(VNF)を連結するサービスチェイ... [more] IN2017-99
pp.57-62
NS, IN
(併催)
2018-03-02
10:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 一般通話の待時を許容する非常時回線留保制御
川合健太工学院大)・田辺和輝山岡克式東工大)・馬場健一工学院大
地震や火災などの非常時において,安否確認や警察,消防などへの連絡手段として発信することで大量の呼が発生する.そのため,現... [more] IN2017-116
pp.159-164
NS, IN
(併催)
2018-03-02
15:40
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 状態確率を考慮したQoSを満足するVoIP受付制御方式
村上亮太田辺和輝東工大)・馬場健一工学院大)・山岡克式東工大
近年,IP網を使用したVoIP通話の利用が増加している.VoIPパケットはバースト的に到着するため,1つのVoIPセッシ... [more] IN2017-144
pp.327-332
PN 2017-11-16
10:25
東京 工学院大学 マルチドメインエラスティック光ネットワークにおける分散制御によるパス設定手法
平岩侑也馬場健一工学院大
エラスティック光ネットワークにおいてシグナリングのみを用いて光パスを設定する手法を提案した先行研究がある.
先行研究で... [more]
PN2017-33
pp.35-40
PN, NS, OCS
(併催)
2017-06-15
10:15
秋田 秋田大学 分散制御に基づくエラスティック光ネットワークにおけるスロット重み付けによる周波数選択手法
平岩侑也馬場健一工学院大
エラスティック光ネットワークでは,RMSA (Routing, Modulation Level and Spectru... [more] PN2017-8
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2017-03-03
14:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル サービス継続時間とリソース使用率を考慮したサービスチェイン動的配置手法の検討
阿久津直樹馬場健一工学院大
ネットワーク機能仮想化(NFV) のユースケースとして,複数の異なる仮想ネットワーク機能(VNF) を連結するサービスチ... [more] IN2016-150
pp.317-322
PN 2016-09-02
09:10
北海道 KKRはこだて エラスティック光ネットワークにおける分散制御機構によるパス設定手法の検討
平岩侑也馬場健一工学院大
エラスティック光ネットワークでは,RMSA (Routing, Modulation Level and Spectru... [more] PN2016-19
pp.29-34
PN 2016-09-02
09:35
北海道 KKRはこだて エラスティック光ネットワークにおけるパス長差の公平性を考慮した帯域割当手法の検討
篠澤亮介馬場健一工学院大
エラスティック光ネットワークは、光OFDM技術を用いることで細粒度の周波数スペクトルをパスの要求帯域分割り当てることがで... [more] PN2016-20
pp.35-40
PN 2016-03-07
10:25
沖縄 沖縄県青年会館 エラスティック光ネットワークにおける分割パスによる周波数割り当て手法の検討
篠澤亮介馬場健一工学院大
年々増加するインターネットの通信トラフィックを収容するため、光ファイバの
帯域を効率よくかつ柔軟に利用することができる... [more]
PN2015-103
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2016-03-03
09:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) サービスチェイニングにおけるリンク残余帯域に応じたリソース配置手法
阿久津直樹馬場健一工学院大
ネットワーク機能仮想化(NFV)のユースケースとして,複数の異なる仮想ネットワーク機能(VNF)を連結し
サービスとし... [more]
NS2015-168
pp.1-6
NS, IN
(併催)
2016-03-04
14:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 仮想化対応Wi-FiネットワークにおけるQoSを考慮したチャネル制御手法の検討
山下 凌阪大)・馬場健一工学院大)・下條真司阪大
近年,モバイルデバイスの普及に伴いモバイルデータトラフィックが爆発的に増加している.そこで,高速通信が可能なWi-Fiネ... [more] NS2015-247
pp.457-463
PN 2015-03-19
14:25
沖縄 沖縄県青年会館 データセンタにおけるエンド間遅延を考慮した光ネットワーク構成手法
国重行洋阪大)・馬場健一工学院大)・下條真司阪大
近年,インターネットサービスの増加,多様化に伴い,データセンタに求められる処理データ量は増大する一方である.データセンタ... [more] PN2014-97
pp.115-120
NS, IN
(併催)
2015-03-02
10:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 長距離ネットワークにおける帯域利用率およびフロー間公平性を考慮した動的トラフィック制御方式
長谷川裕也阪大)・馬場健一工学院大)・下條真司阪大
近年,長距離ネットワークにおいて高速に帯域を取得するように設計された高速転送プロトコルの研究が盛んに行われている.しかし... [more] IN2014-133
pp.73-78
 63件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会