お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CNR 2014-06-16
14:35
神奈川 慶應義塾大学 来往舎シンポジウムスペース(日吉キャンパス) 人間と機械の相互学習による共創造型インタフェースの構築
飯塚博幸齋藤健太郎山本雅人北大CNR2014-4
ロボットの構造が複雑になるにつれ,それを操縦するインタフェースも複雑なものとなる.本稿では,簡易なインタフェースにも関わ... [more] CNR2014-4
pp.17-22
AI, JSAI-DOCMAS, JSAI-KBS, JSAI-SAI, IPSJ-ICS
(連催)
2014-03-03
16:20
北海道 ニセコ甘露の森 局面ネットワークの媒介中心性に着目したHexゲーム戦略
高田 圭本庄将也飯塚博幸山本雅人北大AI2013-46
Hexは簡単なルールの二人用ボードゲームである.
交互に石を置くことでゲームは進行し,先に自色の対辺を自分の色の石で接... [more]
AI2013-46
pp.7-12
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2013-05-31
13:50
沖縄 沖縄産業支援センター 画像合成・切替を用いた腹腔鏡手術トレーニングシステムと評価手法の提案
安藤英由樹近藤大祐飯塚博幸阪大)・小濱和貴坂井義治京大)・前田太郎阪大HCS2013-26 HIP2013-26
 [more] HCS2013-26 HIP2013-26
pp.195-200
HCS 2012-08-18
16:20
滋賀 立命館大学びわこ・草津キャンパス プロト言語的コミュニケーションにおけるリーダー・フォロワーの分化
宇野良子東京農工大)・飯塚博幸阪大)・鈴木啓介サセックス大HCS2012-42
本稿は,リーダー・フォロワーの分化を,私たちが行った二つの実験から考える.一つ目は計算機シミュレーションによる実験で,エ... [more] HCS2012-42
pp.55-60
HIP 2012-02-09
13:45
沖縄 リゾートホテル久米アイランド 視覚刺激操作による自己運動主体感の喪失
飯塚博幸安藤英由樹前田太郎阪大HIP2011-61
本稿では自己と他者の違いに焦点を当てる.動作を行っている主体が自分であるという感覚を運動主体感と呼ぶが,この運動主体感が... [more] HIP2011-61
pp.15-18
HIP, HCS
(共催)
2010-05-14
16:35
沖縄 沖縄産業支援センター パラサイトヒューマンネットによる五感情報通信 ~ 視覚共有システムによる協調作業支援 ~
安藤英由樹飯塚博幸米村朋子前田太郎阪大/JSTHCS2010-25 HIP2010-25
本稿では,パラサイト・ヒューマン・ネットワークを用いた五感情報通信によって安全安心応用を実現するために,光学共役な視覚共... [more] HCS2010-25 HIP2010-25
pp.137-142
HIP 2009-06-16
14:20
北海道 北海道大学学術交流会館 打撃力を用いた擬似牽引力提示装置の設計
浜口英典安藤英由樹飯塚博幸前田太郎阪大HIP2009-66
人の非線形な知覚特性を考慮し,偏加速度を持ったオモリの運動を利用した擬似牽引力の提示デバイスが研究されている.
しかし... [more]
HIP2009-66
pp.97-100
PRMU, MVE
(共催)
2008-11-27
13:15
大阪 阪大 [特別講演]生物に学ぶアンビエントインタフェース:アトラクター重畳概念の人間行動支援への応用
前田太郎安藤英由樹飯塚博幸阪大PRMU2008-123 MVE2008-72
 [more] PRMU2008-123 MVE2008-72
pp.81-90
AI, IPSJ-ICS
(共催)
2008-03-06
10:30
北海道 定山渓ビュー 恒常性機構を用いたニューラルネットワークモデルの拡張と適応性の比較
飯塚博幸公立はこだて未来大AI2007-53
恒常性を用いたニューラルネットワークモデルの拡張を行う.従来のモデルでは,内的な恒常性と振る舞いの安定性は必ずしも関連性... [more] AI2007-53
pp.55-60
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会