お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 224件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
10:30
ONLINE オンライン開催 高速移動環境下におけるミリ波帯基地局連携技術の伝送性能評価
奥山達樹須山 聡野中信秀浅井孝浩NTTドコモ
 [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
09:00
ONLINE オンライン開催 ハイブリッド型Massive MIMOにおける時変動チャネルの適応予測
柘植健太張 裕淵府川和彦東工大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモ
 [more]
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
10:55
ONLINE オンライン開催 畳込みPolar符号におけるNeural Network Decoder復号特性評価
前田理子香川大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモ)・三木信彦香川大IT2020-67 SIP2020-45 RCS2020-158
Arıkan によって提案された Polar 符号は通信路分極という現象を利用することで,逐次除去復号(SCD:Succ... [more] IT2020-67 SIP2020-45 RCS2020-158
pp.23-27
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
17:10
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMOシステムのための屋外フィールド測定に基づく非線形プリコーディングの適用性検討
酒井 学井浦裕貴中川兼治西本 浩三菱電機)・野中信秀須山 聡浅井孝浩NTTドコモIT2020-101 SIP2020-79 RCS2020-192
 [more] IT2020-101 SIP2020-79 RCS2020-192
pp.212-217
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
11:15
ONLINE オンライン開催 高周波数帯超広帯域伝送による100 Gbps実現に向けた6G無線アクセス技術の一検討
須山 聡奥山達樹岸山祥久野中信秀浅井孝浩NTTドコモRCS2020-146
第6世代移動通信システム(6G)では,5Gで導入された28 GHz帯に代表されるミリ波帯を活用しつつ,さらに高い周波数帯... [more] RCS2020-146
pp.66-71
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
13:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]6G時代に向けた高周波数帯分散アンテナシステムの検討について
内田大誠岩国辰彦北 直樹鬼沢 武NTT)・岸山祥久須山 聡永田 聡浅井孝浩ドコモNS2020-101 RCS2020-148
ビッグデータやAI普及にともなうサイバーフィジカル融合が進んでいる.XRデータやホログラフィ伝送などのデータ自体の大容量... [more] NS2020-101 RCS2020-148
pp.73-78
SRW 2020-08-25
14:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]5G Evolution & 6Gに向けたドコモの展望と取り組み
須山 聡岸山祥久浅井孝浩NTTドコモSRW2020-24
日本では,3.7 GHz帯,4.5 GHz帯,28 GHz帯を用いる5Gの商用サービスが2020年3月から開始された.2... [more] SRW2020-24
p.71
RCS 2020-06-26
14:30
ONLINE オンライン開催 高速移動環境における28 GHz帯デジタルBFを用いた基地局連携技術の5G Evolution伝送実験
奥山達樹野中信秀須山 聡奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモRCS2020-48
 [more] RCS2020-48
pp.151-156
RCS 2020-06-26
14:55
ONLINE オンライン開催 Massive MIMOハイブリッドビームフォーミングにおける5G Evolutionに向けたギャランティ型移動通信
野中信秀奥山達樹須山 聡奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモRCS2020-49
 [more] RCS2020-49
pp.157-162
AP 2020-03-27
09:40
福井 福井高専
(開催中止,技報発行あり)
LOS市街地ストリートセル環境における複数環境下での20GHz帯伝搬特性解析
立神光洋藤元美俊福井大)・北尾光司郎須山 聡NTTドコモAP2019-204
第5世代移動通信システム(5G)では,高速・大容量化を目的として,比較的広い帯域の確保が容易な高周波数帯である6GHz~... [more] AP2019-204
pp.41-46
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
12:35
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[技術展示]5G Evolutionと6Gを見据えたドコモの取り組み
奥山達樹来山大祐野中信秀須山 聡岸山祥久奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモRCS2019-330 SR2019-114 SRW2019-60
第5世代移動通信システム(5G)は世界中において商用サービスが開始されており,日本でも今年の春に商用サービスがいよいよ開... [more] RCS2019-330 SR2019-114 SRW2019-60
p.55(RCS), p.7(SR), p.7(SRW)
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
09:00
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
高速移動環境下でのミリ波帯基地局連携技術
奥山達樹須山 聡野中信秀奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモRCS2019-383
第5世代移動通信システム(5G)の商用サービスが世界で始まりつつある.この初期の5Gでは,Massive MIMO(M-... [more] RCS2019-383
pp.323-328
AP 2020-02-21
13:25
静岡 静岡大学 浜松キャンパス [依頼講演]時速280km超の高速移動環境における4.6GHz帯及び28GHz帯ドップラースペクトル特性
久野伸晃山田 渉淺井裕介鷹取泰司NTT)・猪又 稔須山 聡NTTドコモ)・中川一郎一瀬正則NTTコミュニケーションズAP2019-192
第5世代移動通信システム(5G)の実現に向け,日本では2017年度より総務省主導のもと様々な利活用分野の関係者が参加し「... [more] AP2019-192
pp.63-68
AP, WPT
(併催)
2020-01-23
14:10
香川 サンポートホール高松 [依頼講演]5Gにおける建物占有面積率を用いたマクロセル用パスロスモデルの検討
北尾光司郎猪又 稔今井哲朗須山 聡浅井孝浩NTTドコモAP2019-158
 [more] AP2019-158
pp.45-48
AP, WPT
(併催)
2020-01-24
10:15
香川 サンポートホール高松 [依頼講演]新幹線における2GHzから28GHz帯の車両侵入損失特性
猪又 稔今井哲朗村岡一志野中信秀須山 聡北尾光司郎奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモ)・松村善洋JR東海AP2019-168
現在,世界各国の携帯電話事業者において5G導入の検討が精力的に行われており,日本においては3.7 GHz, 4.5 GH... [more] AP2019-168
pp.99-103
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
16:15
広島 広島市青少年センター Polar符号におけるMin-Sumアルゴリズム適用による誤り率に与える影響
三木信彦香川大)・須山 聡永田 聡NTTドコモIT2019-88 SIP2019-101 RCS2019-318
 [more] IT2019-88 SIP2019-101 RCS2019-318
pp.307-312
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
15:15
徳島 徳島大学 [依頼講演]5Gのさらなる発展に向けた高周波数帯を活用した無線アクセスネットワーク
須山 聡奥山達樹野中信秀浅井孝浩奥村幸彦NTTドコモNS2019-145 RCS2019-248
日本では,3.7 GHz帯,4.5 GHz帯,28 GHz帯を用いた5Gの商用サービスがいよいよ2020年春から始まる.... [more] NS2019-145 RCS2019-248
p.61
NS, RCS
(併催)
2019-12-20
14:55
徳島 徳島大学 新幹線を用いた高速移動環境における28 GHz帯5G伝送実験
野中信秀村岡一志奥山達樹須山 聡奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモ)・松村善洋JR東海RCS2019-264
日本では,3.7 GHz帯,4.5 GHz帯,28 GHz帯を用いて2020年春から第5世代移動通信システム(5G)の商... [more] RCS2019-264
pp.145-150
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
11:20
佐賀 佐賀大学 [奨励講演]ハイブリッドビームフォーミングを用いる高SHF帯マルチユーザMassive MIMOにおける低演算ユーザ選択法
野中信秀村岡一志須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモRCS2019-205
超高速・大容量を実現する第5世代(5G)無線アクセスネットワークでは,広い帯域幅が確保可能な高SHF帯などでのMassi... [more] RCS2019-205
pp.13-18
RCS 2019-10-25
10:20
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) 位相可変リフレクトアレーを用いた28GHz帯5G下り伝送特性の改善に関する検討
髙橋雄太NTTドコモ)・本間尚樹岩手大)・阿部順一村岡一志須山 聡油川雄司NTTドコモRCS2019-194
第5世代移動通信システム(5G)では広帯域が利用できるSHF帯(3~30 GHz)が使用されるが,高周波数帯は直進性が高... [more] RCS2019-194
pp.89-94
 224件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会