電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1〜12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2019-01-18
15:55
京都 京都テルサ 360度画像の一領域から全体を生成するGANs
秋本直郁林 昌希笠井誠斗青木義満慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
13:20
沖縄 沖縄産業支援センター [招待講演]機械学習を活用したスポーツ映像解析技術とその応用
青木義満慶大
 [more] IMQ2017-33 CQ2017-110 IE2017-125 MVE2017-75
p.51(IMQ), p.43(CQ), p.51(IE), p.51(MVE)
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2016-12-07
- 2016-12-09
高知 高知市文化プラザかるぽーと グラフクラスタリングアルゴリズムに基づく人物周辺状況を考慮した会話グループ検出
稲葉翔一青木義満慶大
コンピュータビジョンの分野における単一人物解析の成熟に伴い,次のステップとして社会集団を対象としたソーシャル解析が大きな... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2016-12-07
- 2016-12-09
高知 高知市文化プラザかるぽーと 11~18ヶ月児の目的指向運動における視線制御と手指操作
阿部和大大塚恭平青木義満皆川泰代慶大
成人は目的指向運動を効率的に実行するために、手の動きに先行してゴールに対し、予期的視線を向けることが知られている。本研究... [more]
PRMU, BioX
(共催)
2016-03-25
15:15
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 Convolutional Neural Networkを用いた人物周辺の環境を考慮した行動認識
工藤康統斎藤俊太青木義満慶大
画像中に写っている人物がどのような行動を行っているのかを自動的に解析することは非常に難易度の高い領域であり,世界中でこの... [more] BioX2015-68 PRMU2015-191
pp.161-166
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 ソーシャル・イメージングのための人物画像センシング
青木義満慶大
画像計測だけでなく,装着型機器を利用することで,複数人による相互作用行動(グループダイナミクス)とそれにより生じる情動に... [more]
BioX, ITE-ME, ITE-IST
(連催)
2015-06-29
16:30
石川 金沢大学 自然科学研究科 [招待講演]実環境下における頑健な人物画像センシング技術と産業応用 ~ 人物検出・追跡・姿勢推定から行動認識まで ~
青木義満慶大
現在,セキュリティカメラ映像や車載カメラ映像,スポーツ映像等を対象として,映像中の人物に関する様々な情報を自動的に取得す... [more] BioX2015-7
p.59
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-19
16:10
神奈川 慶応大学矢上キャンパス People Detection and Tracking by Spatio-Temporally Clustering Feature Points
Huy PhanKeio Univ.)・Sho IsobeOKI)・Shota TakayamaHirokatsu KataokaKeio Univ.)・Naoki KuritaMakoto MasudaOKI)・Yoshimitsu AokiKeio Univ
 [more] BioX2014-59 PRMU2014-179
pp.123-127
CNR 2014-12-04
14:00
東京 東京大学山上会館 人間と機械の協調実現に向けた画像センシングと認識
斎藤英雄萩原将文青木義満杉本麻樹慶大
我々は,知能を持った機械と人間が協調することによって,新しい機能やサービスを生み出すことのできる技術の確立を目指す取り組... [more] CNR2014-23
pp.39-40
PRMU, MI, IE
(共催)
2013-05-24
10:30
愛知 愛知工業大学 人体スケルトンとアピアランスモデル統合による行動理解
片岡裕雄慶大)・岩田健司佐藤雄隆産総研)・青木義満慶大
本稿では人体スケルトンやアピアランス情報を統合した行動理解のための検討を行う.人体スケルトンによる行動理解では関節位置か... [more] IE2013-9 PRMU2013-2 MI2013-2
pp.7-12
HIP 2009-06-16
09:00
北海道 北海道大学学術交流会館 [招待講演]手の画像計測による製品設計支援
青木義満慶大)・河内まき子持丸正明産総研
我々に身近な製品の多くは, 携帯電話やマウス, カメラ等に代表されるようにその多くが手で操作するインタフェースを備えてい... [more] HIP2009-61
pp.73-78
HCS 2007-03-23
14:30
愛知 中京大学(名古屋キャンパス) 実体模型操作と三次元画像表示の統合による顎矯正手術シミュレーションシステム
下永吉達成・○青木義満芝浦工大
本稿では,下顎骨切り術に伴う下顎骨と咬合状態の変化を同時に把握し,最適な位置決めを実現するための外科矯正手術支援システム... [more] HCS2006-62
pp.21-26
 12件中 1〜12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会