電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2019-12-11
15:50
東京 日本大学 超音波振動を利用した転写加工技術のための基礎実験
青木 繁都立産技高専)・酒井康徳芝浦工大)・田中智久東工大US2019-69
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] US2019-69
pp.25-28
US 2018-12-10
16:40
東京 東京工業大学 機械加工における超音波振動の応用例と今後の展望
青木 繁都立産技高専)・酒井康徳田中智久東工大US2018-77
超音波振動は多くの機械加工の分野に応用されている。本報告では、筆者らがこれまでに行った超音波振動を機械加工に応用した例を... [more] US2018-77
pp.39-42
US 2017-12-11
14:45
東京 日本大学 マイクロバブル洗浄に超音波振動が及ぼす影響
青木 繁池田 宏栗田勝実都立産技高専)・平井聖児ものつくり大US2017-77
本報告では、超音波振動の振動数と洗浄効果の関係を明らかにすることを目的としている。平板と溝を付けた平板の2種類の試験片で... [more] US2017-77
pp.17-20
US 2015-12-21
15:50
東京 日本大学理工学部 駿河台キャンパス 複数の超音波振動を利用した溶接残留応力低減法 ~ 単一の超音波振動を利用した場合との比較 ~
青木 繁栗田勝実都立産技高専)・越水重臣産技大US2015-79
 [more] US2015-79
pp.29-32
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
16:30
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) 複数の重み付け加算回路を用いた2マイクロホンによる音源分離
青木繁治陶山健仁東京電機大EA2014-130 SIP2014-171 SP2014-193
 [more] EA2014-130 SIP2014-171 SP2014-193
pp.323-328
CS, CAS, SIP
(共催)
2014-03-06
15:15
大阪 大阪市立大学 学術情報総合センター マイクロホン間隔を拡張した移動音源分離
青木繁治陶山健仁東京電機大CAS2013-99 SIP2013-145 CS2013-112
2 マイクロホンの移動音源分離法として,複数の重み付け加算回路を用いた手法について検討している.指向性による音源分離は,... [more] CAS2013-99 SIP2013-145 CS2013-112
pp.53-58
CAS 2014-02-06
11:05
神奈川 日本丸訓練センター 2マイクロホンによる音源分離の性能評価
青木繁治陶山健仁東京電機大CAS2013-74
本研究では,2マイクロホンによる移動音源分離における性能検証を行う.先行研究では,指向性制御による2音源分離について提案... [more] CAS2013-74
pp.9-14
US 2013-09-12
15:45
宮城 東北大学 青葉山キャンパス 超音波ダブルコアリングによるガラスディスクの加工
越水重臣産技大)・青木 繁都立産技高専US2013-45
 [more] US2013-45
pp.31-34
SIP 2013-08-30
11:20
東京 東京農工大学 2マイクロホンの指向性制御による音源分離の一提案
青木繁治陶山健仁東京電機大SIP2013-79
本研究では,2マイクロホンによる2音源分離について検討する.検討手法では,指向性形成に注目する.2マイクロホンの場合,一... [more] SIP2013-79
pp.67-72
US 2012-12-18
13:45
神奈川 東京工業大学 すずかけ台キャンパス 超音波音場でのマイクロバブルを利用した機械部品の洗浄に関する基礎的検討
中村佑紀池田 宏栗田勝実青木 繁都立産技高専)・平井聖児香村 誠ものつくり大US2012-81
本研究では,機械部品における新たな洗浄法の開発を目指し,金属板表面に付着した不水溶性金属加工油であるタッピングペーストに... [more] US2012-81
pp.5-10
US 2010-12-16
16:45
神奈川 東京工業大学 すずかけ台キャンパスG4棟2階大会議室 超音波振動と低周波振動を用いた溶接残留応力の低減法 ~ 塑性変形を考慮したモデルによるシミュレーション ~
青木 繁西村惟之廣井徹麿栗田勝実都立産技高専)・平井聖児ものつくり大)・越水重臣産技大US2010-91
溶接は多くの構造物に用いられている接合法である.溶接は局部的に熱を加える加工法であるために残留応力が発生する.表面の引張... [more] US2010-91
pp.35-38
US 2007-12-13
15:15
神奈川 東京工業大学(すずかけ台) 2つの超音波振動を用いた溶接残留応力の低減
青木 繁西村惟之廣井徹麿都立産技高専)・平井聖児ものつくり大US2007-86
溶接によって発生する引張残留応力を低減する方法として,超音波振動を加えながら溶接する方法を低減した.この方法を用いて,薄... [more] US2007-86
pp.23-27
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会