お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2021-12-16
14:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
薄膜上に励振パッチ、基板上に非励振パッチを形成した二重パッチアンテナ
丸山貴史青山裕之高橋 徹大塚昌孝三菱電機AP2021-132
ミリ波等の高い周波数では、アンテナをICの配線層に形成する場合がある。パッチアンテナにおいて配線層が波長に対し過剰に薄い... [more] AP2021-132
pp.19-24
MW 2019-11-15
11:00
沖縄 南大東村多目的交流センター 2019年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム出席報告
佐藤 優富士通研)・清水隆志宇都宮大)・上道雄介フジクラ)・青山裕之三菱電機)・上田哲也京都工繊大)・小松崎優治三菱電機)・濱田裕史NTT)・高野恭弥東京理科大)・岡崎浩司NTTドコモMW2019-114
アメリカ マサチューセッツ州ボストンにおいて開催された2019年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム(IMS2... [more] MW2019-114
pp.81-86
MWP, OPE, EMT, MW, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-07-21
11:25
北海道 帯広商工会議所 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向けRFフロントエンド用電力分配器
吉岡秀浩森本康夫青山裕之湯浅 健大島 毅米田尚史三菱電機EMT2017-32 MW2017-57 OPE2017-37 EST2017-34 MWP2017-34
第5世代移動通信システム実現に向け,高SHF帯・広帯域Massive MIMOが注目されている.本MIMOでは,小形なR... [more] EMT2017-32 MW2017-57 OPE2017-37 EST2017-34 MWP2017-34
pp.139-143
MW 2017-06-22
14:00
愛知 豊橋技術科学大学 A棟 A-101講義室 先端可動プローブを用いたRF接続構造におけるロバスト性の改善
青山裕之石橋秀則米田尚史山本直幸宮崎守泰三菱電機MW2017-21
回路基板同士のRF接続には同軸コネクタが広く用いられている.しかしながら,同軸コネクタは互いを嵌合させて接続するため,主... [more] MW2017-21
pp.1-4
ICD, MW
(共催)
2016-03-02
10:25
広島 広島大学 先端可動プローブを用いたRF接続構造の設計および試作評価結果
青山裕之石橋秀則米田尚史山口 聡山本直幸三菱電機MW2015-174 ICD2015-97
基板同士のRF接続には,嵌合型の同軸コネクタがよく用いられている.しかし,嵌合型同軸コネクタは位置がずれると接続できなる... [more] MW2015-174 ICD2015-97
pp.5-8
MW 2013-12-19
09:55
埼玉 埼玉大学 有極形デュアルモードループ共振器フィルタにおける入出力直接結合の周波数依存性のフィルタ設計への応用
青山裕之大平昌敬馬 哲旺埼玉大MW2013-152
飛び越し結合や入出力直接結合を利用したフィルタの有極化は,スカート特性の急峻化に必要不可欠である.しかし,回路合成理論に... [more] MW2013-152
pp.7-12
MW 2013-06-27
13:30
愛知 名工大 [特別講演]コンポジット共振器を用いた低損失マイクロストリップ帯域通過フィルタの試作評価
青山裕之大平昌敬馬 哲旺埼玉大MW2013-33
2012年度学生マイクロ波回路設計試作コンテストにおいて,コンポジット共振器を用いた低損失な帯域通過フィルタ(BPF)を... [more] MW2013-33
pp.21-24
MW 2012-12-14
10:00
山梨 山梨大学 共振器並列形回路の合成理論に基づいた有極形帯域通過フィルタの高精度設計
青山裕之大平昌敬馬 哲旺埼玉大MW2012-135
マイクロ波フィルタにおいて入出力ポート間の直接結合を利用すれば,阻止域に伝送零点を生成できることはよく知られている.しか... [more] MW2012-135
pp.49-54
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会