お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE, OME
(共催)
2015-11-27
09:15
香川 サンポートホール高松 [招待講演]GaInAsP半導体ナノレーザを用いたバイオセンシング/イメージング
馬場俊彦羽中田庄司渡部 工高橋大智古田祐樹渡邊敬介阿部紘士岸 洋次酒本真衣北 翔太横浜国大OME2015-70 OPE2015-136
GaInAsPフォトニック結晶ナノレーザは発振特性が周囲の屈折率や電荷に依存するため、蛍光標識を用いないバイオセンサーと... [more] OME2015-70 OPE2015-136
pp.31-36
EMCJ, MW
(共催)
2007-10-25
10:25
宮城 東北大学 有限なプリント基板に配置された線路間のクロストーク解析
工藤康博戸花照雄笹森崇行阿部紘士秋田県立大EMCJ2007-55 MW2007-102
プリント基板に配置したマイクロストリップ線路のクロストークは重要な問題である.特に近年では基板の寸法が小さくなり,そのク... [more] EMCJ2007-55 MW2007-102
pp.13-18
EMCJ, MW
(共催)
2007-10-25
10:55
宮城 東北大学 異なる方向へ向けた線状導体を接続したプリント基板からの電磁波放射
高嶋将大戸花照雄笹森崇行阿部紘士秋田県立大EMCJ2007-56 MW2007-103
有限な大きさのプリント回路基板からの放射電磁波は,基板上を流れるコモンモード電流が発生することにより深刻になる.これらの... [more] EMCJ2007-56 MW2007-103
pp.19-24
AP 2007-10-18
16:00
青森 弘前大 [特別講演]公衆通信用アンテナ技術・マイクロ波技術の研究開発の経緯(口頭発表)
阿部紘士秋田県立大
 [more]
EMCJ 2006-07-27
09:05
東京 機械振興会館 線状導体を接続したプリント基板からの電磁波放射解析
高嶋将大戸花照雄笹森崇行阿部紘士秋田県立大EMCJ2006-18
有限な大きさのプリント回路基板からの放射電磁波は,基板上を流れる
コモンモード(ダイポールモード)電流が発生することに... [more]
EMCJ2006-18
pp.1-4
EMCJ, MW
(共催)
2005-10-28
13:20
秋田 秋田大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリ(VBL)2階大セミナー室 側面付きの地板を持つプリント基板からの電磁波放射
戸花照雄笹森崇行阿部紘士秋田県立大
有限な大きさのプリント回路基板からの放射電磁波は,基板上を流れる
コモンモード(ダイポールモード)電流が発生することに... [more]
EMCJ2005-99 MW2005-105
pp.37-41
AP, RCS
(併催)
2005-10-20
14:15
秋田 秋田県立大学 異なる長さの2素子からなる線状アンテナの放射特性解析
石田雄大戸花照雄笹森崇行阿部紘士秋田県立大
長さの異なる平行2本線路においては,コモンモード電流が発生し放射が起こることが知られている.筆者らは,この現象を利用した... [more] AP2005-93
pp.57-62
AP, RCS
(併催)
2005-10-20
16:05
秋田 秋田県立大学 テーパースロットアンテナの実効開口面積に関する検討
笹森崇行秋田県立大)・牛山博貴秋田県立大/オムロン飯田)・戸花照雄阿部紘士秋田県立大
薄型,軽量で広帯域特性を持つアンテナであるテーパースロットアンテナはフェイズドアレーアンテナやミリ波帯イメージング装置,... [more] AP2005-97
pp.79-82
EMCJ 2004-12-10
15:15
愛知 名古屋工業大学 プリント基板の地板近傍に配置した導体板による電磁波放射抑制効果
戸花照雄笹森崇行阿部紘士秋田県立大
有限な大きさのプリント回路基板からの放射電磁波は,基板上を流れるコモンモード(ダイポールモード)電流が発生することにより... [more] EMCJ2004-113
pp.65-70
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会