お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SDM 2020-01-28
13:00
東京 機械振興会館 [招待講演]重アンモニアを用いた高信頼性メモリセル絶縁膜の形成
野口将希磯貝達典山下博幸澤 敬一藤塚良太山中孝紀岡田俊祐青山知憲相宗史記阿部淳子小川義宏中川聖士宮島秀史キオクシアSDM2019-82
信頼性の高い不揮発性メモリを実現するために、メモリセル絶縁膜の電荷保持特性の向上が望まれている。セル絶縁膜の一部であるト... [more] SDM2019-82
pp.1-4
OPE, R, CPM
(共催)
2011-04-22
15:50
東京 機械振興会館 超高Δ石英系導波路に於ける紫外光誘起屈折率変化
阿部 淳伊東雅之小湊俊海那須悠介井藤幹隆NTTR2011-7 CPM2011-7 OPE2011-7
超高Δ石英系光回路を構成する導波路として有望とされるTa2O5添加石英系導波路,並びにSiON導波路に関して,ArFエキ... [more] R2011-7 CPM2011-7 OPE2011-7
pp.27-31
OPE 2006-12-15
15:50
東京 機械振興会館 幅広導波路によるPLC型スラントグレーティングの高効率化
田中拓也阿部 淳神徳正樹井上靖之NTT
 [more] OPE2006-128
pp.29-34
OCS 2006-06-16
11:15
静岡 東レ総合研修センター(三島) スーパーコンティニウム光源を用いた10000波長・高確度光キャリア発生
宮川裕三山本貴司増田浩次阿部 淳高橋 浩高良秀彦古賀正文NTTOCS2006-28
スーパーコンティニウム光源を用いて2.5GHz間隔の10000波長を超える高確度の光キャリア発生を実現した。周波数安定化... [more] OCS2006-28
pp.31-35
OCS 2005-04-22
15:00
東京 機械振興会館 スーパーコンティニウム光源を用いた1000×2.67Gb/s超高密度WDM伝送
大原拓也高良秀彦山本貴司増田浩次盛岡敏夫阿部 淳高橋 浩NTT
JGN?光テストベッドの敷設光ファイバを用いて6.25 GHz間隔,126 km,1046チャネル×2.67 Gb/s伝... [more] OCS2005-7
pp.23-28
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会