電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2019-03-08
09:00
沖縄 久米島イーフ情報プラザ クラウド時代におけるVDI Proxyを用いた分散VDIシステムの提案
小口直樹高野陽介富士通研)・阿部俊二NII
近年,PCの盗難,紛失やマルウェアなどによる情報漏洩が社会問題となっており,シンクライアントを携行しネットワークを介して... [more] ICM2018-56
pp.37-42
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター 核融合実験装置LHDの大容量データを用いた多地点高速転送実験
山中顕次郎総研大/NII)・中西秀哉NIFS)・小関隆久徳永晋介石井康友量研機構)・阿部俊二漆谷重雄総研大/NII)・山本孝志江本雅彦NIFS
先端科学技術分野では,国際協力で巨大な実験・観測装置を作り,得られたビックデータを各国で分析することが多い.ビックデータ... [more] NS2018-233
pp.237-242
IN, NS
(併催)
2019-03-05
11:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター ユーザー操作特性に応じた仮想デスクトップサーバの動的位置変更方式の評価
高野陽介小口直樹富士通研)・阿部俊二NII
近年,個人PCの紛失・盗難などによる情報漏洩が大きな社会問題となっている.この情報漏洩に対するセキュリティ施策として,デ... [more] NS2018-245
pp.307-312
ICM 2018-03-09
14:30
沖縄 沖縄青年会館 VDI Proxyを用いたVDIシステムにおけるレイテンシ改善方式の提案
小口直樹高野陽介富士通研)・阿部俊二NII
近年,PCの盗難や紛失による情報漏洩が社会問題となっている.こうした問題に対し,シンクライアントを携行し,ネットワークを... [more] ICM2017-77
pp.127-132
NS, IN
(併催)
2018-03-01
09:40
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート ScreenCastによる仮想デスクトップ操作応答の検証
高野陽介小口直樹富士通研)・阿部俊二NII
近年,PCの盗難や紛失による情報漏洩が非常に大きな問題となっている.この情報漏洩に対するセキュリティ施策として,データを... [more] NS2017-177
pp.55-60
NS, IN
(併催)
2018-03-01
10:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート LHD大容量データの遠隔レプリケーション ~ MMCFTPとパイプライン化レプリケーションによる145TBデータの4Gbps移送 ~
山中顕次郎総研大/NII)・中西秀哉NIFS)・小関隆久量研機構)・阿部俊二漆谷重雄総研大/NII)・山本孝志江本雅彦中島徳嘉NIFS
先端科学技術分野で国際共有される大容量データは,多数の小さなファイルで構成されることが多い.小さなファイルのままファイル... [more] NS2017-180
pp.73-78
NS, IN
(併催)
2017-03-03
09:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル マルチクラウドを利用したVDIの応答性能改善手法の提案
高野陽介小口直樹富士通研)・阿部俊二NII
近年,多くの企業において,個人用PCの盗難、紛失による情報漏洩へのセキュリティ対策が課題となっている.このセキュリティ対... [more] NS2016-190
pp.187-191
NS, IN
(併催)
2017-03-03
14:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ファイル転送プロトコルMMCFTPによる日米間150Gbps通信の実現
山中顕次郎阿部俊二漆谷重雄NII
米国ソルトレイクシティで開催された国際会議SC16において,ファイル転送プロトコルMMCFTPを用いた日米間データ転送実... [more] NS2016-222
pp.371-375
NS, IN
(併催)
2016-03-04
13:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 無線ネットワークの可用帯域計測における手法改善の検討
高野陽介小口直樹武藤亮一富士通研)・阿部俊二NII
近年のモバイル端末の増加により、高品質な通信サービスを提供するために無線ネットワークの品質計測の重要性が増々高まっている... [more] NS2015-234
pp.381-386
NS, IN
(併催)
2016-03-04
14:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 移動無線網を介したインタラクティブ通信の応答性能改善手法の検討
小口直樹総研大/富士通研)・阿部俊二総研大/NII
 [more] NS2015-235
pp.387-392
NS, IN
(併催)
2016-03-04
14:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) アプリケーションによる適応型トラフィック分散方式
山中顕次郎阿部俊二漆谷重雄総研大
ネットワークの高度な利用が進むにつれ,ノード間の冗長経路の活用,即ちマルチパスの利用が,模索されている.マルチパスを有効... [more] NS2015-239
pp.411-415
NS, IN
(併催)
2015-03-03
10:50
沖縄 沖縄コンベンションセンタ モバイル網を介したインタネット通信の性能改善手法の検討
小口直樹総研大/富士通研)・阿部俊二総研大/NII
今日,様々なクラウドサービスが,大量データ処理,バックアップ等に使われている.ワイヤレスブロードバンドの普及と相まって,... [more] NS2014-230
pp.307-312
IA 2014-10-07
14:40
大阪 グランフロント大阪 タワーB 10F 恒速ファイル転送プログラムのネットワーク性能計測への応用
山中顕次郎阿部俊二漆谷重雄NII
 [more] IA2014-28
pp.25-30
IA 2014-10-07
15:30
大阪 グランフロント大阪 タワーB 10F 広域分散仮想化環境distcloudの現状と今後
柏崎礼生阪大)・近堂 徹広島大)・北口善明金沢大)・市川昊平奈良先端大)・中川郁夫阪大)・阿部俊二横山重俊NII)・下條真司阪大
大規模災害による危機意識の高まりから災害回復(Disaster Recover: DR)を実現するための技術として遠隔地... [more] IA2014-30
pp.37-42
NS, IN
(併催)
2014-03-07
13:20
宮崎 宮崎シーガイア 分散型WAN高速化技術の異種通信網混在環境への適用と評価
高野陽介小口直樹武藤亮一朝永 博富士通研)・阿部俊二NII
近年,クラウドの国際間通信における大容量データ通信や,インタラクティブアプリケーションの通信速度を向上させる技術として,... [more] NS2013-253
pp.445-450
NS, IN
(併催)
2014-03-07
14:00
宮崎 宮崎シーガイア ネットワーク特性に応じた動的TCP通信方式をWi-Fi網に適用した場合のGEモデルによる性能評価
小口直樹総研大/富士通研)・阿部俊二総研大/NII
今日,様々な商用クラウドサービスが普及しつつあり,大量データ処理,データバックアップ等の用途に利用されている.ワイヤレス... [more] NS2013-275
pp.573-578
SC 2014-01-10
14:15
東京 国立情報学研究所 アカデミックインタークラウドの構想
合田憲人横山重俊吉岡信和山中顕次郎長久 勝青木道宏阿部俊二漆谷重雄NII
クラウドコンピューティングの普及により,学術機関においてもパブリッククラウドや大学が運用するプライベートクラウドを利用す... [more] SC2013-13
pp.1-6
NS, CS, IN
(併催)
2013-09-13
14:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 TCP輻輳制御アルゴリズムの動的切替えによるインタラクティブ通信性能改善方式の検討
小口直樹総研大/富士通研)・阿部俊二総研大/NII
 [more] NS2013-89
pp.93-98
NS, IN
(併催)
2013-03-08
09:20
沖縄 残波岬ロイヤルホテル モバイル環境におけるTCPを用いたインタラクティブ通信の性能改善技術の検討
小口直樹総研大/富士通研)・阿部俊二NII
今日,様々な商用クラウドサービスが普及しつつあり,大量データ処理,データバックアップ等の用途に利用されている.ワイヤレス... [more] NS2012-226
pp.355-360
CQ 2012-07-12
11:25
愛媛 愛媛大学 Incentive Driven Inter-Domain Caching Mechanism for Future Network Design
Kalika SuksomboonYusheng JiMichihiro KoibuchiKensuke FukudaShunji AbeMotonori NakamuraMichihiro AokiShigeo UrushidaniShigeki YamadaNII
 [more] CQ2012-18
pp.5-10
 34件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会