電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN 2019-01-21
15:10
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 情報系学科における教育研究用情報システムの運用ならびにセキュリティ改善に関する取り組み
玉城祐太伊佐大佑長田智和谷口祐治琉球大IN2018-76
琉球大学知能情報コースで提供している教育情報システムは,教員と学生の有志で構成されたシステム管理チームと呼ばれる組... [more] IN2018-76
pp.25-29
IA, IN
(併催)
2016-12-15
15:45
広島 広島市立大学 講堂小ホール 家庭内無線LANネットワークにおけるIoTデバイスの真正性及び健全性向上に関する研究
西村優吾長田智和琉球大IN2016-73
IoTの普及に伴い,IoTデバイスの接続台数が多くなることが見込まれる家庭内ネットワークにおいては,主に無線LANでの通... [more] IN2016-73
pp.41-44
IN, IA
(併催)
2012-12-14
14:55
広島 広島市立大学 構造化オーバレイにおける経路表の順序関係に基づくノードの近接性及び信頼性を考慮したDHTアルゴリズム
玉 コン城間政司長田智和谷口祐治琉球大IN2012-134
Chordは従来の分散ハッシュテーブル(DHT)であり,経路表の管理をランダムに割り当てられたノードIDに基づき厳密に行... [more] IN2012-134
pp.73-77
NS 2012-01-26
10:30
沖縄 琉球大学 FRT-Chordにノードの信頼性を考慮した順序関係構築手法の提案
島原岳志城間政司長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大NS2011-150
本手法はFRT-Chordの順序関係において,ノードの信頼性を考慮するように拡張し,通信遅延の削減を目的とする.本手法の... [more] NS2011-150
pp.29-34
HCS 2012-01-20
15:45
愛知 ウインクあいち(名古屋) 大学Webサイトのユーザビリティ及びアクセシビリティ向上に関する研究
上地クリスティーナカマド長田智和谷口佑治玉城史朗琉球大HCS2011-62
民間企業はさまざまな工夫を凝らしてWebサイトによる集客を行っており,その手法も確立し始めてきているが,これらの手法は,... [more] HCS2011-62
pp.47-50
ET 2011-12-09
10:15
静岡 かんぽの宿 熱海 SNSを取り入れた学習指導情報共有システムに関する研究 ~ 学校現場の教員・教員志望の学生を対象としたインタビュー調査 ~
幸地悠一郎長田智和谷口佑治玉城史朗琉球大ET2011-85
日本の教育現場において, 子供達に対する学習指導の改善・充実が重要な課題となっている。しかし、教員は業務の増大により, ... [more] ET2011-85
pp.53-55
ET 2011-11-04
10:30
沖縄 琉球大学 SNSを取り入れた学習指導情報共有システムに関する研究
幸地悠一郎長田智和谷口佑治玉城史朗琉球大ET2011-67
日本の教育現場において, 子供達に対する学習指導の改善・充実が重要な課題となっている。しかし、教員 は業務の増大により,... [more] ET2011-67
pp.67-70
NS 2011-01-21
10:20
香川 香川大学 WebSocketを用いたWebブラウザ間P2P通信の実現とその応用に関する研究
與儀那広城間政司長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大NS2010-152
近年,AjaxやHTML5の台頭によりJavaScriptを用いたWebブラウザのリッチクライアント化が進んでいる.これ... [more] NS2010-152
pp.59-62
IN 2011-01-21
17:15
大阪 大阪大学 OpenIDに基づく認証サービスの継続性を高める研究
新垣大志城間政司長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大IN2010-142
近年,インターネットの普及に伴い,さまざまなサービスで個人を証明するためにパスワード認証が利用されている.利用するサービ... [more] IN2010-142
pp.139-142
IN 2011-01-21
17:40
大阪 大阪大学 仮想OS技術及び仮想マシン技術のVPS環境におけるパフォーマンス特性評価
澤岻寛人城間政司長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大IN2010-143
近年注目を集めている仮想OS技術の一つであるOpenVZは,導入の容易性やコンテナの集積度高め ることが容易な点等からレ... [more] IN2010-143
pp.143-146
ET 2010-12-10 福岡 九州工業大学 学習指導の改善・充実を目的とした学習指導情報共有システムに関する研究 ~ 学校現場における教員の業務実態及び意識調査 ~
幸地悠一郎長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大ET2010-67
現在, 日本の教育現場において, 子どもたちに対する学習指導の改善・充実が重要な課題となっている. しかし, 近年, 学... [more] ET2010-67
pp.11-14
IN 2010-02-04
13:00
沖縄 沖縄県男女共同参画センター NIDSとハニーポットによる侵入防止システムの開発
比嘉哲也長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大IN2009-126
近年,インターネットは社会基盤や企業活動に必要不可欠なものになっている.また,インターネットの発達に伴い,ネットワークシ... [more] IN2009-126
pp.1-4
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-09
09:50
北海道 公立はこだて未来大学(函館) Data Dissemination in Mobile Environment Using Collaborative Approach
Mohd RashidAtsushi KinjoTomokazu NagataShiro TamakiUniv. of the RyukyusIT2008-59 ISEC2008-117 WBS2008-72
モバイル環境におけるデータ拡散は,様々なアプリケーションに応用可能な技術として様々な研究分野で注目を集めている.例として... [more] IT2008-59 ISEC2008-117 WBS2008-72
pp.99-104
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-04
15:35
神奈川 YRP FWAを基盤とした島嶼地域における遠隔制御システムの開発
金城篤史モハッド アブドラ ラシード早乙女理恵長田智和玉城史朗琉球大SR2008-95
近年、食の地産地消や安全問題は、我が国における農業への関心を促している。
農業生産の省エネ化・省力化におけるIT技術の... [more]
SR2008-95
pp.39-43
IN 2009-01-23
14:40
愛知 名古屋工業大学 Webサービスのための仮想OSサーバーシステムの性能設計に関する評価報告
城間政司比嘉哲也長田智和谷口祐治玉城史朗名嘉村盛和琉球大IN2008-121
現在我々は,沖縄に関するデジタルコンテンツへのゲートウェイとなる Web ポータルシステムを開発している.この Web ... [more] IN2008-121
pp.75-77
ICM, CQ, NS
(併催)
2008-11-13
14:40
福島 日本大学(郡山) アプリケーションQoS制御を実現するのためのDiffServの機能拡張に関する研究
國吉 侑長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大NS2008-93
DiffServでは,個々のアプリケーションフローを識別するのではなく,アプリケーションごとのフローを分類してグループ化... [more] NS2008-93
pp.25-29
IN, ICM, LOIS
(併催)
2006-01-20
14:20
京都 京都大学 高品質なMPEG2ビデオストリーミング配信のためのPESヘッダ保護の検討
屋宜宣文長田智和谷口祐治玉城史朗琉球大
高品質なMPEG2ビデオストリーミング配信における映像品質劣化への対応手法として,Forward Error Corre... [more] IN2005-142
pp.79-83
ISEC 2005-09-16
13:50
東京 機械振興会館 閾値秘密分散法に基づく広域ネットワークストレージに関する研究
與那嶺 裕與那覇寛庸・○長田智和玉城史朗琉球大
容易に破損・消失してしまう電子データの保護は非常に重要である.現在,数多くのデータ保護手法があるが,どの手法も盗難・災害... [more] ISEC2005-81
pp.37-44
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会