電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
ASN, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2019-03-05
15:00
東京 東京大学 駒場キャンパス インフラストラクチャモードで動作するマルチWi-Fiインタフェースメッシュネットワークの最適設定法
高橋智輝神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能田村直之神戸大
中継機能を有する無線ノードによって構成される無線メッシュネットワーク(Wireless Mesh Networks: W... [more] MoNA2018-76
pp.183-187
CCS 2018-11-22
14:30
兵庫 神戸大学 IEEE802.11インフラストラクチャモードマルチインタフェース無線メッシュネットワークのための制約プログラミングによる最適設定法
高橋智輝神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能田村直之神戸大
無線メッシュネットワーク(WMN)は,マルチチャネル化し,無線インタフェースに対して適切にチャネル割当を行うことで,リン... [more] CCS2018-36
pp.17-22
NS, IN
(併催)
2018-03-02
10:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 無線マルチチャネルメッシュネットワークのためのフローを考慮した彩色問題解法に基づくチャネル割当方式の提案
矢野 渚神戸大)・前野 誉スペースタイムエンジニアリング)・高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大
近年,IEEE802.11 規格の無線 LAN を用いた無線メッシュネットワークへの関心が高まっている.LDM (Loc... [more] NS2017-194
pp.153-158
NS, IN
(併催)
2017-03-03
13:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 高密度無線LAN環境におけるスループット改善に関する研究
河崎鷹大高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大
近年,スマートフォンの普及に伴いデータ通信量は著しく増加しており,そのオフロードのために IEEE 802.11 規格の... [more] NS2016-238
pp.463-468
NS, IN
(併催)
2017-03-03
14:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル マルチユーザMIMOにおけるフィードバック情報の経時劣化を考慮したユーザ選択手法
河北雄飛高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大
無線通信の高速化,大容量化技術として,マルチユーザ MIMO が注目されている.本研究では,マルチ ユーザ MIMO 通... [more] NS2016-241
pp.481-486
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-19
11:20
北海道 北海道大学 [ポスター講演]車車間通信を利用した歩行者検出性能向上手法の検討
小林亮介榎並直子高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大
本稿では,車車間通信を利用した歩行者検出性能向上手法の検討を行う.歩行者検出では,歩行者との距離やオクルージョンにより精... [more] PRMU2016-185 CNR2016-52
pp.167-168
IA, IN
(併催)
2016-12-16
10:40
広島 広島市立大学 講堂小ホール 無線メッシュネットワークにおけるリンク間干渉を考慮したMax-Min Fairフロー割当
矢野 渚高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大
近年,工場にIoT/M2M システムを導入したスマート工場が注目されている.ここでいうスマートとは,工場内に自営ネットワ... [more] IN2016-80
pp.81-86
CQ
(第二種研究会)
2016-10-06
14:20
長野 JA長野県ビル [ポスター講演]高密度 IEEE802.11 WLAN 環境下における最低スループット改善に関する研究
河崎鷹大高木由美鎌田十三郎太田 能神戸大
 [more]
DE 2008-12-01 東京 学習院 創立百周年記念会館 [ポスター講演]マッシュアップデータの選択的閲覧における効率的な部分更新
長嶺貴一池田宗平鎌田十三郎草野直樹神戸大
現在我々が作成中のマッシュアップフレームワークでは,様々なデータリソースの組み合わせ方を定義しておけば,必要に応じたデー... [more] DE2008-64
p.33
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会