電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) メディアとしての和菓子 ~ 出雲地域の和菓子を対象として ~
鎌田一雄ヒューマンコミュニケーション
和菓子は地域の風土、文化とともに発展してきている.本稿は、現在の出雲地域の和菓子を対象に、和菓子の銘、種類、形、色合いや... [more]
WIT, SP
(共催)
2017-10-19
15:15
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 先天全盲者の空間探索行動に関する考察
鎌田一雄HumanCommunicationSP2017-40 WIT2017-36
本稿では、先天全盲者の未知空間での空間探索行動を観察し、その行動形態などを分析している. 探索者は、視覚が利用できないた... [more] SP2017-40 WIT2017-36
pp.33-38
WIT, SP
(共催)
2017-10-19
15:35
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 先天全盲者の歩行に関する実験的考察 ~ 慣れていない空間における場合 ~
鎌田一雄HumanCommunicationSP2017-41 WIT2017-37
慣れていない空間内での先天全盲者の歩行を観察し、歩行行動を分析、検討している.歩行観察は予め指定した3つの経路で実施し、... [more] SP2017-41 WIT2017-37
pp.39-44
WIT, SP
(共催)
2017-10-19
15:55
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 中途視覚障害者のためのホテル宿泊案内に関する考察 ~ 案内文の役割とその構成 ~
鎌田一雄HumanCommunicationSP2017-42 WIT2017-38
視覚に障害がある人たちのホテル宿泊では、事前に環境情報を入手し、宿泊環境等の事前知識を得ることが、宿泊に関連する不安や、... [more] SP2017-42 WIT2017-38
pp.45-50
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2016-12-07
- 2016-12-09
高知 高知市文化プラザかるぽーと 障害者支援実践に関する一考察 ~ 当事者間の建設的対話 ~
鎌田一雄HumanCommunication)・杉崎千洋京 俊輔島根大
「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」などによって、障害がある人もない人も分け隔てなく人格と個性とを尊重し合い... [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2016-05-19
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター スマートツーリズムとヒューマンインタラクション
鎌田一雄HumanCommunicationHCS2016-16 HIP2016-16
本稿では、先に提案したスマートツーリズムの概念をヒューマン・インタラクションの観点から考える.対象となる人たちは、観光者... [more] HCS2016-16 HIP2016-16
pp.127-132
WIT, ASJ-H
(共催)
2015-02-13
13:30
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス 経験としてのバリア(フリー)
鎌田一雄HumanCommunication)・杉崎千洋島根大WIT2014-72
本稿では、バリア、およびバリアフリーは、人の認知的な現象の結果としての体験・経験とみなすことを主張する.このようなバリア... [more] WIT2014-72
pp.1-6
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 スマートツーリズム:概念と構造
鎌田一雄鎌田芳雄HumanCommunication)・米村俊一芝浦工大
本稿では、「スマートツーリズム」と呼ぶ新しいツーリズムの概念を提案する.スマートツーリズムの概念は、社会的なインタラクシ... [more]
WIT 2011-08-05
10:30
京都 京大杉浦ホール ろう者への緊急通報と表現メディアとに関する検討
鎌田一雄宇都宮大)・米村俊一NTTWIT2011-30
日常生活で手話を使用している聴覚に障害がある人たち(ろう者)への緊急的な通報の伝達は、社会生活の安全を保障する上で重要な... [more] WIT2011-30
pp.55-60
HIP, HCS
(共催)
2011-05-23
13:30
沖縄 沖縄産業支援センター 手話地震通報作成に関する基礎検討
鎌田一雄宇都宮大)・米村俊一NTT)・大関歩希宇都宮大HCS2011-5 HIP2011-5
日常生活で手話を使用している聴覚に障害がある人たち(ろう者)への伝達を目的とした手話による地震通報作成課題を検討する.ま... [more] HCS2011-5 HIP2011-5
pp.25-30
HIP, HCS
(共催)
2011-05-23
14:00
沖縄 沖縄産業支援センター インクルーシブな情報環境に関する考察
鎌田一雄宇都宮大)・米村俊一NTTHCS2011-6 HIP2011-6
日常生活において情報の発信・入手という情報活動が、誰も同じようにできることが好ましい環境であると考え、このような状況をイ... [more] HCS2011-6 HIP2011-6
pp.31-36
WIT 2011-05-20
10:45
新潟 新潟大学 盲人のための歩行支援メッセージに関する検討
鎌田一雄山下智哉宇都宮大)・奥原麻菜美今井達二己日本信号WIT2011-2
視覚に障害がある人たちが慣れていない場所、はじめての場所を歩行しようとするとき、いろいろな歩行支援が考えられる.誘導ブロ... [more] WIT2011-2
pp.7-12
WIT 2011-05-20
11:15
新潟 新潟大学 視覚障害者のテキスト読み上げ音声の受容特性
鎌田一雄松本祥輝宇都宮大)・藤沼輝好統合システム研)・米村俊一NTTWIT2011-3
視覚に障害がある人たちは、音声・聴覚メディアによる代替的な受容が必須である.本稿では、テキスト読み上げの音声的な特性が、... [more] WIT2011-3
pp.13-18
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2011-03-01
13:00
高知 高知市文化プラザ かるぽーと (高知県) 視覚障害者の情報アクセスとテキスト・音声メディア変換技術
鎌田一雄宇都宮大)・米村俊一NTTSITE2010-62 IA2010-98
視覚に障害がある人たちは、文書などの視覚的受容が難しい.このため、代替的な音声メディアを利用した音声通報提示が広く行われ... [more] SITE2010-62 IA2010-98
pp.169-174
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2010-12-15
- 2010-12-17
宮崎 宮崎シーガイア 地震通報の手話表現に関する検討
鎌田一雄宇都宮大)・米村俊一NTT)・大関歩希宇都宮大
日常生活で手話を使用している聴覚に障害がある人たち(ろう者)を対象として、手話による地震通報を作成し伝達する地震通報サー... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2010-12-15
- 2010-12-17
宮崎 宮崎シーガイア 手話通報作成方法の一考察
米村俊一NTT)・○鎌田一雄岡川ひと美宇都宮大
手話は時間連続な一連の身体動作によってことばが表出され、視覚的に受容される身体動作・視覚言語である.この特性から、ことば... [more]
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2010-05-28
10:40
東京 電気通信大学 手話地震通報作成とユニバーサル・デザイン
鎌田一雄宇都宮大)・米村俊一NTTSITE2010-1
ろう者を対象とした手話地震通報の作成と伝達とに関する課題を、通報発令者の意図に沿った反応(行動)を通報の受信者がとるよう... [more] SITE2010-1
pp.7-12
HIP, HCS, MVE, WIT
(共催)
(第二種研究会)
2009-12-10
- 2009-12-12
北海道 札幌コンベンションセンター 盲人歩行支援のためのメッセージ作成課題
鎌田一雄箱守貴美子宇都宮大)・今井達二己日本信号
視覚に障害がある人たちには、はじめて、あるいは慣れていない場所などでの歩行において、何らかの支援が必要である.本稿では、... [more]
SITE 2009-10-07
10:50
東京 独立行政法人情報処理推進機構(IPA) 盲人のための音響サインと歩行支援に関する考察
鎌田一雄箱守貴美子宇都宮大)・今井達二己日本信号SITE2009-34
視覚経験がない先天全盲者の歩行実験などから、誘導ブロック、音声案内などが、歩行者にとって必ずしも有効な支援とは限らないこ... [more] SITE2009-34
pp.11-16
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2009-07-02
17:00
秋田 秋田大学 ろう者を対象とした手話緊急通報の機能モデル
鎌田一雄宇都宮大)・米村俊一NTTISEC2009-24 SITE2009-16 ICSS2009-38
地震情報、気象情報などの緊急的な通報サービスは、防災、減災などに大きな役割を果たす.本稿では、手話による地震通報がその役... [more] ISEC2009-24 SITE2009-16 ICSS2009-38
pp.57-64
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会