お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 129件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-16
09:45
ONLINE オンライン開催 12GHz帯衛星伝送路とIP回線を束ねる大容量バルク伝送装置の開発
小泉雄貴鈴木陽一横畑和典筋誡 久NHKSAT2020-7
 [more] SAT2020-7
pp.21-26
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
13:25
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) 21GHz帯衛星放送の通信補完による降雨減衰補償 ~ 衛星放送用LDPC符号を利用したダイバース受信システムの基礎検討 ~
鈴木陽一小泉雄貴楠 知也横畑和典筋誡 久NHKSAT2019-71
 [more] SAT2019-71
pp.25-28
HIP 2019-12-20
09:00
宮城 東北大学電気通信研究所 防災教育映像による学習が避難喚起音声の印象変化に与える影響
山高正烈愛知工科大)・渋谷 壮坂本修一鈴木陽一邑本俊亮東北大HIP2019-72
テレビやラジオ,屋外拡声放送等による災害避難勧告に対して,住民が避難行動を起こさない原因の一つに,「正常性バイアス」とい... [more] HIP2019-72
pp.41-46
IA 2019-11-29
13:50
青森 津軽伝承工芸館 広域ネットワーク防災訓練 ~ 災害時の救護所・避難所の遠隔支援に向けて ~
福本昌弘高知工科大)・山本 寛立命館大)・○秋山豊和京都産大)・鈴木陽一NICT)・山崎克之KIAIIA2019-47
近年増加しつつある災害への対策を進める上で,災害時に設置される医療救護所や避難所における被災者誘導と,それに伴う被災者情... [more] IA2019-47
pp.25-30
SAT 2019-10-10
16:10
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} Comparative Study of Digital Pre-Distortion for 32APSK by Hardware Experiments and Numerical Calculations
Masaaki KojimaYuki KoizumiYoichi SuzukiHisashi SujikaiNHKSAT2019-53
The satellite transmission standard for 4K/8K ultra high def... [more] SAT2019-53
pp.31-35
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
09:50
愛知 名古屋大学 BSAT-4a衛星による21GHz帯を利用した8K120Hz伝送実験
小泉雄貴鈴木陽一阿部晋矢横畑和典筋誡 久NHK)・中澤 進山崎 収放送衛星システムSAT2019-19
NHK 放送技術研究所の一般公開(技研公開2019,開催日時:2019 年5 月30 日~6月2 日)において,BSAT... [more] SAT2019-19
pp.13-17
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-16
11:55
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) 背景音の付加による避難喚起音声の印象変化
山高正烈愛知工科大)・渋谷 壮坂本修一鈴木陽一邑本俊亮東北大EA2019-5
 [more] EA2019-5
pp.17-22
EMM 2019-03-13
16:50
沖縄 沖縄県青年会館 インフラサウンドの多点観測による音源位置推定
崔 正烈笹原稜翼東北大)・西村竜一NICT)・鈴木陽一東北大EMM2018-110
インフラサウンドは津波より伝搬速度が速く,インフラサウンドの計測により津波の早期検出が可能となる.インフラサウンドの計測... [more] EMM2018-110
pp.101-104
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
10:50
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター BSAT-4a衛星を利用した21GHz帯広帯域衛星伝送実験
鈴木陽一小泉雄貴阿部晋矢横畑和典NHK)・中澤 進山崎 収放送衛星システム)・筋誡 久NHKSAT2018-76
フルスペック8Kやダイバースビジョン実現に向けた大容量衛星伝送路の確保に向けて,21GHz帯放送衛星BSAT-4aを利用... [more] SAT2018-76
pp.109-114
EMM 2019-01-10
17:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 [招待講演]情報の質と富化について ~ 将来の高精細空間音響システムを見据えて ~
鈴木陽一東北大EMM2018-84
 [more] EMM2018-84
pp.15-18
HIP 2018-12-26
15:20
宮城 東北大学電気通信研究所 7kHz付近のノッチの中心周波数偏移に伴う音色と音像定位の変化
日吉 啓鈴木陽一坂本修一東北大)・ブライアン モアケンブリッジ大HIP2018-75
 [more] HIP2018-75
pp.13-16
SAT 2018-10-12
12:55
海外 韓国航空宇宙研究院(KARI) [特別講演]Overview of 8K UHDTV Satellite Broadcasting
Hisashi SujikaiYoichi SuzukiMasaaki KojimaNHKSAT2018-53
NHK (Japan Broadcasting Corporation) is going to launch the ... [more] SAT2018-53
pp.57-61
SAT 2018-10-12
13:45
海外 韓国航空宇宙研究院(KARI) Performance Comparison of Digital Pre-Distortion Techniques over Satellite Channel
Masaaki KojimaYuki KoizumiYoichi SuzukiHisashi SujikaiNHKSAT2018-54
Aiming for practical usage of 32APSK in 4K/8K satellite broa... [more] SAT2018-54
pp.67-71
EA 2018-10-12
10:00
福島 いわき産業創造館(いわき市) 球状マイクロホンアレイを用いた音空間共有型音場合成法の音場測定
清水 拓トレビーニョ ホルヘ坂本修一鈴木陽一東北大)・伊勢友彦アルパインEA2018-58
従来の音場合成法は,聴取者が複数である場合,すべての聴取者を含む大きな領域を合成する必要があり,システム規模が巨大になる... [more] EA2018-58
pp.27-32
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
10:50
宮城 東北学院大学 広帯域ノイズ中のノッチ中心周波数の変移が音色と音像定位に与える影響
日吉 啓鈴木陽一坂本修一東北大
人間は音を聞く際に音の方向性と質を同時に知覚することができる.方位角の定位は両耳間の強度差や時間差を手がかりにしているこ... [more] EA2018-44
pp.103-108
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
12:50
宮城 東北学院大学 [招待講演]高精細3次元音空間情報システムの実現を目指して ~ アクティブリスニングの理解と,それを活かすシステムづくり ~
鈴木陽一東北大
著者は音空間知覚過程を聴覚以外の感覚も連携したマルチモーダル感覚情報処理であると主張し,それをアクティブリスニングと呼ん... [more] EA2018-46
pp.115-120
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
13:50
宮城 東北学院大学 災害情報の屋外音声伝達に関するASJ技術規準の策定経緯 ~ 災害等非常時屋外拡声システムのあり方に関する技術調査研究委員会の活動 ~
佐藤 洋産総研)・佐藤逸人神戸大)・苣木禎史千葉工大)・鈴木陽一東北大
2011年3月に発生した東日本大震災では,防災行政無線の屋外拡声音をよく聞き取れなかった市民が20%いたことが示されてい... [more] EA2018-47
pp.121-126
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
16:05
宮城 東北学院大学 競合音声存在下における時空間的手がかりが単語了解度に及ぼす影響
藤村達弘寺岡 諒坂本修一川瀬哲明鈴木陽一東北大
人間は,両耳に同時並列的に入力されるたくさんの音情報の中から特定の音情報を聴き取ることができる.この現象はしばしばカクテ... [more] EA2018-52
pp.153-156
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-18
14:30
北海道 北海道大学 NHK技研公開2018における21GHz帯広帯域衛星伝送実験の実施速報
鈴木陽一筋誡 久小泉雄貴長坂正史小島政明岩崎充志田中祥次NHK)・中澤 進山崎 収放送衛星システムSAT2018-14
 [more] SAT2018-14
pp.19-23
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-19
09:20
北海道 北海道大学 集合分割64APSK符号化変調送受信装置の試作と評価
小泉雄貴鈴木陽一小島政明筋誡 久NHKSAT2018-17
 [more] SAT2018-17
pp.37-42
 129件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会