お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
13:50
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
ヒト腕運動における利き手・非利き手の筋シナジーの比較
鈴木翔太武田美咲南部功夫和田安弘長岡技科大MBE2019-97
本研究は運動パフォーマンスと筋シナジーの関係を調査することを目的とした。実験は教示円の描画運動及び、到達運動を利き手と非... [more] MBE2019-97
pp.85-90
NLP 2015-10-31
13:00
沖縄 大濱信泉記念館(沖縄県石垣市) 閉曲面上で動作する重区分線形系
鈴木翔太郎斎藤利通法政大NLP2015-107
本論文では閉曲面上で動作する重区分線形系を提案し、そこから生じる現象について考察する. 閉曲面には円筒、トーラス、メビウ... [more] NLP2015-107
pp.1-6
NLP 2015-01-27
10:05
大分 コンパルホール 重区分線形カオス発生系を用いたAD/DAコンバータ
鈴木翔太郎木村一行斉藤利通法政大NLP2014-131
本論文では重区分線形系(MPL)を用いたA/Dコンバータ、及びそれに対応したD/Aコンバータについて述べる。
最初にM... [more]
NLP2014-131
pp.107-112
CQ 2015-01-22
14:00
東京 芝浦工大(豊洲) 仮想環境における粘性の変化が人の粘性知覚に及ぼす影響
鈴木翔太名工大)・大西 仁放送大)・石橋 豊名工大CQ2014-95
本報告では,一人の利用者が触覚インタフェース装置を用いて,3次元仮想空間内のダンパを押す作業に対して,作業の途中で粘性が... [more] CQ2014-95
pp.53-58
NLP 2014-05-27
09:55
島根 ビッグハート出雲 円筒上の重区分線形系
鈴木翔太郎木村一行斎藤利通法政大)・坪根 正長岡技科大NLP2014-8
本論文では円筒上で動作する重区分線形系を提案し、そこから生じる現象について考察する。
平衡点が二つのMPLを円筒上で動... [more]
NLP2014-8
pp.37-40
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-06
12:05
大分 別府国際コンベンションセンタ 力覚メディア通信における反力の適応制御が反力の知覚に与える効果
松永一希鈴木翔太名工大)・大西 仁放送大)・石橋 豊名工大CQ2013-90
本報告では, 一人の利用者が触覚インタフェース装置を用いて行う二つの作業を対象としている. 一つ目は仮想空間内の立方体の... [more] CQ2013-90
pp.19-24
MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2011-03-08
11:15
長崎 やすらぎ伊王島 配信王国 ~ アバターを介したストリーミング動画配信によるコミュニケーションサービスの実現 ~
鈴木翔太上村大輔久野琢也濱川 礼中京大IE2010-170 MVE2010-158
本論文では,アバターと仮想空間を用いることで,既存のリアルタイム型配信サービスの問題点を改善した,「配信王国」について述... [more] IE2010-170 MVE2010-158
pp.141-146
EA 2009-12-11
14:15
東京 NICT オーディオオブジェクト個別操作法とそのイヤホン漏洩雑音低減への応用
鈴木翔太奈良先端大)・宮部滋樹東大)・鎌土記良猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大)・野村俊之NECEA2009-95
我々は,空間情報の量子化に基づくマルチチャネルオーディオ符号化法の拡張手法を提案する.
我々の研究により,複数のオーデ... [more]
EA2009-95
pp.13-18
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会