お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2022-08-26
15:30
兵庫 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
拡散的思考課題の採点自動化の試み
石黒千晶鈴木崇太朗金沢工大
 [more]
EST 2020-01-31
16:10
大分 別府国際コンベンションセンター(小会議室31) 誘電体-金属-誘電体導波路からなるモード変換器のFDTD解析
鈴木崇浩柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2019-102
誘電体-金属-誘電体(IMI)導波路を伝搬する表面プラズモンポラリトンのモード変換特性を評価する.片側の誘電体の一部に空... [more] EST2019-102
pp.119-123
LQE, OCS, OPE
(共催)
2019-05-13
17:15
東京 機械振興会館 B3階 研修2 [特別招待講演]光トランシーバ低コスト化に向けたEA/DFBレーザの53.125-Gbaud PAM4 (106.25-Gbps)差動駆動技術の開発
足立光一朗福井孝昌宍倉正人中西 慧中村 厚鈴木崇功田中滋久LumentumOCS2019-9 OPE2019-9 LQE2019-9
(事前公開アブストラクト) 400G光モジュールの低コスト化・高機能化に向けて従来型EA/DFBの53.125Gbaud... [more] OCS2019-9 OPE2019-9 LQE2019-9
pp.35-37
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-19
10:45
三重 伊勢市観光文化会館 シリコンフォトニクス向け広出射角度・高出力レンズ集積型面出射レーザ
足立光一朗鈴木崇功中原宏治中西 慧直江和彦田中滋久日本オクラロPN2016-66 EMT2016-95 OPE2016-141 LQE2016-130 EST2016-105 MWP2016-79
シリコンフォトニクス(SiP)プラットフォーム用のレーザ光源として1.3μm波長帯レンズ集積型面出射DFBレーザ(LIS... [more] PN2016-66 EMT2016-95 OPE2016-141 LQE2016-130 EST2016-105 MWP2016-79
pp.139-143
OPE 2016-12-09
11:55
沖縄 石垣市商工会館(沖縄) シリコンフォトニクス用の1.3μm-DFBレーザμプラットフォームの開発
鈴木崇功足立光一朗田村公一中西 慧直江和彦中原宏治田中滋久日本オクラロOPE2016-112
シリコンフォトニクス(SiP)プラットフォーム用のレーザ光源として1.3-μm DFBレーザをベースとしたレーザ&#61... [more] OPE2016-112
pp.45-49
OPE, LQE
(共催)
2014-12-19
17:05
東京 機械振興会館(12/18)、NTT厚木センタ(12/19) 1.3um帯レンズ集積型面出射レーザアレイを用いた40Gb/s(4ch x 10Gb/s)アンクールド動作
直江和彦中西 慧桑野英之山下 武菊地知直山田靖浩日本オクラロ)・本田 真日立情報通信エンジニアリング)・足立光一郎鈴木崇功日立)・田中滋久魚見和久日本オクラロOPE2014-151 LQE2014-138
 [more] OPE2014-151 LQE2014-138
pp.65-68
LQE, LSJ
(共催)
2014-05-22
14:50
福井 福井大学文京キャンパス 光トランシーバの低コスト化に向けたレンズ集積型面出射レーザとシングルモードファイバの光結合技術
足立光一朗武居亜紀鈴木崇功田中滋久日立)・佐々木博康桑野英之直江和彦中西 慧日本オクラロLQE2014-4
次世代多チャンネル光モジュールの小型・低コスト化に向けて、4チャンネルのレンズ集積型面出射レーザ(LISEL:Lens-... [more] LQE2014-4
pp.15-18
LQE 2012-12-13
16:30
東京 機械振興会館 LGLC型波長可変レーザを用いたTunable TOSAにおけるフルC-band 10.7Gbps-80kmファイバ伝送
直江和彦中村 厚笹田紀子中西 慧佐久間 康元田勝也山下 武矢萩智彦日本オクラロ)・鈴木崇功有本英生田中滋久日立LQE2012-134
横結合型方向性結合器 (LGLC: lateral grating assisted lateral co-direct... [more] LQE2012-134
pp.59-63
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
AN, MoNA
(併催) [詳細]
2012-03-12
14:20
東京 情報通信研究機構小金井 記憶想起支援のためのデジタルサイネージ個人化手法
鈴木崇弘上岡英史芝浦工大MoMuC2011-57
情報機器の低価格化によって、高性能なモバイル端末やデジタルサイネージが広く普及してきている。情報機器の普及により、誰でも... [more] MoMuC2011-57
pp.13-18
ET 2011-07-16
16:50
北海道 室蘭工業大学 非接触ICカードを用いた出席登録システム
須田憲人鯉沼辰弥帝京大)・鈴木 崇SMATグループ)・熊澤弘之帝京大ET2011-35
我々はこれまで学生の出席登録・管理の簡易化を目的に,携帯端末を用いるシステムを研究開発・運用してきた.たとえば,個別認証... [more] ET2011-35
pp.65-70
LQE, OPE
(共催)
2011-06-30
09:45
東京 機械振興会館 横結合型方向性結合器を用いた波長可変フィルタ集積レーザの検討
鈴木崇功有本英生北谷 健武居亜紀谷口隆文篠田和典田中滋久辻 伸二日立)・五十嵐 潤中村 厚直江和彦岡安雅信日本オプネクストOPE2011-16 LQE2011-16
 [more] OPE2011-16 LQE2011-16
pp.7-10
NLP 2011-03-11
11:15
東京 東京理科大学森戸記念館 リング型CAを用いた音声データの合成について
鈴木崇義斎藤利通法政大NLP2010-186
リング型CAを用いた音声データの合成について考察する。CAの時間発展の方法をラダー型からリング型にすることで探索条件が減... [more] NLP2010-186
pp.135-138
IN, NS
(併催)
2011-03-04
11:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター 無線センサを用いた人物混雑度推定のアプリケーション拡張
鈴木崇雅甲藤二郎早大NS2010-233
近年、様々なアプリケーションにおいて、環境中における人の混雑度を求めることが重要なトピックとなっている。既存手法として、... [more] NS2010-233
pp.393-398
NS, RCS
(併催)
2010-12-17
11:30
岡山 岡山大学 無線センサを用いた人物混雑度推定の機能拡張
鈴木崇雅中塚正之甲藤二郎早大NS2010-133
近年、様々なアプリケーションにおいて、環境中における人の混雑度を求めることが重要なトピックとなっている。既存手法として、... [more] NS2010-133
pp.167-172
NS, IN
(併催)
2010-03-05
14:00
宮崎 宮崎シーガイア センサネットワークにおけるハイブリッドMAC手法の一提案
鈴木崇雅荻野隆史甲藤二郎早大NS2009-245
無線センサ端末の小型化と低コスト化に伴い,無線センサネットワークの研究が広く進められている.環境内に配置されるセンサ端末... [more] NS2009-245
pp.467-472
ET 2010-01-23
11:05
茨城 筑波技大 QRコード・携帯端末IDを用いた出席登録システムの開発
齊藤優貴袴塚亜衣久野貴司帝京大)・鈴木 崇SMATグループ)・熊澤弘之帝京大ET2009-94
帝京大学宇都宮キャンパスでは,携帯電話を使った出席登録システム(Mobile-MARS)により,出席登録や小テストを実施... [more] ET2009-94
pp.13-18
ET 2008-07-19
14:30
福島 福島大学 街なかブランチ QRコードを利用した出席登録管理システムの開発
高橋朋子八重樫恵美帝京大)・鈴木 崇SMATグループ)・熊澤弘之帝京大ET2008-24
従来我々は携帯電話を講義に有効活用するため,携帯端末から行える出席登録・管理システムを開発・運用してきた.これまでの運用... [more] ET2008-24
pp.39-44
EA 2007-08-10
11:30
宮城 東北大学工学部 ヒートストレスによる音響外傷からの内耳保護メカニズム
村越道生吉田尚弘橘内葉子飯田浩司熊野 峻鈴木 崇小林俊光和田 仁東北大EA2007-49
前もって高温環境下で体温を上昇させること(ヒートストレス)により,音響外傷による聴力低下が抑制されることが報告されている... [more] EA2007-49
pp.19-24
EMD, CPM, LQE, OPE
(共催)
2006-08-24
14:30
北海道 千歳アルカディア・プラザ 等位相面補償レンズを持つハイブリッド集積用アレイ導波路回折格子
安本光浩鈴木崇功楯 敦次宮本大輔津田裕之慶大
等位相面補償レンズ系を集積したアレイ導波路回折格子(AWG)を提案、作製した。レンズ系により平坦な出力等位相面を得ること... [more] EMD2006-30 CPM2006-60 OPE2006-72 LQE2006-37
pp.27-32
EMD, CPM, LQE, OPE
(共催)
2006-08-24
14:55
北海道 千歳アルカディア・プラザ 低屈折率材料を用いた微小曲げ構造を有する小型アレイ導波路回折格子の作製
伊藤二郎鈴木崇功トム ファン楯 敦次津田裕之慶大
導波路の両側面に深溝を形成し、低屈折率材料を充填して光閉じ込めを強めることによって、最小曲げ半径を縮小することを提案した... [more] EMD2006-31 CPM2006-61 OPE2006-73 LQE2006-38
pp.33-37
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会