お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-15
10:15
東京 内田洋行東京本社ショールーム 学校教育に求められる著作権教育に関する研究
芳賀高洋岐阜聖徳学園大)・我妻潤子臼井洋子シュヴァン)・大谷卓史吉備国際大)・小野永貴日大)・鈴木二正慶應幼稚舎)・高瀬浩之和名ケ谷中)・塚本初恵ICT情報工房)・豊福晋平国際大)・中駄康博富士ソフト)・西尾琢郎桜台小)・森棟隆一白百合中高)・三輪吉和学習開発研)・工藤紗貴子文理)・渡辺光輝お茶の水女子大附属中ISEC2017-28 SITE2017-20 ICSS2017-27 EMM2017-31
昨今の著作権を巡る状況は激変している。時代に適した法やライセンシング体制等の整備は急務の課題である。初中等教育においても... [more] ISEC2017-28 SITE2017-20 ICSS2017-27 EMM2017-31
pp.205-210
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2015-05-28
15:15
神奈川 情報セキュリティ大学院大学 初中等教育におけるデジタル著作物の利用許諾契約に関する課題 ~ 指導者用デジタル教科書を例に ~
芳賀高洋岐阜聖徳学園大)・鈴木二正慶應幼稚舎)・小野永貴千葉大)・大谷卓史吉備国際大SITE2015-4
我々は、初中等教育現場で利用するデジタル著作物の著作権処理・調整について、著者や各種権利団体等と対話をし、教育現場での十... [more] SITE2015-4
pp.17-22
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2015-03-06
16:10
福島 小名浜オーシャンホテル (福島県いわき市) 教育用デジタル著作物をめぐるステークホルダー(利害関係者)の布置状況分析 ~ デジタル著作物の教育利用に関する著作権調整コンソーシアム設立を目指して ~
芳賀高洋岐阜聖徳学園大)・鈴木二正慶應幼稚舎)・小野永貴千葉大)・大谷卓史吉備国際大SITE2014-83 IA2014-115
我々は、情報化が進む初中等教育現場で問題となることが多いデジタル著作物の著作権処理について、著者や各種権利団体等と対話を... [more] SITE2014-83 IA2014-115
pp.267-272
ICSS, ISEC, SITE, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2014-07-03
16:10
北海道 サン・リフレ函館 検定済教科書等のデジタル化に関する課題の検討 ~ デジタル(検定済)教科書の無償化やオープンアクセス化の可能性 ~
芳賀高洋岐阜聖徳学園大)・鈴木二正慶應幼稚舎)・大谷卓史吉備国際大ISEC2014-30 SITE2014-25 ICSS2014-34 EMM2014-30
文部科学大臣の検定を経た教科用図書(以下、検定済教科書とする)のデジタル化が関連法規定・制度の改正も含めて文部科学省を中... [more] ISEC2014-30 SITE2014-25 ICSS2014-34 EMM2014-30
pp.221-228
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会