電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 39件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-30
13:00
岩手 岩手大学 集団に依存しない模倣ダイナミクスにおける目標戦略分布実現のための補助金配分法
梶山虎宇金澤尚史阪大
 [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-17
14:00
沖縄 沖縄産業支援センター 人の合奏と人工知能の合奏 ~ 人工知能オーケストラ実現にむけて ~
河瀬 諭金澤尚史阪大
本研究の目的は、合奏において集団的創造性を発揮する際のインタラクションを明らかにし、それを人工知能技術(マルチエージェン... [more] HCS2019-21 HIP2019-21
pp.165-168
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
14:45
福井 福井大学 文京キャンパス レビューにおける価値観の誤認識を考慮した消費者の集団ゲームモデル
黒見大希金澤尚史阪大
近年,カスタマーレビューを用いたショッピングサイトを利用することは一般的となっている.
レビューサイトでは,カスタマー... [more]
MSS2018-86
pp.29-34
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
17:00
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]インセンティブ配分を用いた電力使用量削減問題に対するゲーム理論的アプローチ
長谷川祐太金澤尚史阪大
消費者の電力削減量に応じてインセンティブを与えることにより負荷平準化を図るデマンドレスポンスが注目されている.電力会社と... [more] MSS2018-65 SS2018-36
pp.57-60
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
10:25
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 利己的ルーティングにおけるネットワーク構造に基づいた各辺の課税額決定法
松井義樹金澤尚史阪大
ネットワークを利用する各プレイヤーが,自身の遅延を小さくしようと利己的に経路を選ぶことを利己的ルーティングという.利己的... [more] CAS2018-22 VLD2018-25 SIP2018-42 MSS2018-22
pp.115-118
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
10:45
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 自身の戦略に対する他者の評価を考慮した模倣ダイナミクスに基づくステルスマーケティングの分析
黒見大希金澤尚史阪大
近年,カスタマーレビューを用いたショッピングサイトを利用することは一般的となっている.
レビューサイト上の評価には共通... [more]
CAS2018-23 VLD2018-26 SIP2018-43 MSS2018-23
pp.119-124
MSS, NLP
(併催)
2018-03-14
09:15
大阪 大阪大学豊中キャンパス 複数集団レプリケータダイナミクスに対する一部の集団の観測に基づく補助金を用いたPI制御法
門屋 涼金澤尚史阪大
多くの社会システムは,利己的に行動する多くのプレイヤーから構成される.また,各プレイヤーの価値観は必ずしも一致せず,共通... [more] MSS2017-88
pp.57-60
SS, MSS
(共催)
2018-01-18
13:10
広島 広島市立大学サテライトキャンパス 複数集団アクセスポイント選択ゲームにおける重み付きポテンシャル
小寺雄貴金澤尚史阪大
無線通信ネットワークはユーザと通信事業者との関係によって特徴付けられる.各ユーザがそれぞれ利得を最大化しようと,アクセス... [more] MSS2017-52 SS2017-39
pp.31-34
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2017-11-17
14:45
東京 日立中央研究所 アグリゲータによるインセンティブ配分のもとでの電力使用量削減問題における利己的消費者のゲームモデル
長谷川祐太金澤尚史阪大
電力供給において,ピーク時の消費電力の削減量に応じてインセンティブを与えることで負荷平準化を図るデマンドレスポンスが注目... [more] CAS2017-58 MSS2017-42
pp.123-128
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2017-11-17
15:10
東京 日立中央研究所 利得差の順序付き加重平均に基づく多目的ゲームの模倣ダイナミクスと均衡解の関係
家脇康佑金澤尚史阪大
本稿では,複数ある基準ごとの利得差の順序付き加重平均に基づいた多目的ゲームの進化ダイナミクスを提案し,その性質を分析する... [more] CAS2017-59 MSS2017-43
pp.129-133
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2017-06-20
10:30
新潟 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール カスタマーレビューに基づく模倣ダイナミクスとステルスマーケティングの影響について
服部 匠・○金澤尚史阪大
本報告では,Web上のカスタマーレビューを利用した購買行動を複数集団ゲームとしてモデル化する.
各消費者のレビューに基... [more]
CAS2017-15 VLD2017-18 SIP2017-39 MSS2017-15
pp.75-80
MSS, SS
(共催)
2017-01-27
09:30
京都 京都工芸繊維大学 60周年記念館 2階大セミナー室 複数集団レプリケータダイナミクスに対する補助金を用いたPI制御器の実現
門屋 涼金澤尚史阪大
社会システムにおいて,各プレイヤーは利己的に意思決定を行うと考えられるため,一般に全体にとって望ましい状態が実現されると... [more] MSS2016-68 SS2016-47
pp.65-69
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2016-11-25
13:20
兵庫 神戸情報大学院大学 戦略の更新間隔の違いを考慮した模倣ダイナミクス
町田真直金澤尚史阪大
 [more] CAS2016-74 MSS2016-54
pp.105-108
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2016-11-25
14:10
兵庫 神戸情報大学院大学 利得関数が未知の集団ゲームにおける補助金を用いた任意目標状態の安定化
木下雅也金澤尚史阪大
利己的に行動選択する多数のプレイヤーの集団において,集団全体にとって望ましい状態が実現しない場合がある.このため,政府が... [more] CAS2016-76 MSS2016-56
pp.113-116
MSS 2016-03-04
15:05
山口 海峡メッセ下関 ボロノイ被覆問題における基地局に対するデータ伝送経路の分散最適化
井深直人金澤尚史阪大
ある空間全体を,複数のセンサを用いてセンシングするとき,各センサのセンシング範囲がボロノイ分割で与えられるという仮定の下... [more] MSS2015-85
pp.97-102
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2015-06-18
09:20
北海道 小樽商科大学 人頭税と補助金を用いた集団ゲームでの任意の目標状態の安定化
木下雅也金澤尚史阪大
多数の利己的なプレイヤーからなる集団においては,個人の利己的な行動選択によって実現される状態が集団全体にとって望ましい状... [more] CAS2015-13 VLD2015-20 SIP2015-44 MSS2015-13
pp.67-70
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2015-06-18
09:45
北海道 小樽商科大学 集団に依存しない利得差比例模倣に基づく複数集団ゲームダイナミクス
町田真直金澤尚史阪大
異なる役割を持った多数のプレイヤーが競合する状況は,複数集団ゲームによってモデル化される.また,各プレイヤーの模倣に基づ... [more] CAS2015-14 VLD2015-21 SIP2015-45 MSS2015-14
pp.71-76
CAS, SIP, MSS, VLD, SIS
(共催) [詳細]
2014-07-09
11:20
北海道 北海道大学 ボロノイ被覆問題に対するロジットダイナミクスに基づく分散制御法
井深直人金澤尚史阪大
複数のセンサが対象領域を漏れなく監視し,各センサのセンシング範囲がボロノ
イ分割で与えられるという仮定の下で,センサの... [more]
CAS2014-6 VLD2014-15 SIP2014-27 MSS2014-6 SIS2014-6
pp.29-32
CAS, SIP, MSS, VLD, SIS
(共催) [詳細]
2014-07-09
11:40
北海道 北海道大学 利得公平化リソース配分に対する一般化ケリーメカニズムの応用
三宮茂俊金澤尚史阪大
複数のエージェントが単一のリソースを共有しているが,リソースに限りがあり各エージェントの需要を満たすことができない場合,... [more] CAS2014-7 VLD2014-16 SIP2014-28 MSS2014-7 SIS2014-7
pp.33-36
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2013-07-11
09:30
熊本 熊本大学 マルチコモディティネットワークにおける利己的ルーチングの仮想遅延に基づく制御
西田佳祐金澤尚史潮 俊光阪大
ネットワークにおける利己的ルーチングとは,各プレイヤーがそれぞれ,自身の伝送遅延を最小にしようと考えて,伝送経路を決定す... [more] CAS2013-3 VLD2013-13 SIP2013-33 MSS2013-3
pp.15-18
 39件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会