電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2019-10-19
11:30
沖縄 琉球大学 プログラミング演習において実施した反転授業において作成する手書きノートの効果に関する考察
村山 淳金子豊久産技短大ET2019-37
本稿では,本学情報処理工学科の講義「プログラミング演習Ⅲ」で展開した反転授業において,事前学習において作成した手書きノー... [more] ET2019-37
pp.27-31
CNR 2019-06-13
10:30
東京 Panasonic Laboratory Tokyo(パナソニックラボラトリー東京) ロボット発話に向けたテレビ視聴時の人同士の対話解析
星 祐太金子 豊萩尾勇太村﨑康博上原道宏NHKCNR2019-1
人と一緒にテレビを楽しく視聴するロボットの研究開発を進めている.ロボットの発話へ活かすことを目的に,グループでのテレビ視... [more] CNR2019-1
pp.1-6
IE, EMM, LOIS
(共催)
ITE-ME, IEE-CMN
(共催)
(連催) [詳細]
2016-09-15
13:00
愛知 愛知県立大学(長久手キャンパス) タイムザッピングシステムの番組発見におけるタグの利用効果
竹内真也金子 豊平松和茂苗村昌秀NHK
 [more]
NS 2015-10-16
09:50
秋田 秋田大学 サーバサイドレンダリングを使用するクラウド型視聴システムの試作
平松和茂金子 豊竹内真也苗村昌秀NHKNS2015-105
ネットワークを利用したビデオオンデマンド(VOD)サービスが普及しており,視聴端末で視聴ソフトウェアなどを使用してコンテ... [more] NS2015-105
pp.93-98
NS 2013-10-18
09:00
北海道 北海道大学 ボトルネックを回避可能な並列分散処理手法の性能評価
黄 民錫金子 豊竹内真也苗村昌秀NHKNS2013-108
トランスコーディングなどの映像処理を対象とした並列分散処理システムでは,処理サーバの負荷変動やネットワークに輻輳が生じる... [more] NS2013-108
pp.93-98
NS 2013-05-16
11:45
神奈川 総研大 放送時刻のデータベースを内包した分散ファイルシステム
金子 豊黄 民錫竹内真也砂崎俊二NHKNS2013-14
ビデオオンデマンドなどの通信系サービスが始まり,放送システムは従来の放送サービスだけでなく,放送後に番組コンテンツを通信... [more] NS2013-14
pp.19-24
NS, IN
(併催)
2013-03-08
14:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル タイムザッピングサービスのためのキャッシュ制御方式の検討
竹内真也黄 民錫金子 豊砂崎俊二NHKNS2012-238
通信での動画配信技術が進み,番組コンテンツをインターネットで視聴することが増えてきた.一般的な動画配信サービスは番組単位... [more] NS2012-238
pp.427-432
NS 2013-01-25
15:20
熊本 熊本大学 プル型ファイル転送プロトコルを用いた並列分散映像処理手法の検討
黄 民錫金子 豊竹内真也砂崎俊二NHKNS2012-164
本稿では,CPUの性能差や負荷変動があるヘテロジニアスなサーバ環境であっても,処理速度を保証可能な並列分散映像処理手法を... [more] NS2012-164
pp.133-138
NS 2010-10-21
13:55
大阪 大阪大学 長距離・広帯域IPネットワークにおける優先度に応じたファイル転送プロトコルの性能評価
黄 民錫金子 豊竹内真也和泉吉則NHKNS2010-77
放送局では長距離のIPネットワークを用いたファイル転送において,転送速度の高速化が求められている.また,並行して複数のフ... [more] NS2010-77
pp.43-48
NS 2009-01-23
11:45
佐賀 佐賀大学 再送回数に制限のあるブロック内選択再送Go-Back-N ARQ方式におけるコピー伝送の有効性
藤井俊二金子豊久佐藤清次産技短大)・林田行雄佐賀大NS2008-137
データ通信システムにおける代表的な誤り制御方式に誤り検出自動再送要求(ARQ)方式がある.その中でも再送回数を制限するブ... [more] NS2008-137
pp.67-72
CS, IN, NS
(併催)
2008-09-11
14:50
宮城 東北大学 OneHop-P2P拡張方式の実装方法と性能評価
金子 豊竹内真也南 浩樹和泉吉則NHKNS2008-52
DHT(Distributed Hash Tables)を使った構造型P2P(Peer-to-Peer)は,中央集権的な... [more] NS2008-52
pp.57-62
NS, CS, IN
(併催)
2007-09-21
13:20
宮城 東北大学 同期伝送プロトコルを使ったストリーム処理ノードの実装と多段接続における性能評価
金子 豊竹内真也和泉吉則NHKIN2007-65
IPネットワークを利用した将来の番組制作システムとして,プラグアンドプレイシステムの検討を進めている.このシステムでは,... [more] IN2007-65
pp.125-130
SANE 2007-06-28
15:10
茨城 筑波宇宙センター(JAXA) [口頭発表] 宇宙からの温室効果ガス観測 ~ GOSATプロジェクトの概要 ~
金子 豊浜崎 敬JAXA
 [more]
IN, NS, CS
(併催)
2006-09-15
13:00
宮城 東北大学 DHTを利用したデータ検索システムの高速化手法
縣 亮KDDI研)・金子 豊NHK)・堀内幸夫KDDI研NS2006-90 IN2006-70 CS2006-28
IPネットワークにおけるP2Pによる分散検索技術として,分散ハッシュ表(DHT)を用いた方式が研究されている.しかし従来... [more] NS2006-90 IN2006-70 CS2006-28
pp.111-116(NS), pp.121-126(IN), pp.37-42(CS)
SANE 2006-06-21
16:25
茨城 JAXA(筑波) GOSAT搭載TANSOによる温室効果ガス観測
須藤洋志久世暁彦金子 豊浜崎 敬JAXA)・小熊宏之吉田幸生森野 勇横田達也国立環境研)・井上 元名大SANE2006-73
温室効果ガス観測技術衛星(GOSAT)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)・環境省・国立環境研究所の共同プロジェクトとし... [more] SANE2006-73
pp.43-46
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会