お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, OCS
(併催)
2020-01-17
13:50
大分 別府豊泉荘(大分) HLS/LLS基地局混在収容に向けたTDM-PONの上り送信制御方式の評価
野村紘子氏川裕隆鵜澤寛之中村浩崇寺田 純NTTCS2019-95
次世代のモバイルフロントホール(MFH)ではスモールセルの高密度配置により, FH区間の光ファイバが多量に必要になる. ... [more] CS2019-95
pp.39-44
CS, CQ
(併催)
2019-04-18
10:45
大阪 大阪大学理工学 図書館 5G-MFHにおけるHLS/LLS基地局混在収容に向けたTDM-PONシステムの上り送信制御方式の提案
野村紘子氏川裕隆鵜澤寛之中村浩崇寺田 純NTTCS2019-4
5Gでは高密度スモールセル配置により, MFHにおいて光ファイバが多量に必要となる. MFHの効率的な構築のため, TD... [more] CS2019-4
pp.19-24
CS 2016-11-10
09:55
北海道 KKRはこだて 低遅延TDM-PONシステム実現に向けた光モバイル連携機能と要件に関する一検討
島田達也野村紘子王 寛鵜澤寛之久野大介寺田 純大高明浩NTTCS2016-41
高密度に配置される多数のスモールセルの効率的な収容に向け、TDM-PONシステムの活用が検討されている。TDM-PONを... [more] CS2016-41
pp.7-12
CS 2014-07-03
16:55
鹿児島 南種子町商工会会議室(種子島) [招待講演]アクセス/ホームNWリソースの最適化に向けた機器連携技術の研究 ~ IEEE 1904.1準拠システムを用いた実機評価 ~
野村紘子藤原稔久氏川裕隆田所将志鵜澤寛之有川勇輝西田享邦鈴木謙一木村秀明NTTCS2014-30
FTTHの普及に伴い、様々な通信機器がONU(Optical Network Unit)のUNI(User Networ... [more] CS2014-30
pp.79-84
CS 2013-11-14
09:15
北海道 登別温泉 第一滝本館(北海道) 機器連携技術によるNWリソースの最適化の研究 ~ アクセス/ホームNWにおける宅内通信機器の省電力化 ~
野村紘子藤原稔久氏川裕隆田所将志鈴木謙一吉本直人NTTCS2013-44
近年、アクセス及びホームNWにおける宅内通信機器(CPE: Customer Premises Equipment)の省... [more] CS2013-44
pp.21-26
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会